• 人生を変える目力UPメソッド

バレない「あざとメイク」。クリスマスに仕込みたいモテメイクOK/NGの境界線

2018.12.22

今年の残すところあとわずか。恋人や好きな人がいる女性にとって、クリスマスは特別な1日。クリスマスデートでどんなメイクをしようか悩んでいる人も多いのでは? 目元プロデューサー 垣内綾子さんおすすめのホリデーメイクを聞いてみた。

ブーム必至!イルミネーション風メイクがくる

せっかくのクリスマスだから、煌びやかな街の雰囲気に負けないくらい、目もとにキラめきを取り入れたい! そんなクリスマス本番メイクは、まるでイルミネーションのようなキラキラメイクがおすすめ。クリスマス感をアップするためにも、イルミネーションメイクで特別感を出してみて。

イルミネーションメイクHow To

①、アイホール全体にイルミネーションをイメージしたアイシャドウを塗る

SUQQU グロウ タッチ アイズ 02 光輝月をアイホール全体に薄づきで伸ばす。ゴールドの大小パールが程よいラメ感でイルミネーションをイメージさせるうるツヤまぶたに。光が繊細で細かいので、やりすぎない特別感が出る。

NG!「ラメが大粒なものは、大人はやりすぎ感が出てしまうかも!キラキラ感を出すにはラメの細かさで選んでみて。」

②、①と同じシャドウを涙袋に、うす〜くオン

さらに、SUQQUグロウ タッチ アイズ 02を涙袋に薄く塗る。涙袋のぷっくりとした部分に塗ると、メイクに奥行きが出てくすみも飛ばしてくれる。

NG!「涙袋は厚塗りするとよれやすく悪目立ちする原因にも…。」

③、バーガンディ色のアイラインを引く

上まぶたのキワに細く、バーガンディカラーでアイラインを描く。

下まぶたにも目尻3分の1程度引く。ほんのり赤みのあるブラウンが女性らしさを引き立ててくれて、デカ目効果も。

④、③で引いたアイライン上にアイシャドウを塗る。

写真一番左のアディクション ザアイシャドウ 094を細めのブラシでアイライン状にぼかすようにプラスして完成。

クリスマスメイクのポイントは、やっぱり“赤”。

NG!「ポイントとなる赤は、アイシャドウでがっつりと入れるとモードな仕上がりに。」

さりげなく目もとが際立つ赤みをアイラインで入れて、キラめく女らしさを醸し出すのが肝心。

リップは赤系で、ツヤ感やラメをプラスすると大人の女度UP。

「バーガンディのアイライン×ツヤ感ラメシャドウ×深みのある赤アイシャドウ」は、瞬きするたびに女らしい動きが見えてクリスマスシーズンにぴったり。ぜひトライしてみて。

取材協力/目元プロデューサー 垣内綾子

Channelバックナンバー

人生を変える目力UPメソッド

配信日:火曜日(毎週)

目力でコンプレックスも克服。印象を変える目元メイクのメソッド満載。

text : 松本美保

supervised by

目元プロデューサー
垣内 綾子

ニューヨークで単身美容研究。帰国後、まつげエクステサロン『MANHATTAN』をオープン。目元の診断に優れ、芸能人も多数通う。人気アイリスト。美容師免許保有。
by.Sチャンネル「人生を変える目力UPメソッド」で火曜日(毎週)配信中!

Recommend