• あとは小顔になるだけ。セルフかお整体

ずば抜けた美人じゃなくても“可愛いく見える人”になる方法。1日3分「前頭筋」を鍛えるべし

2019.04.26

表情が豊かな女性は、どんな美人よりも好印象でかわいく映るもの。そんな表情を一瞬でつくることのできる方法、それは「好きなひとを見つめること」なのだとか。

その理由と、常に好きなひとのことを見つめているかのような表情美人になるための方法を「整体KAWASHIMA」代表の人気整体師・川島悠希さんが詳しく伝授!

いちばん可愛い顔は、好きなひとを見つめるときの顔

美人なのに、なんだか冷たい印象に見えるひと。ずば抜けて美人なわけではないのに、なぜだかかわいく見えるひと。その差は、やっぱり表情。そして、あなたが1番かわいく見える表情を簡単に作る方法は「それは好きなひとのことを見つめる」ことなのだそう。

誰でも好きなひとのことを見て話すときは、全体的に顔の筋肉をよく使っているものなのだそう。目がしっかりと開いて瞳孔が広がり、口角がすこし上がり、それによって涙袋が自然とぷっくり出てくる。これぞ、好印象顔の基本なのだとか。

反対に、目の開きが悪く、口角も下がり、力が入っていない状態に顔は、他人から印象が悪く映ってしまう。ならば、常に好きなひとのことを見つめているかのような表情をつくれるようになることが、好印象顔になる近道。その方法を美容整体師の川島先生に伝授してもらった。

ポイントは以下の3つ。

1.目の開きを良くする
2.涙袋をぷっくりさせる
3.口角を自然に上げる

ここでは最も重要といっても過言ではない、目の開きを良くするトレーニングをご紹介。 目が小さい、細い、力がないと悩んでいるひとはぜひ一度試してみて。

“目の開き”をよくするトレーニング

目の上にある筋肉、前頭筋は目を上にあげてくれる筋肉。この筋肉を鍛えることで、どんどん目が簡単に大きく開きやすくなるのだそう。

この筋肉は、結構みんなこっているんです。ほぐしながら鍛えていくトレーニングをしてあげましょう。

コメント: 川島悠希さん

① まずおでこを触ってみて、凝っていて痛いところを探す。

② 猫の手にしてグーにして。グーの下面の部分を凝っているところに当てる。指のひらでも可。痛気持ちいい強さで押す。

③ 凝っている部分を押したまま、目を大きく開ける。そのまま何度か目を上げ下げして3分間。

慣れてきたら30秒から1分間、全力で目を開けてもみても筋肉がほぐれる。

眼輪筋や前頭筋、皺眉筋などの筋肉が集まっている眉毛の上は特に凝りやすいんです。

コメント: 川島悠希さん

毎日やると効果が出てくるけれど、もし緊急の場合は、デートの前にだけやっても即効性あり。毎日やっていると、1ヶ月から2ヶ月で、目がパッチリとしてくるのだそう。1日に3分~5分を1,2回すると効果的。

もっと詳しく知りたいひとは、こちらの動画もチェックしてみて。

出典 YouTube

2の涙袋をぷっくりさせる方法については、以前公開したこちらの記事をチェックしてみて。

前頭筋にアプローチすると、目のまわりの筋肉のコリがほぐれ、いままで使えていなかった筋肉が使えるように変わっていくのだそう。あなたも前頭筋肉トレーニングで、好印象顔をめざしてみて。

取材協力/整体KAWASHIMA代表 川島悠希

Channelバックナンバー

あとは小顔になるだけ。セルフかお整体

配信日:日曜日(不定期)

人気整体師が、スキマ時間にできる簡単&即効マッサージ方法を伝授。

text : by.S編集部

supervised by

整体KAWASHIMA代表 美容整体師
川島悠希

「整体KAWASHIMA」代表。技術力の高さに顧客が絶えず、予約の取れない整体師と話題に。女性誌・TV出演、セミナー登壇他、多方面で活躍中の美容整体師。
by.Sチャンネル「あとは小顔になるだけ。セルフかお整体」で日曜日(不定期)配信中!

Recommend