• 運命を変える眉メイクlesson

美眉のプロも愛用中。高さの違う"眉頭"が即なおる「アイブロウジェル」がスゴイ!

2018.10.08

「眉頭を制するものは眉を制す」これは美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんが、常日ごろから提唱していること。実際に左右の眉頭の形や高さがチグハグだと非左右対称に見え、美眉からは遠ざかってしまう…。

そんな美眉の最重要ポイント、眉頭の左右の位置を合わせるときにおすすめなのがアイブロウジェル」。玉村さんもお気に入りで愛用しているというニューアイテムの使い方と、その実力をチェック!

本当に毛が生えてるっぽく…!眉頭の"高さ違い"は「ジェル」で解決

眉頭以外の眉メイクを施したら、左右の眉頭をチェック。玉村さんの場合、眉の毛流れの影響から、向かって左の眉頭のほうが低いのがわかる。

まずは高さが足りない部分をアイブロウパウダーで軽く描き足す。

これでも十分だけれど、描いた部分に毛がないのはわかってしまう。より自然に見せるには、ここでアイブロウジェルを使用するのがおすすめ。

玉村さんが愛用しているのは、KATEの『ジェルアイブロウコート』

アイブロウジェルは透明の眉マスカラのうようなもので、眉毛にツヤとハリを与え、毛並みをキープしてくれるアイテム。

ジェルがついたブラシで鼻側に向かってとかし、寝ている眉頭の毛を立たせると…

なんと!左右の眉頭の形が同じに!

もう片方の眉頭も同じように軽くジェルをつけて毛並みを整えると、眉毛の質感が左右同じになる。

このように、パウダーで描き足した後にジェルで寝ている眉頭の毛を立たせることで、自然に左右の眉頭の高さを合わせることができるのだそう。

アイブロウジェルは眉毛に立体感もプラスできるから、眉メイクの仕上げに使用するのがおすすめなのだそう。

ただしアイブロウジェルは眉毛の存在感を高める役割もあるので、眉色を緩和させたい人は、アイブロウジェルの代わりに眉マスカラを使用するとよいです。

コメント: 玉村麻衣子さん

眉頭を制するものは、眉を制する。眉頭の高さ違いが気になるひとはアイブロウジェルというニューアイテムを、ぜひ一度試してみて。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend