「服を脱いだら、白い粉が舞って…」男目線だからこそエグい、彼女の“ヤバ肌”白書

2019.01.22

「彼の前はいつでもきれいでいたい」と思っていたあの頃。しかし月日は流れ、お付き合い期間が長くなるにつれて、ついつい油断してしまっているのでは…!? そんな女性たちに警鐘を鳴らす、彼の本音を集めました。

男目線だからこそエグい、彼女の“ヤバ肌”白書

epi1. 恐怖!真冬の“白い粉”事件

出典: mis.uma/Shutterstock.com

彼女が目の前でヒートテックを脱いだとき、フワって白い粉が舞ったんです。ゴミ? と思ってつい二度見したら、彼女の二の腕とか背中とかがカッサカサで、うわ〜あれは乾燥した皮膚だったんだ…って(笑)。自分はオイリー肌だからよくわからないけど、彼女は乾燥肌なんですかね? それとも女性ってみんなああなるもの?

コメント: 31歳/営業職

極度の乾燥肌さんは、身に覚えがあるのでは…? 毎日ボディクリームを塗ることはもちろん、保湿効果のある入浴剤を使ったり、サプリなどで体の中からも対策をして、乾燥の季節を乗り切って。

epi2. 気を抜きすぎ? “すっぴん”への本音

出典: Song_about_summer/Shutterstock.com

長年付き合ってる彼女にずっと言えないことがあります。それは、実は彼女のすっぴんをあまりかわいいと思えないこと…。付き合いたてのころはちょっと会うだけでもメイクしてくれてたのに、5年ほど経ったら平気ですっぴんでデートに来るようになったんです。特に、全体的に顔が浅黒い感じに見えるのと、ニキビの跡があるのがちょっと。中身は最高の彼女なので、いつまでも気を抜かず綺麗でいてくれたらうれしい。

コメント: 33歳/エンジニア

面と向かって言われたらムカ! っとしちゃいそうだけど、確かに長年付き合ってると、ついメイクに手を抜きがち。せめてデートのときはばっちりメイクで&すっぴんもきれいになれるように、本気でスキンケアすべし。

epi3. 盲点…。あそこの“手触り”に注意

出典: Goran Bogicevic/Shutterstock.com

腰のあたりがザラザラしてたり、背中にブツブツがあるのが気になります。彼女は見た目にすごく気を使ってるけど、結局、ベッドの中で触ったときにスベスベで気持ちいいかどうかが超大事!

コメント: 29歳/営業職

触ったときの気持ちよさって、自分ではいまいち意識しづらいもの。どこを触られてもOKなように、日頃からケアしておきたいですね。

さらにby.Sでは、特集「スキンケア、それで足りてる?」を展開中。こちらも合わせてチェックして。

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend