• 試した人から即きれい! ミーハー美容

アラサーでも痛くならない、ツヤ肌メイク。一時完売…320円の「神スポンジ」が鍵を握る

2019.03.09

ここ数年、メイクトレンドとして挙げられる「ツヤ肌」。でも、やりすぎてしまうと「テカリ」に見えてしまったり、かえって老けて見えてしまったりと大人にとっては意外と悩ましい。

それが、メイクアップアーティストの新見千晶さんによると、ある「スポンジ」を使うことで、大人でも美しいツヤ肌メイクが実現するのだとか。くわしく話をうかがった。

仕上がり激変!プロ愛用のプチプラスポンジが優秀すぎる

出典: ライター撮影

ロージーローザ シフォンタッチスポンジN ダイヤ型 320円(税抜)

株式会社ロージーローザ
0120-25-3001
https://www.chantilly.co.jp/brand/rosyrosa

新見さんイチオシの「スポンジ」の正体は、「ロージーローザ シフォンタッチスポンジN ダイヤ型」。

ダイヤ型の先端を使うと小鼻の脇など細かい部分にもフィット。何といっても一番の特長は、厚さがほかのスポンジの3倍くらいあってとっても柔らかいこと。通常、薄いスポンジだと力が入りすぎてしまい、ファンデーションがスタンプのようにベタっとついてしまう。

とにかくフワッフワで弾力もすごい。しかも、これで320円だというから驚き。一度廃番になって焦りましたが、再販してくれて本当によかったです。

コメント: メイクアップアーティスト 新見千晶さん

出典: ライター撮影

再販したさいに、あまりに売れすぎて一時完売したというほど大人気のスポンジ。新見さんもお気に入りすぎてご自身のInstagramでも動画付きで紹介しているほど。

メイクアップアーティストにとって、ファンデーションやアイシャドウといったメイクアイテムよりも大事といっても過言ではないのがブラシやパフ、スポンジといったメイクツール。

ツールの良し悪しでメイクの仕上がりが変わるのはもちろん、メイクしているときの気分までも全然違ってくるんです!

コメント: メイクアップアーティスト 新見千晶さん

柔らかスポンジでタッピングすればきれいに仕上がる

出典: ライター撮影

スポンジは通常、ファンデーションを塗り広げるものですが、新見さんはこのスポンジで違う使い方をしているのだとか。

<How to make up>
①指でファンデーションを塗り広げ、整える。
②「ロージーローザ シフォンタッチスポンジN ダイヤ型」でやさしくタッピング。このとき、小刻みにたくさんタッピングするのがコツ。

※メイクの仕上がり後と出かける前、2回ほどタッピングするのがおすすめ。

最近のファンデーションは、ツヤ感を重視してオイル配合タイプのものが多い。だからこそ、ファンデーションが浮いてしまいがち。おまけに乾燥対策として、クリームの上にファンデーションを重ねてしまって、余計に浮いてしまったり…。

それが、タッピングのひと手間をくわえることで、肌にピタッとフィットして浮きにくくなるのだ。

ファンデーションを適当に塗っても、このスポンジでタッピングするだけできれいに仕上がりますよ。このひと手間が、仕上がりを左右します。

また、清潔なスポンジを使うのも仕上がりをきれいにするポイントです。スポンジはいくつか持っておいて、こまめに洗顔フォームなどを使って洗いましょう。洗った後はタオルでぎゅっと水気を絞って、ティッシュの上に置いておくだけでOK。週に1回くらい洗いましょう。

コメント: メイクアップアーティスト 新見千晶さん

プロ大絶賛の「スポンジ」を使って、いつものベースメイクに「タッピング」を。ちなみに、ファンデーションの延長で、眉を描く前にもタッピングしてあげることで落ちにくくなるそう。

いつものメイクも、仕上がりが見違えるはず。あなたもぜひ試してみて。

取材協力/ヘア・メイクアップアーティスト 新見千晶

Channelバックナンバー

試した人から即きれい! ミーハー美容

配信日:火曜日(隔週)

ちょっとした工夫できれいになれる、美容TIPSやおすすめコスメを紹介。

text : Yukari Shirai

Recommend