• 小物アカデミー賞

実は…ハートマーク。流行中「重ねづけ」に個性を宿す、スタイリスト太鼓判ジュエリーとは

2019.02.12

冬服に飽きてきた今、変化をつけたいなら小物で。ファッションプロの間でじわじわきている最新トレンドをおさえておきたい。

小物使いのプロ・人気スタイリスト井関かおりさんに、ニットからのぞく手もとがランクアップする、おすすめリングを伺った。

レタリングが今またあつい

レタリングがまた、流行中。さまざまなブランドから出ていて、バリエも豊富に。アルファベット1文字と筆記体のワードをほかの指につけて、同居させるのも可愛いです。

また、ハートモチーフにも注目しています。

コメント: 井関かおりさん

じわじわきている、ハートモチーフ

出典: 編集部撮影

上:ホワイトゴールド 80,000円(税抜)、下:ホワイトゴールド(ダイヤ付き) 320,000円(税抜)/REPOSSI

感度の高いひとの間でじわじわきている、ハートモチーフ。大きなフープピアスもいいし、私はREPOSSIのリングを愛用中。

コメント: 井関かおりさん

するっとした華奢なシェイプで上品な印象。ホワイトゴールド・ピンクゴールド・ブラックゴールドの3色展開。

イタリアンジュエリー「REPOSSI」

イタリア・トリノで宝飾を代々家業としていたレポシ一族により、1920年に創業した REPOSSI(レポシ)。現在は創業者の孫にあたる Alberto Repossi(アルベルト・レポシ)のもとパリ、ミラノそしてモナコを拠点に世界的に展開。

2007年からは、Albert の娘である Gaia Repossi(ガイア レポシ)が三代目としてクリエイティブ兼アーティスティックデイレクターに就任。最上級の素材を使用したミニマルなモチーフや、複雑なパターンを斬新に採用した大胆かつ現代的なデザインでリブランディングし、注目を集める。

指につけると、ハートってわからないところがイイ

出典: 編集部撮影

♡下部の尖りを手の甲側につけてエッジィに。重ねづけなら、ちょっとずらしてリズムを生んで。一見ハートモチーフってわからない、そんなさりげなさが女心をくすぐる。大人たるもの、簡単にはラブリーを見せません。

一本の指にも、ほかの指にも、重ねづけが人気な最近。ひととかぶらないこだわりのリングを招いてみて。

お問い合わせ先
エストネーション
0120-503-971

取材協力 Stylist/井関かおり

Channelバックナンバー

小物アカデミー賞

配信日:火曜日(毎週)

「小物使いの神」と名高い井関さんに聞く、本当に使える最優秀小物を発表。

text : by.S編集部

supervised by

スタイリスト
井関 かおり

ファッション誌や広告で活躍する人気スタイリスト。小物を効果的に使ったスタイリングが得意。著書『5年先まで役立つ着まわし~小物でチェンジ!リアルコーデ108~』。
by.Sチャンネル「小物アカデミー賞」で火曜日(毎週)配信中!

Recommend