• 小物アカデミー賞

「スニーカーは白さえあればOK」と思ってない? この春プロが“大人ピンク”を推す理由

2019.03.05

カジュアルday、味方につけたいスニーカー。女性誌スタイリスト井関かおりさんいわく、この春、くすみピンクのスニーカーがあついみたい。

くすみピンクが店舗で売れに売れているようです。ベージュ系、ラベンダー系、カラバリも豊富に。

ハイテクブームが続くんだけど、形がごついじゃないですか。白は万能と思いきや、ハイテクだと意外と強くなっちゃう。マイルドな色に変更すると、ハイテクも取り入れやすくなると思います。

ペールトーンなら、春にしたくなるフェミニンなファッションとも相性が良いですよね。

コメント: 井関かおりさん

ピンクはちょっと抵抗あるけど、本能的に好き。大人もいける、3つのピンクとは。

甘くならない、ベージュピンク

出典: 編集部撮影

左:PUMA THUNDER DESERT WMNS NATURAL VACHE 14,800円(税抜)
人気モデルTHUNDER ELECTRICのディテールはそのままに、素材とカラーリングをソフトにまとめたモデル。

右:NIKE W AIR MAX 97 LX BIO BEIGE/BIO BEIGE-LIGHT CARBON 19SP-I 20,000円(税抜)
軽くて快適なMax Airユニットと、Air Maxシリーズのアイコニックなデザイン。

それだけで甘くなりがちなピンクでも、ヌーディーなベージュに寄っていれば甘さは軽減され、女らしく。マットなスウェード素材で大人顔。

クール服にも合う、ラベンダーピンク

出典: 編集部撮影

左:NIKE WMNS AIR MAX 95 PRM PLUM CHALK/BARELY ROSE-SUMMIT WHITE 19SP-I 17,000円(税抜)
身体構造に基づいたデザインだから快適性がいつまでも続く。アイコニックなスタイルを継承しながら、よりスタイリッシュに。

右:NIKE AIR MAX 1 PREMIUM SC PARTICLE ROSE/METALLIC GOLD-DESERT SAND 14,000円(税抜)
ティンカー・ハットフィールドが手がけた大人気Air Max 1に宝石のようなジュエル スウッシュを採用。

パープル寄りなら、ネイビー・ブルー・グレーなどクール色の服とも相性◎。カラーonカラーで取り入れれば、地味におさまらない。

肌なじみのいい、コーラルピンク

出典: 編集部撮影

PUMA NOVA GRL PWR WMNS PEACH BUD-PEA 19SP-I 11,500円(税抜)
新星を意味するNOVA(ノヴァ)。ウィメンズモデルのニュースタイル。コンセプトはマシュマロの柔らかなイメージを90年代のレトロランニングと融合させ女らしく。

優しい色だけれど高発色だから、シンプル服のアクセントに。冬からトレンド続投なブラウン系の服と相性が良さそう。

マルチに活躍してくれる白スニーカーもいいけれど、ハイテクブームに乗ってみるなら、くすみピンクがはじめやすいとは新発見。足もとから春のトレンドマークをしてみて。

お問い合わせ
atmos pink
03-6434-5485

取材協力 スタイリスト/井関かおり、atmos pink

Channelバックナンバー

小物アカデミー賞

配信日:火曜日(毎週)

「小物使いの神」と名高い井関さんに聞く、本当に使える最優秀小物を発表。

text : by.S編集部

supervised by

スタイリスト
井関 かおり

ファッション誌や広告で活躍する人気スタイリスト。小物を効果的に使ったスタイリングが得意。著書『5年先まで役立つ着まわし~小物でチェンジ!リアルコーデ108~』。
by.Sチャンネル「小物アカデミー賞」で火曜日(毎週)配信中!

Recommend