• 運命を変える眉メイクlesson

たった10秒で、仕上がりが激変!? 美眉のひとがメイク前にやってる"ある習慣"

2019.01.28

あなたは、眉毛をちゃんととかしてますか? 怠りがちな工程だけど、美眉に仕上げたいのなら、眉メイク前には必須! 美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんいわく、髪と同じく眉毛も毎日とかすことで美しく変わっていくのだそう。

そこで、眉毛をとかすことで起こる3つのメリットと、正しいとかし方を玉村さんにレクチャーしてもらった。

メリット①:眉メイクが描きやすくなる

眉メイクの前段階の準備として、眉毛をとかして毛並みを整えることはとても大切。何もしていない眉毛は、毛があっちこっち向いていること…。

そんな状態では自眉の形が分かりづらく、「どこが眉山なのか」など眉の各パーツの位置も判別しづらくなってしまう。

眉毛をとかして毛並みを整えると自眉の形が見えてくきて、各パーツの位置も分かりやすくなり、眉メイクがしやすくなります。

コメント: 玉村麻衣子さん

眉をブラッシングしただけで、この変わりよう。いままで眉メイクがうまくいかなかったひとは、眉をとかすだけで美眉になれるかも?

メリット②:元気な眉毛の育毛につながる

よく「頭皮の血行がよくなると健康的な髪の育毛につながる」といわれるけど、眉も同様、ブラッシングをすることで血行がよくなる。眉毛をブラッシングすることで、眉育につながるのだとか。

眉も同様、ブラッシングすることで眉付近の皮膚の血行がよくなり、元気な眉毛の育毛につながります。

コメント: 玉村麻衣子さん

生えてほしい部分に生えてこない…。そんな疎らな眉毛に悩んでいるひとは、一度試してみる価値はありそう。

メリット③:自眉の毛並みが整う

「眉毛が立ってしまう」「自眉の毛並みが乱れている」そんなお悩みを持っているひともすくなくない。そんなひとは毎日とかすことを習慣にするだけで、毛並みが整っていくようになるのだとか。

眉を毎日とかすことで立っている毛を落ち着かせたり、全体的な毛並みが整ってきたり、それらのお悩みの緩和にもつながります。

コメント: 玉村麻衣子さん

メイク前に10秒だけ! 眉毛の正しいとかし方

眉毛をとかすときはスクリューブラシを使用する。ブラシが硬すぎると皮膚を傷めてしまうこともあるから、肌あたりがソフトなものを選ぶのがポイント。

玉村さんのおすすめは、シュウ ウエムラ「シンセティック マスカラー コーン」700円(税抜)

ブラッシング方法は、10秒もあればできてしまうほど簡単。ポイントは眉の毛並みに沿ってとかすということ。「眉頭」は真上に、「眉中」は横にスライドさせるように、「眉山~眉尻」は斜め下に、そんなイメージでとかしてみて。

眉をとかすだけで眉本来の形が見えてきて、眉メイクがしやすくなり、おまけに毛並みも整うのなら一石二鳥。自眉美人をめざすのなら、メイク前に10秒だけ、眉をブラッシングしてみない?

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend