• 現場のスクショ話

“下着超え”の「ユニクロ×アレキサンダー ワン」ヒートテックが話題。完売必至の名品とは?

2018.11.10

毎回話題になるユニクロのコラボ、今回のお相手はアレキサンダー ワン。アイテムは、毎冬マストハブなヒートテック。アンダーウェアの概念を逸脱し、外に着ていけるスタイルの提案。発表会にて、つくりのこだわりや実際の着心地をキャッチ。

出典: 編集部撮影

「UNIQLO and ALEXANDER WANG」コラボの魅力は、ユニクロのテクノロジー×アレキサンダー ワンの高いデザイン性。

年々進化を続けてきたユニクロのヒートテックは、2016年に椿オイル配合からアルガンオイル配合に変更され、保湿力がアップし、しっとりと滑らかな肌触りが実現。さらに同年、通常のヒートテックよりも2.25倍暖かい「ウルトラウォーム」(超極暖)が誕生。

アレキサンダー ワンは、装飾を削いだミニマル・シンプルなデザインが人気で、男女ともにファンが多い。今回のコラボアイテムでも、シンプルながらも、斜めリブなど生地を活かしたハイデザインで、体を美しく見せてくれる仕立てに。

ヒートテックは、外に着ていけるウェアへ。「薄着にコート」も実現

出典: 編集部撮影

Model/Karen Kageyamaさん

ファッション好きたるもの、薄着にコートは大好物!ヒートテックなら、タンクトップにボリュームダウンをさらっと、が実現できちゃう。

ボディスーツのラインナップに注目。上記着用のタンクトップタイプの他、ハイネックタイプも。

出典: 編集部撮影

ハイネックなら、ニットとレイヤードする今年らしいコーデと好相性。ボディスーツは、お腹まわりがもたつかずすっきりと見せられる、とファッショニスタたちがすでに愛用中。下部にスナップがついているから着脱もスムーズ。挑戦できずにいたひとも、ユニクロプライスならはじめやすいかも。

ちなみに、体にフィットする伸縮性の高いアイテムだから、いつものサイズよりひとつ上を選ぶのがおすすめ。

サイドの切り替えで、くびれ見え

出典: 編集部撮影

プレーンなクルーネックタイプ。センターとサイドの切り替えラインが、シャープなワンデザインに。サイドはウエストに沿ってまるく入っていて、くびれを美しく強調してくれる。

レギンスも登場

出典: 編集部撮影

(上)ヒートテックエクストラウォームレギンス 2,990円(税抜)
“極暖”ライン。V字状にリブの凹凸が流れるデザイン。

(下)ヒートテックリブレギンス 1,990円(税抜)
通常ライン。脇のラインがない前後一体型。

ファッショントレンドと連動して、レギンスも登場。エクストラウォームの、斜めに流れるリブは細見え効果あり。真冬には、ワイドパンツやロングスカートのなかに仕込んで防寒対策にも重宝しそう。

ヘルシーなブラ&ショーツ

出典: 編集部撮影

ゴム部分のロゴは、さりげなく見せたくなる。ブラとレギンスを合わせて、ジムのトレーニングやランニングに着ていきたい!

出典: 編集部撮影

11月9日(金)より、全国のユニクロ店舗及びユニクロオンラインストアにて発売中。完売必至の注目コラボアイテム、急いでGETして。

取材協力/ユニクロ Model/Karen Kageyamaさん

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend