• 九星気学でみる、開運ビューティ

【九星気学】2019年上半期・恋愛運&結婚運|運命の人に巡り会うのは…どの星?

2019.02.01

仲のいい友人が次々と結婚していく。今年こそ私も恋愛をがんばりたい、でもいまのところ恋の予感はなし…というあなたへ。気学鑑定士でビューティジャーナリストの中嶋マコトさんの鑑定による、2019年上半期(~7月6日)の恋愛運&結婚運をご紹介。

まずは「本命星」を調べることからスタート

本命星早見表から、自分の生まれた西暦に該当する九星が「本命星」となる。ただし、1月1日から節分(2月2日もしくは2月4日)までに生まれたひとは、その前年の星となるから注意して。

「本命星」がわかったところで、2019年上半期の恋愛運&結婚運をチェック!

7月までは、浅く広く恋愛を楽しみたい「一白水星」

2019年上半期の一白水星さんは、モテるモテないかでいうと確実にモテる年。そして上半期の特徴は「最後の月にリセット」が待ち受けていること。というのも一白水星さんは、7月に断捨離の位置に入り必然と無駄な縁は離れていく。なのでせっかく出会いが多い一年なので、上半期は見聞を広げる意味で相手を選ばず浅く広く恋愛をしてみては?

一年の中間地点で人間関係をリセットできる瞬間があるので、自分に必要のない縁は自然と離れていき、7月以降に真の相手(結婚相手)と結ばれそう。また、食事の席や飲み会との相性がよいから、積極的に参加してみて。

Lucky keywords
ピンク、オレンジ(中間のコーラルも含む)、バストケア

前半に勝負をかけたい「二黒土星」

二黒土星さんの恋愛・結婚運は、前半と後半でガラッと変わる模様。今月から4月まではモテ期、そして5月から「邪魔」する星がちょっかいを出して、トラブルに巻き込まれがちに…。なので上半期はこの三ヶ月で勝負をつけて。とくに3月は告白運も上昇!

気になる「邪魔する星」の影響は迷わせる作用があり、結婚前提に付き合っているはずなのに「本当に結婚したいのかな?」と、思いはじめたり…本来順調に進むべき話が妙なモヤモヤ感に包まれ停滞するなど。あくまでも一時的な感情なので、勢いでお別れしないように。下半期になれば収まるので、そう感じたら一旦距離をとってみましょう。相手を探している最中のひとには、元彼がうるさく復縁を求めてきたり、前に進むのを阻む可能性が。前半が勝負と肝に命じておいて。

Lucky keywords
高級品、スキンケア、ファンデーション

わかりやすいモテ期に突入する「三碧木星」

三碧木星さんは「出会いと別れ」を繰り返す期間。正確に言うと別れが先。これまでの腐れ縁を断ち切ると次のひとが現れる流れなので、惰性で付き合っている相手がいたら別れ話を切り出してみて。

一人は寂しいなんて心配は無用。空いたポジションが即埋まるのが三碧木星さんの上半期。年間を通してひとからの視線を集めやすい位置にいるので、必然と目立ち声も多くかかることでしょう。つまり、わかりやすいモテ期♡ 片っ端から付き合ってみるのも〇。なんか違うと感じたらスパッとお別れを。2019年は相手も素直に応じて精算も楽々。

ただし「一言多く」なる位置にも入っているため、必要事項はメールで済ませて。深刻な内容ほどメールで。もし感情的になってしまったときは下書きだけしてとりあえず寝ましょう。翌朝見直して手直しして送信を。ちなみに、結婚運は10月以降に上昇予定♡

Lucky keywords
赤(血色感のような薄い赤から真紅、ボルドーまで含む)、紫(ラベンダーも含む)、目(アイメイク、カラコンなど)、グロウ感、ラメ感

しっかりと取捨選択する必要がある「四緑木星」

四緑木星さんは、フェロモンが増量する年なので男性からの誘いが急増。もちろん、これには「一夜限り」「既婚者(別れる気はない)」「彼女持ち」の男性からも声がかかる。ドライに付き合えるひとでも、2019年の上半期はぐっと我慢を。シングルのひとに焦点を絞って。

というのは、2019年の四緑木星さんは、ちょうど「末永く」「継続」を管轄する位置に入っているから。ここの意味は紐解くと「結婚」「懐妊」となる。モテ期突入にくわえ、結婚運(妊娠運含)も高まっているというわけ。その結婚運は、5月に前半のピークが巡ってくるため、遊びの関係も楽しいものの本丸にたどり着けるよう取捨選択をしっかりとするように。

Lucky keywords
モノトーン(中間のグレーも含む)、デリケートゾーンのケア

7月に運命のひとと出会う「五黄土星」

五黄土星さんは「母」の位置に入る期間。この位置にいるあいだは母性が高まるため、どうしても「甘えん坊くん」に好かれちゃいそう。あとは「隠れマザコン」も。あなたが仕切りたい基質であれば、相性のよい相手といえそう。そんな感じの一年、上半期はどうかというと…「女性」として意識されやすいのが3月。

そのタイミングで、ファッションやメイクを少し変えてみて。できれば、その時期の流行を取り入れると効果アップ。そこに色気がくわわるのが4月。恋人募集中のひとはこの二ヶ月を有効利用して。また、7月に出会うひとは「運命のひと」である可能性もあり。

ちなみに、結婚運が高まるのも7月。お付き合いしているひとがいるならプロポーズするのもありかも♡

Lucky keywords
整体、筋トレ、トレーニング、ボディメイク、ベージュ、コントアリング

若い男性にモテる「六白金星」

六白金星さんはこの期間「若さ」と深い関係に。これには2つの意味があり、自分が「若々しくなる」といううれしい作用。ほかの年より体力がつき、多少の無理もできちゃうかも。睡眠時間を削っても無理がきくため仕事をバリバリ進めたくなる可能性も。仕事運も高まっているので、責任のあるポジションのひとは仕事の充実感が上回り、恋愛のほうを後回しにしてしまいがち。

もう一方のファクターは「若い子にモテる」という展開。恋人募集中のひとにとっては、仕事運よりもこちらに影響が出てほしいもの。もし、あなたが若い子好きであれば楽園となる上半期♡ 現れるひとは、若くてもリーダーシップを取れる男性なので「頼りたい派」のひともご安心を。

Lucky keywords
青系(スカイブルーからネイビーまで含む)、歯のケア(歯磨きやクリーニング、ホワイトニング、歯科矯正など)、声(ボイトレなど)

結婚運が最強な「七赤金星」

七赤金星さんは、九星のなかで結婚運がトップ!
なかでも5月と7月が最強になるため、目標を定めて進んでみましょう。注意点としては「金銭」に関しては、常に取り決めを。というのも、金運にやや影が。これは損をするという意味合いより、お金の話がもとでこれまで築いてきたものにヒビが入る現象。グレーにしておいた部分は、できるだけ早めに分担範囲を決める方向にもっていき、ルールを明確にしておきましょう。

お金の話をしにくいひとは、この上半期はメール運も強いので、何かのついででも「そういえば○○の費用、今度から割り勘で」「払える範囲で助けたいから、今度から言ってね」などと伝えるように。ちなみに、恋人募集中のひとは「遠方在住」のひとと縁が深まりやすので、海外在住のひと(海外の方を含む)優先で連絡を。

Lucky keywords
グリーン系(ミントからカーキーまで含む)、髪(髪型より髪質)、ヘアケア(植物との相性がいいので自然派のシャンコンが◎)、手、ネイル

奇想天外な出会いに恵まれる「八白土星」

八白土星さんは、九星の中の真ん中(中宮)に入る期間。この位置にくると何があるかというと、想定外のひとから告白されるなど。普段の生活、職場ではまず出会うことのない人たちである可能性が高いのと、人柄としては、独創的な感性の方。なかには場の空気を一切読まない、超マイペースなひとなど。

最初は歩調を合わせるのが大変かもしれないが、愛情深く、実はとてもやさしいひと。最終的に、価値観が合わない・住む世界が違うからと継続的な付き合いをあきらめても、知識の引き出しが増えるため損はなし。そんな奇想天外な出会いが起こりやすいのは、3月・6月・7月。なかでも7月は結婚を管轄する位置にいるため、出会って即婚約なんて展開もあるかも。

Lucky keywords
イエロー、発酵食品全般(腸内環境を整えるサプリなど◎)

勝負運が絶好調な「九紫火星」

この上半期、九紫火星さんが心がけてほしいのが受け身ではなく「攻めの姿勢」でということ。2019年、九紫火星さんは九星のなかで最強の勝負運を手する可能性が。この時期、自分から仕掛けないのは反対にもったいないくらい、ありとあらゆることを手中に収めることができそう。

ただし、これは向こうから寄ってくるのはなく、自分から仕掛けていってついてくる結果。要は結婚前提に付き合いを進めているなら、自分からプロポーズを。または気になっている男性に自分から告白を…といったように、常に攻めの姿勢で。躊躇しなければ、恋愛も結婚も思いのまま。

気をつける点としては、勝負運が強いだけに自分が全て面倒をみても大丈夫と気が大きくなること。また、ときにガサツになってしまうこと。ガサツはモテ運を下げるため要注意。

Lucky keywords
ゴールド、シルバー、金属、ダイヤ、パール(本物)、キラキラアイテム(少量)

九星気学にみる、恋の道しるべ…。
それぞれのラッキーキーワードを幸せのヒントに、あなたの毎日をもっと輝かせて。

取材協力/気学鑑定士・ビューティジャーナリスト 中嶋マコト

Channelバックナンバー

九星気学でみる、開運ビューティ

配信日:火曜日(月1)

九星気学でみる、開運ビューティメソッドをお届け。

text : by.S編集部

supervised by

ビューティジャーナリスト/気学鑑定士
中嶋 マコト

モデル経験を活かし、ビューティジャーナリストとして雑誌やイベントなど多方面で活躍。ビューティと気学を結びつけた開運ビューティの提案に注目を集めている。
by.Sチャンネル「九星気学でみる、開運ビューティ」で火曜日(月1)配信中!

Recommend