• 美の処方箋

ハードワークを乗り切る秘訣。敏腕メイクさんが毎朝やってる「疲れリセット」習慣とは?

2018.12.03

寒さもひとしお身にしみるころ。屋内外の温度差や、季節の変わり目による寒暖差のせいか、いつもに増して疲れがとれにくかったり…。

本業のメイク、メディアやイベント出演などで忙しい毎日を送るなかで、いつもパワフルでチャーミングなメイクアップアーティストの早坂香須子さん。「疲れリセット」の秘訣を伺うと、ある習慣がカギを握っているよう。くわしく話を伺った。

ある習慣をはじめてから、疲れも溜まりにくくなり、風邪も引いていないんですよ!
健康を維持するうえで大切なことは、免疫力を高め、平熱で36.3℃以上をキープすることです。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

身体中を「飲むビタミンC点滴」で満たして、疲れリセット

出典: ライター撮影

リポ-カプセル ビタミンC 30包入り 7,200円(税抜)

株式会社スピック
https://lypo.medsup.jp/

毎朝起きて歯を磨いた後、空腹の状態で「リポ-カプセル ビタミンC」をすぐに飲むようにしています。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

「ビタミンC」は一般的に食後に摂らないと排出されてしまうと言われているけれど、このサプリメントは逆。人間の細胞膜と同じ分子構造のリポソーム化をすることによって、空腹時の摂取は、より効果を発揮するとのこと。

また、通常「ビタミンC」は吸収が難しく短時間で体から排出されてしまう一方、「リポ-カプセル ビタミンC」はなんと98%も吸収されるという実験結果が。

飲むビタミンC点滴とも言えるサプリメント。味は濃厚で、慣れるまでは袋から原液を直接口に流し込むのではなく、水で薄めたり、柑橘系のドリンクに混ぜるとおいしくいただける。スライスレモンを浄水に入れただけのお手軽レモンウォーターで割るのもすっきりと飲めて◎。

ゆず&ジンジャー味の酵母エキスで腸温活

出典: ライター撮影

コーボン ユズ&ジンジャー プラス N525 525ml 4,200円(税抜)

第一酵母株式会社
https://www.cobon-n.com

冷えが気になる季節なので、胃腸の調子が気になるときなど、温活も兼ねて朝飲むようにしています。腸内環境を整えてくれるだけでなく、体の芯から温まります。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

免疫力アップを望むひとにとって、冷えは大敵。
また、「腸は脳とつながっている」と言われるほど腸の重要性が明らかにされている。腸が整っていないとどんなに健康に気を使った食材を摂取していても、効果が見込めないこともあるのだとか。

飲みかたは付属のカップ1杯(20ml)を6〜7倍の水で希釈するのが基本だけれど、お湯で割るのも◯。香りが広がり気分もリフレッシュ。しょうがが喉をじんわりと温めてくれ、これから寒くなる季節にもうれしい。

酵母だから熱が加わっても成分が壊れないので安心してトライしてみてください。
「ゆず&ジンジャー」だけでなく「ザクロ」や「ミックスタイプ」など、ほかの味もあるので日によって気分を変えてもいいと思います。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

ターメリックの力を借りてセルフコンディショニング

出典: ライター撮影

サンフードオーガニック ゴールデンミルク スーパーブレンド 168g 3,800円(税抜)

株式会社アリエルトレーディング
http://sunfoodsuperfoods.jp/

二日酔いのときや、冷えが気になるときにおすすめです。ターメリックと聞くと、飲みにくそうに感じるかもしれませんがとてもおいしいですよ。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

ターメリックにはクルクミンが豊富に含まれており、強い抗酸化作用で体内の炎症をおさえてくれる。そのクルクミンの効果を20倍にすると言われているブラックペッパー、ターメリックの働きを助けるボスウェリア、血糖値の上昇をおさえるシナモンなどがふんだんに入っている、まさにスーパーフードブレンド。

飲みかたは、ティースプーン1杯を約200mlのアーモンドミルクなど植物性のミルクに混ぜるだけ。粒子のごく細かいパウダー状のため、なかなか溶けない…なんてこともない。忙しい朝でも手軽に取り入れられるはず。

家庭にあるものでOK

「酵母ドリンク」や「ターメリック」などが手に入らない、切らしてしまった… というときには、自宅にあるものでもOK! と早坂さんは話す。

冷えやアンチエイジングには、「梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)」が効果的です。材料は、梅・醤油・しょうが・三年番茶のみ。種を抜いた梅干しを湯呑に入れ砕き、醤油を入れて練った後、生姜の絞り汁を落とし、番茶を注いでかき混ぜたらできあがりです。

「白湯」を毎朝飲むだけでも身体が温まります。沸騰したお湯をカップに移して60℃くらいの適温になったら飲んでください。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

もっとも大事なのは、自分の心身が発している声に耳を傾けてあげること

1日の始まり(朝)に、今日の体調はどうかな? と意識を向けてみてください。また、身体が欲しているものを摂るのもいい方法で、実はそれが必要なものだったりすることも多いです。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

ひとによって必要な食べ物は千差万別。自分の体質に合わせたものを選ぶことが大切なのだそう。

最近は、漢方理論による体質診断サイトや書籍なども数多くあるので、自分の体質を知りたいというひとはチェックしてみるといいかもしれません。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

疲れや不調の原因がわからないときは、まずは自分の体質を知るところからはじめてみて。

ハードワークをこなす早坂さんが行う、毎朝の習慣。どれも取り入れやすいものばかりで、無理なく続けられそう。あなたも試してみては。

取材協力/メイクアップアーティスト 早坂香須子

Channelバックナンバー

美の処方箋

配信日:月曜日(隔週)

心も体も健康に美しくなるためのアイテムや美容法を早坂香須子さんが伝授。

supervised by

メイクアップアーティスト
早坂 香須子

メイクアップアーティストとして国内外のモデルや女優からの支持が高く、数多くのメディアでも活躍中。「ネロリラ ボタニカ」ブランドディレクターを務める。
by.Sチャンネル「美の処方箋」で月曜日(隔週)配信中!

Recommend