• 美の処方箋

黄金比は「7:10」。本能的に男性を引き寄せる、“ヴィーナス尻”の作りかた

2019.01.11

異性はもちろん同性から見ても、お尻が美しい女性は魅力的。
メイクアップアーティストの早坂香須子さんに話を伺うと、“美尻”にはある条件があるとのこと。どんなお尻が美しいと言えるのか、またそれを育むためにはどうすべきか、くわしく話を伺った。

“美しさ”の黄金比は「7:10」

知り合いの医学博士である、大阪市立大学医学部 健康科学研究所の井上正康先生から聞いた話で、古代より伝わる「美の象徴」ヴィーナスや三美神(さんびしん)は、プロポーションの黄金比があって、その比率は「ウエスト6~7:ヒップ10」と言われているそうです。

それが美しいと思ってしまう… そんな風に、脳に仕組まれているんでしょうね(笑)

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

また、こちらも知り合いのパーソナルトレーナーさんに聞いた話なのですが、男性女性ともにキュッと上がった美尻を見ると、「生殖能力が高い」と感じるようにできているそうですよ。

いざというときも、お尻がきれいであることで自分に自信が持てますよね。そういった意味でもお尻はきちんとケアしたいですね。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

女性なら誰しも、視線を集めるほどの魅力的な美尻を目指したいもの。
今回は、そんな美しくキュッと上がったヒップを「ヴィーナス尻」と呼び、それを育むための方法を早坂さんに教えていただいた。

上質オイルで吸い付くようなしっとり美尻に

ヒップの質感は、ほどよいやわらかさを兼ね備え、引き締まったなめらかな質感が理想。くわえて、欠かせないのが「肌のみずみずさ」と「弾力」。

早坂さんいわく、女性のメリハリある曲線は「エストロゲン」という女性ホルモンが鍵を握っているのだとか。「エストロゲン」の分泌がきちんと行われていると、バストやヒップに、脂肪や水分が蓄えられる。「ボン・キュッ・ボン」なスタイルを目指すためには、欠かせない要素というわけ。
また、吸い付くようなみずみずしい肌を維持するためにも、この「エストロゲン」が不可欠。

「油分」は、女性ホルモンを作り出す原料になると言われています。良質なオイルを積極的に取り入れるとよいでしょう。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

出典: ライター撮影

コスメキッチンエルボリステリア オイルカプセルイブニングプリムローズ(月見草) 60粒 4,200円(税抜)

コスメッキッチン
http://cosmekitchen.jp

早坂さんが、働く女性たちに向けておすすめしてくださったのが「月見草のオイルカプセル」。月見草油に含まれるγ-リノレン酸はアンチエイジングに効果的で、化粧品にもよく含まれているのだそう。

酸化しやすいオイルをそのままカプセルに閉じ込めた良質なサプリメントだから、劣化を心配せず安心して摂ることができます。私は夕方に飲んでいます。

また、生理の前にイライラしやすいひとにはPMS対策としても。体の内側から炎症を抑えてくれるので、肌荒れに悩むひとにも飲んでもらいたいですね。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

さらに、「月見草油」と一緒に摂るといいと言われているのが「亜麻仁油」。月見草油に含まれるγ-リノレン酸と、亜麻仁油に含まれるオメガ-3は一緒に摂ることで、単体で摂るよりも効果的なのだそう。

出典: ライター撮影

フラックスオイル(カナダ産) 亜麻仁油 185g 2,450円(税抜)

ニューサイエンス
http://www.nu-science.co.jp

スプーンにとると、未精製で丁寧に作られたオイルならではの輝くような美しい黄金色。なめると少し苦味があるものの、とてもおいしい。実は、この苦味に秘密が。

苦味の主な正体は「リグナン」。アマニやゴマなどの植物に含まれている「植物性リグナン」は、体内でエストロゲンのような働きをすると言われている。
また、ポリフェノールの一種でもあり、抗酸化作用が期待できる。

そんな貴重な働きをしてくれる「リグナン」。「苦味」も亜麻仁油をセレクトするときのポイントのひとつとして覚えておくといいかも。

ニューサイエンスの亜麻仁油とは、表参道にある「オイルファーマシー」で出会いました。オイルのコンシェルジュが悩みを相談すると提案してくださり、気になったオイルをいくつもテイスティングしたうえで、自分に合ったコレ! というものが見つけられました。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

外側から美白&ふっくら美尻に

座っている時間が長かったり、擦れたりするといつの間におしりの下が黒ずんだり、生理中に蒸れてブツブツしてしまったりとおしりは何かとトラブルが起こりがち。内側からだけでなく、外側からのメンテナンスもお忘れなく。

出典: ライター撮影

アンティーム ホワイト クリーム 100g 2,600円(税抜)

株式会社サンルイ・インターナッショナル
https://intime-cosme.com/

デリケートゾーン用のホワイトクリームなのですが、お風呂あがりにおしりも一緒にケアしています。なめらかで伸びの良いテクスチャーなのでマッサージが億劫になりがちなひとでも自然とするようになりますよ。続けていくうちに、だんだんふっくらとした質感に変わっていくのが実感できると思います。

勝負下着を身につけていたとしても、最後は裸。いざ! というときに自信を持って見せられるようにしておきたいですよね。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

上向きヒップと美脚を叶えるトレーニング

おしりのラインを引き締めるには、太ももとお尻の境目をはっきりとさせるのがポイント。とくに外側はパンツやスカートをはいたときに、ラインとして出てくるため、女性としては気になる箇所。

片足立ちをして、上げたほうの足を横に上げる・戻すを1分ほど繰り返すトレーニングをよくやっています。トレーニングバンドをつけるとより効果的ですよ。

コメント: メイクアップアーティスト 早坂香須子さん

毎日全部を完璧にできなくても、できることから少しずつ続けることが「ヴィーナス尻」への近道。彼が思わず触れたくなる美尻を手に入れるために、あなたは何からはじめてみる?

取材協力/メイクアップアーティスト 早坂香須子

Channelバックナンバー

美の処方箋

配信日:月曜日(隔週)

心も体も健康に美しくなるためのアイテムや美容法を早坂香須子さんが伝授。

Recommend