• 美の処方箋

旅行・出張・お泊まり時… メイクさんが、持ってないと不安になる「三種の神器」とは

2018.12.17

長期旅行、出張、お泊りetc. 万全のコンディションで臨み、その疲れを持ち越さず仕事でもパフォーマンスを発揮するにはどうしたらいい?
国内外を飛びまわる敏腕メイクアップアーティストの早坂香須子さんが、宿泊時に必ず持っていくという「三種の神器」を教えてもらった。

ブルーの植物パワーで視界が明るく

出典: ライター撮影

ネロリラ ボタニカアイクリーム ニュイ 15ml 6,500円(税抜)

ビーバイ・イー
https://sincere-garden.jp/nerolilabotanica/

出張で長時間移動して、現地に到着したらすぐ仕事をスタートしなければいけないときもありますよね。
ブルーカラーが目もとをワントーン明るく見せてくれるから、旅の疲れを感じさせない目もとへ。目が軽くなると頭もスッキリするはず。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

3つの青い植物の贅沢な成分をたっぷりと含み、フランキンセンスやローズマリーなどをブレンドした香りは目覚めと癒しの効果も。

・50種のミネラル、13種のビタミン、20種のアミノ酸、4種の脂肪酸を含有する最強のスーパーフードとして知られるブルーグリーンアルジ―エキス」

・ヨーロッパで最も歴史のある民間薬と言われるカマズレン成分を含み、お肌を清浄に保ち、潤いを与える濃い青色をした精油、ジャーマンカモミールオイル」

・古くから傷の特効薬として使用され、シワ防止、傷あとを和らげるハーブとして知られているブルーヤロウオイル」

目もとや口もとなど、皮膚が薄い部分はとくにデリケートで乾燥しがち。機内や新幹線、ホテルなど乾燥しやすい環境にいるときはとくにこまめにケアしてあげて。

腸の疲れは脳の疲れ、酵素パワーで快腸に

出典: ライター撮影

ハイ・ゲンキ ビフィズス(顆粒・90袋入) 9,600円(税抜)

株式会社玄米酵素
https://shop.genmaikoso.co.jp/

飛行機などに乗ると機内食を食べないようにしたり、睡眠をとるなど気を使っていても、どうしても気圧の変化などでお腹にガスが溜まったり便秘ぎみになりがちですよね。お通じがしっかり整ったバイオリズムを維持するために飲むようにしています。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

せっかく現地でおいしいものがいっぱいあっても、お腹が張っていたらおいしく食べられない、仕事のパフォーマンスも落ちる…なんてことになりかねない。

ハイ・ゲンキ ビフィズスは玄米酵素にビフィズス菌(1袋に17億個!)をプラス。善玉菌を増やすオリゴ糖も入っているから穏やかにお腹を整えてくれる。

本体重量わずか675gのコードレスマッサージ器でセルフメンテ

出典: ライター撮影

3Dマッサージロール Φ85×H310mm 9,075円(税抜)

ドクターエア
http://www.dr-air.com/

長時間立ちっぱなしで、撮影の立会いやイベントで多くの方のメイクをさせていただりすることがよくあります。夜になると足はもちろん肩甲骨〜背中にかけても硬くなってしうまうので、お風呂上がりにしっかりとこれを使ってマッサージしています。海外に行くときも機内持ち込みのトランクに入れられるくらいコンパクトなので重宝してます。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

3分間で最大10,000回の振動で全身をパワフルにマッサージし、全身のコリをほぐせるという優れもの。振動の強さは調整可能。
付属のアシストカバーを装着すれば、持ち手の部分を握ることで座ったまま、立ったままでも使用できる。手の届きにくい箇所にもフィットさせやすく◎。

その日の疲れはその日のうちに、早めの解決が吉。しっかりとほぐしてあげることで頑張った筋肉の緊張や仕事、移動などのストレスも和らげることができそう。

なにかと慌ただしくなるこの季節。
出かけ先でも好調でいられるよう、保湿・整腸・マッサージの3つの側面から、いつでも・どこでも自分自身をケアしてあげて。

取材協力/メイクアップアーティスト 早坂香須子

Channelバックナンバー

美の処方箋

配信日:月曜日(隔週)

心も体も健康に美しくなるためのアイテムや美容法を早坂香須子さんが伝授。

Recommend