• 現場のスクショ話

10年後も着たい「大人レースブラウス」。人気セレクトショップでロングセラーな理由

2019.01.26

レースブラウスは、シーン、年代、テイスト問わず着られるので、スタイリングの心強い味方。だからこそ、大人たるものプチプラで済ませるのではなく、10年後だって愛せるこだわりの1枚を持っていたい。人気セレクトショップでも長く取り扱う、とっておきのレースブラウスをご紹介!

Bilitis dix-sept ans(ビリティス・ディセッタン)のレースブラウス

星丈二氏、瀬下裕子氏、ふたりのデザイナーが手がけ、ブランドイメージは「ビリティス」という名の17歳の女性。美しい事象の何にでも感動できる、17歳の頃の素直な感受性をずっと持ち続けている大人の女性に着てほしい、という思いが込められている。美しく繊細なレース使いは、外国からの評価も高い。

出典: ライター撮影

Leaver Lace Blouse 46,000円(税抜)

パリから北に約2時間くらいにあるレースの産地「コードリー」で生産されているリバーレースを使用。リバーレースとは、かつて貴族のために丁寧に手工芸で作られていたレースを、19世紀に英国のジョン・リバー氏が発明した精巧なマシーンにより見事に再現されたレース。15,000本あまりの糸を使い、何百というボビンを使い、熟練の職人の手を必要とする。大量生産されるタイプとは異なり手工芸に近く、繊細で優美。

出典: ライター撮影

シンプルなワイドパンツと合わせて、オンコーデにも女性らしさを演出。いつもより華やかなオンコーデに、鏡の前で思わず“今日は上手くいきそう”なんて、自然と自信が湧いてきそう。

出典: ライター撮影

Cord Leaver Lace Blouse 46,000円(税抜)

同じリバーレースが織り上がった後に、更にレースの柄に沿って一本のコードで上から刺繍する…という時間も手間も掛かる、ワンランク上のリバーレース。

顔まわりをすっきりと見せてくれるクルーネックのタイプ。フェミニンにはもちろん、カジュアルにも振りやすい逸品。

出典: ライター撮影

エレガントなレースブラウスにあえてデニムを。小物にカラーアイテムをプラスすれば、エッジの効いたオフコーデが完成。

お問い合わせ先
Bilitis (ビリティス)
www.bilitis17ans.com

ECの他、aquagirlなどのセレクトショップで購入可能。

そろそろ私たちも、流行りや価格だけではなく、ディティールや質が気になってきた頃。少しずつ、長く愛せる服を集めてみて。

取材協力 Bilitis dix-sept ans

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : 国森夏生

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend