• STOP!美容の勘違い

ベスコス2018の裏側「特に進化がすごかったのは、このパーツケア」狙い目コスメはどれ?

2018.12.01

2018年に発売されたスキンケアアイテムの中から、美容家・山本未奈子さんが選び抜いたTOP3を大発表! 日々たくさんの化粧品に触れる、美容のプロが太鼓判を押すスキンケアとは?

スキンケア技術は年々グレードアップ! 高機能化が止まらない

毎年、最新研究・技術をもとに次々と新製品が誕生し、凄まじい進化を遂げるスキンケア分野。

毎年、毎年、これ以上のものはないのでは?と思うような高機能なスキンケアが生まれますが、今年も本当にすごかったです! スキンケアの域を超えるようなアイテムが続々登場しました。

とくに、目もと、口もとのパーツケアものが充実。その中でもアイケアアイテム推しのブランドが多かったですね。期待できるものばかりなので、試す価値はあると思いますよ!

コメント: 山本さん

山本未奈子的 2018年「スキンケア」TOP3

【1位】 B.A アイゾーンクリーム 26g 18,000円/ポーラ

出典: ライター撮影

加齢による眼輪筋の主要たんぱく質の減少が目もとのくぼみ、たるみ、ハリのなさなどを引き起こすことに着目。独自複合保湿成分が潤いをしっかり届け、ハリ、弾力のある目もとに導く。

眼輪筋に着目した、新発想のアイクリーム!

眼輪筋が薄くなると、目もとがたるんだり、くぼんだりして、影が目立ち、老けた印象に…。このクリームは、この眼輪筋の厚さを構成するたんぱく質を増すというが画期的なもの。目もとのハリ感がグーンッとアップします。

まさにスキンケアの進化の象徴です!

コメント: 山本さん

【2位】 SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N 50ml 12,000円/資生堂インターナショナル

出典: ライター撮影

肌を健やかに整えて保つ美容液。どんな過酷な環境下でも、インナースキンディフェンスを育むカギを解明。自然界の生命力をギュッと閉じ込めた新技術で、みずみずしい美肌を保つ。

肌の修復機能を高めて、肌本来の力を引き出してくれるエイジングケア美容液。

柔らかなテクスチャーで心地よくのび、肌にスーッとなじみます。乾燥などの外的ストレスやダメージなどに負けそうなときでも、しっかりハリとツヤをキープ!

生き生きとしたベストな肌状態に整えて保ってくれるから、とっても頼もしいです

コメント: 山本さん

【3位】 ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスク 28ml×1枚 1,400円/ランコム

出典: ライター撮影

若々しく輝く肌印象に導く発酵エキスを美容液「ジェニフィック アドバンスト」1本分配合。朝10分使えばメイクのりがアップし、夜30分使えばふっくら引き締まった肌へ。

肌が疲れているとき、ゆらいでいるときに大活躍。保湿力抜群で、瞬時に肌がぷるぷるになり、透明感&ツヤ感がアップ!

使ってすぐに感じる速攻性は、さすがマスクの醍醐味。

バスタイムに湯船に浸かりながら使うと吸収率がアップして◎。肌荒れしやすい旅行中は、毎晩、贅沢使いしています

コメント: 山本さん

ポーラお客さま相談室 ☏0120-117111 https://www.pola.co.jp/
資生堂インターナショナル ☏0120-81-4710 http://www.cledepeau-beaute.com
ランコム ☏03-6911-8151 https://www.lancome.jp/

優秀なアイテムが目白押しだったスキンケア。その機能性を自分の肌でお試しあれ!

取材協力/美容家 山本未奈子さん

Channelバックナンバー

STOP!美容の勘違い

配信日:木曜日(隔週)

当たり前だと思っていた美容法には、実は勘違いがいっぱい潜んでいるかも。

text : Yuka Kaneko

supervised by

美容家
山本 未奈子

NY州認定ビューティーセラピスト、他国際的資格を持つ。NYの美容学校で非常勤講師を務め、MNC New York設立。化粧品やヘアアクセサリー事業などを展開。
by.Sチャンネル「STOP!美容の勘違い」で木曜日(隔週)配信中!

Recommend