• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

おしゃれな人は「デニム」を更新してる。今年っぽい“太さ”と、足もとのNEWルール

2018.11.21

ここ数年、ワイドめがトレンドとなっているデニムボトム。旬顔を手に入れるには、昨年とは少し違った色、形、コーデのテクを覚えたい。Ameri VINTAGEの黒石奈央子さんに、今期のデニムコーデ事情を聞いた。

最旬は、ブラックワイド

ボトム全体に、「昨年よりワイドで丈長め」傾向が見られるけど、それはデニムも同じみたい。

去年はスリムワイドデニムが主流でしたが、今年はずるずるのボーイフレンドデニムを推しています。

コメント: 黒石奈央子さん

フェミニン顔もちらりと覗いた昨年のデニムと違い、今年はボーイフレンドに印象チェンジ。だからこそ、コーデの幅も増えるし、おしゃれ見せがより叶う。
そして、スタイルアップに欠かせないロールアップは幅太めがベスト。

ボーイズライクだしワイドだしで、どこかに女性らしさをプラスしたい。だから、ロールアップの丈感は、くるぶしがちらりと見えるくらいがちょうどいいですね。

コメント: 黒石奈央子さん

トップスは?シューズは?ベストなコーデ

硬め素材なデニムには、シンプルなトップスがもっとも似合う。

落ち感のない硬い素材だから、トップスはシンプルに細身がおすすめ。トップスもボーリュームアイテムだと、スタイルアップに繋がりにくなってしまいます。

コメント: 黒石奈央子さん

そしてシューズ。黒石さんの選択は、ただひとつ。

カジュアルな印象のボーイフレンドだからこそ、足もとは女性っぽさのあるヒール合わせが好きですね。

コメント: 黒石奈央子さん

デニム×NEWテクにご注目!

ヒール合わせでいつも悩むのは、寒さ対策について。素肌を出したいけど、冬は現実的に、フツーに冷える。そこで黒石さんが、おしゃれもキープできるとっておきのNEWテクを教えてくれた。

黒タイツはダサくなるからNGなのは前提として。今期はカラータイツを推しているんです。カーキや黄色が足もとからちらりと見えている感じが、最高にかわいいんですよね。

コメント: 黒石奈央子さん

これぞ、万能なデニムスタイルだからなせるわざ。どんなシーンでも履きたいし、オールシーズン履けるからこそ、そのときどきの最旬を味わいたい。さあ、デニムスタイルをアップデートしましょ。

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人」で水曜日(毎週)配信中!

Recommend