• 運命を変える眉メイクlesson

え、わたしの眉って6年前風…? 運気まで下がっちゃう「一昔前のひとっぽい眉」2選

2019.01.07

時代によって眉毛の形の流行も変わるもの。似合っていればそのままでもいいけれど、眉毛のせいでひと昔前のひとのようなこダサイ印象になってしまっているひとも…。なかでも過去の2大流行眉である、6年前に流行った「困り眉」90年代に流行した「上昇眉」にはデメリットが複数あるみたい。

そこで今回は、こダサい眉から美眉に変えるテクニックを美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんにくわしく教えていただいた。

6年前に流行った「困り眉」がぽっちゃり顔の原因?

数年前に一部女性の間で流行した「困り眉」。守ってあげたいか弱い雰囲気になれると人気を集めていたものの、実はこの困り眉にはデメリットが多数あるみたい。

どこか不安げで自信なさそうな表情に仕上がってしまう困り眉。太って見えたり顔がくすんで見えたり、そして運気が下がったりすることも!

コメント: 玉村麻衣子さん

数年前に困り眉にしてそのままのひとも、生まれつきのひとも。いまっぽい美眉に仕上がる眉メイクテクを参考にしてみて。

1.眉山が一番高くなるように描く

眉は眉山が一番高くなるのが理想的。特に困り眉のひとは眉山よりも眉頭の方が高くなっているため、眉頭よりも眉山が高くなるように眉山をしっかり作ってあげることが大切。

ペンシルで描き足しても、パウダーを使用してもどちらでもOK。

2.眉上頭を1~2ミリ程度除去する

眉上頭の位置が高すぎると困り眉になりやすいため、眉山よりも眉頭が低くなるように眉ハサミで眉上頭を1~2ミリ程度カットする。

3.眉底を描き足す

ブラシを横にして眉下頭(眉底)を描き足すと、上がっていた眉頭の重心がグッと下がり、眉山にかけて上昇しているような印象に。

眉頭はしっかり色をのせればのせるほど「描きました」感のある不自然な仕上がりになるため、一度に色をしっかりのせるのではなく、薄めに色をのせてすこしずつ描き足すようにするとよいです。

コメント: 玉村麻衣子さん

これらを意識することで、困り気味の眉を解消することができる。パッとしない困り眉に悩んでいたひとは、これらを意識して眉を描いてみて。

90年代にみんなやってた…急すぎる「上昇眉」でキツい印象に

続いて、90年代に流行した角度が急な上昇眉。

グッと角度がついた上昇眉は顔をキツく見せる傾向にあり、怒っているように見られることも…。

コメント: 玉村麻衣子さん

当時眉を剃ってしまい上昇眉になったひとも、眉を生まれつきのひとも。角度が急な眉をやわらげる美眉メイクの方法を試してみて。

1.「眉下山」を描き足す

眉下山を描き足すときは、地肌にしっかり色がのるペンシルやリキッドがおすすめ。簡単に描き足せるのはペンシル。眉尻につながるように下眉山部分を描き足していく。

仕上げにアイブロウブラシで、ペンシルで描いた輪郭をなぞるようにすこしぼかすと、描いた眉が地肌となじむ。

より自然に仕上げたいときは、リキッドを使用するのがおすすめ。毛流れに沿って一本一本描き足すと、まるでもとからその部分に眉毛が生えていたかのような仕上がりに。

その後、上からアイブロウパウダーでなぞるように色をのせればOK。

2.「眉上頭」を描き足す

眉上頭を描き足すときは、アイブロウパウダーやリキッドを使用する。アイブロウパウダーで描き足すときはパウダーをすこしブラシにとり、ブラシを床と平行にして持つ。眉頭→眉山の方向へスライドさせるように色をのせていく。

出典: ://ameblo.jp/maiko-tamamura/entry-12412773874.html

描いた後はスクリューブラシで鼻側に軽くぼかせば、完成!

「眉頭をより自然に描き足したい」「落ちにくくしたい」という場合はリキッドアイブロウの使用がおすすめ。

コメント: 玉村麻衣子さん

リキッドで斜め上に向かって一本一本毛を描き足し、その後パウダーで描き足す手順で眉メイクをすれば、落ちにくく、より自然な仕上がりに。

困り眉や上昇眉は、似合っているならまだしも、一歩間違えるとひと昔前のひとのようになってしまう場合も。私のことかも…と不安に感じたひとは、玉村さんの美眉メイクテクをぜひ試してみて。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend