• STOP!美容の勘違い

赤リップの“本気感”なんとかならない…?「赤は苦手」なプロがベスコスに選んだ、理想の1本

2018.11.29

美のエキスパートとして活躍中の、美容家・山本未奈子さん。その山本さんが2018年に発売されたスティックルージュ、リキッドルージュ、グロスから、No.1リップカラーアイテムを発表! 使用感、発色、質感、トレンド感など、すべて兼ね備えたリップカラーを要チェック。

とろけるような「赤リップ」で理想の唇を手に入れて!

ドラマティックな赤リップがリバイバル流行中! 使用感も、質感も、より軽やかになって、今まで赤リップは派手になりすぎるから…と敬遠していたひとも、チャレンジしやすいものに。

口紅のテクスチャーは、年々、どんどん柔らかくとろけるようになって、一昔前の口紅とはぜんぜん違いますね。心地よいものばかりで、使用感はどれも優劣つけがたいのが本音。

カラーはやはり「赤」に力を入れているブランドが多いです。私自身、いかにも「おしゃれしています」という赤リップは苦手。でも、今年は、理想の1本に出合うことができました!

日頃、使わないカラーでも、使ってみると意外な発見があるかもしれないので、ぜひトライしてみてくださいね!

コメント: 山本さん

My Best リップカラー

クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル カシミア 103 6,000円/資生堂インターナショナル

出典: ライター撮影

しなやかに唇になじみ、マットに発色する口紅。豊富な保湿成分が唇を潤し、美しい上がりをロングキープ。見たままの明るい発色で、肌の明度までもアップして生き生きとした表情に導く。

出典: ライター撮影

名前の通り、まさにカシミアのようなテクスチャー。とろけるように柔らかく、マット特有の乾燥した感じがなく、しっとりと唇を包みます。

103のディープレッドは、赤リップが苦手な私でもつけやすい、理想の赤。

女性らしく華やかなカラーだからこそ、シンプルな服に合わせると◎。まずは、夜の特別な食事会や女子会から使ってみて!

コメント: 山本さん

資生堂インターナショナル ☏0120-81-4710 http://www.cledepeau-beaute.com

使い心地がよく、肌色まで明るく見せてくれる赤リップで、メイクの幅もグッと広がるはず! まずは特別な日からチャレンジを♪

取材協力/美容家 山本未奈子さん

Channelバックナンバー

STOP!美容の勘違い

配信日:木曜日(隔週)

当たり前だと思っていた美容法には、実は勘違いがいっぱい潜んでいるかも。

text : Yuka Kaneko

supervised by

美容家
山本 未奈子

NY州認定ビューティーセラピスト、他国際的資格を持つ。NYの美容学校で非常勤講師を務め、MNC New York設立。化粧品やヘアアクセサリー事業などを展開。
by.Sチャンネル「STOP!美容の勘違い」で木曜日(隔週)配信中!

Recommend