• 心地よく暮らす、ということ。STORYのある女

「肌きれい=体質だよね」と諦めるのは早い。プロのリピ買い“万能スティック“と信頼食材を✔︎

2019.01.22

肌のきれいなひとを見ると、ヘルシーな美しさにまぶしさを感じる。でも「そのひとの体質だよね」と諦めるのはもったいない。ちょっとした工夫でトラブルは克服できる。それを実感しているプロに、外側・内側の両方からできる美肌ケアを教えてもらった。

人気スタイリストの大田由香梨さんに会うたび、いつも思っていた。「内側から発光するようなヘルシーなうつくしい肌」と。その秘訣をたずねてみると、意外な答えが返ってきた。

全然、美容なんて語れないくらい、私も肌トラブルに悩んできましたし、最近も乾燥に困ってます(笑)。だからこそ、本当に頼もしい保湿アイテムを見つけることと、普段の食事でちょっと工夫することが大事かなって思います!

コメント: 大田由香梨さん

プロが愛用するフェイス・ボディに使える超万能スティック

アイテム選びで大田さんが唯一心がけているのは、購入前に原料をチェックすること。できるだけ身体に優しいピュアなものを使いたいという思いや、過去に抗生物質に反応して肌荒れした経験があるために、オーガニックのものを選ぶそう。

中でも、大田さんが何度もリピ買いしているのが、MMアポセカリーの「Sweet Bee Balm」

出典: MMアポセカリー提供

Sweet Bee Balm 1,900円(税抜)/MMアポセカリー

このアイテム、乾燥肌のひとにはめちゃくちゃおすすめです♡ オーガニックのオリーブオイル果実油、ミツロウ、アボカド油、ハチミツなどが配合されていて、かなりしっとり。乾燥でどうにもならない部分もひと塗りするだけで、ものすごく落ち着くんです。

コメント: 大田由香梨さん

ボトルタイプ(2,800円(税抜 56g)〜)もあるけれど、大田さんのお気に入りはスティックタイプ。寝る前や乾燥が気になったときにさっと塗れて、保湿ケアが楽ちんなのがポイント。ぜひ試してみて。

肌に元気がないと感じたら、腸内環境を整える

きちんとケアをしていても、肌が荒れてしまうとき。大田さんの場合は、スケジュールが詰まっていたり、大きな仕事を抱えていると、知らず識らずプレッシャーを感じてしまって、肌にも影響が出ることが多いそう。

そういうときは大体腸内環境も荒れちゃってることが多い。だから化粧品でどうにか…じゃなくて、インナーケアとして腸内環境を整えることを意識します。そんな考えから、発酵食品は普段から意識的に摂るようにしています!

コメント: 大田由香梨さん

手軽にとれる甘酒などの発酵系ドリンクが大田さんのお気に入り。朝起きた時や眠る前に一杯飲むだけで肌の調子もグンと上がるそう。さっそく真似するのもありかも!

心と身体って、全部繋がってるんですよね。だから季節と身体の声に自然に、あんまり無理しないことが大事かなと思います♡

コメント: 大田由香梨さん

本当に自分に合うと感じられるコスメがあること。そして、普段の生活をちょっと見直してみること。そんな一見ささいな心がけに、肌が喜ぶヒントが隠れていそう。

Stylist/Lifestylist/大田由香梨

Channelバックナンバー

心地よく暮らす、ということ。STORYのある女

配信日:火曜日(不定期)

積み重ねて生きていきたい女性のための、衣・食・住 ストーリーの描きかた

text : 門上奈央

supervised by

スタイリスト/ライフスタイリスト
大田 由香梨

ファッション誌のスタイリストとしてキャリアをスタート。のちにその経験をベースに、衣食住の全てをスタイリングする”ライフスタイリスト”として活動。
by.Sチャンネル「心地よく暮らす、ということ。STORYのある女」で火曜日(不定期)配信中!

Recommend