あの美容家をうならせた実力派。〇〇ケアもできちゃう「多機能日やけ止め」に注目

PR:資生堂薬品株式会社

そろそろ紫外線が気になる季節。とはいえ「まだ半袖も着てないし」なんて油断してない? 実は知らないうちに、うっかり“春の日やけ”をしてしまっているかも…。

“うっかり”が許されないプロはこの季節、どんな対策をしているの? 美容家の中嶋マコトさんに、紫外線対策のこだわりを教えていただきました。

#やけてから焦るのは、もう手遅れ!?

白く美しい肌をお持ちの中嶋さん。さぞかし特別な美白ケアをされているのかと思いきや…。

出典: Prostock-studio/Shutterstock.com

紫外線のダメージを残さないためには「一刻も早く鎮静させる」ことが大切。美白ケアアイテムが手元になければ、冷やした精製水やミネラルウォーターでしめらせたコットンパックでもいいから、その日のうちにケアをしましょう。私自身、「紫外線を浴びたな」という日はすぐにパックをしています。

でも、本当に肝心なのは、この処置が必要ないくらい、日ごろからしっかり防御しておくこと。毎日のUVカットが、応急処置よりもずっと大切なんです。

コメント: 中嶋マコトさん

まさに、美白は一日にしてならず。日ごろのこまめな紫外線対策が、美しい肌を叶えてくれるみたい。

#プロがいま使いたいのは、こんな日やけ止め

日ごろの紫外線対策といえば、やっぱり欠かせないのが日やけ止め。中嶋さんは、どんなふうに日やけ止めを選んでいるのでしょうか?

出典: Boszyy Artist/Shutterstock.com

シーンやライフスタイルに合わせて使いわけていますが、手に取る頻度が高いのは、服やスマホにつきにくいさらっとしたテクスチャーのもの。白浮きも気になりにくいものがいいですね。長時間塗るものだから、肌へのやさしさも重要です。

もはや日やけ止めは一年中、毎日のように使うもの。「生活の中でストレスなく使える」ものを選びたいですね。

コメント: 中嶋マコトさん

日やけ止めなのにケアまでできる。注目の多機能アイテムを✔︎

『サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX a』は、紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケアしてくれる薬用日やけ止め。

出典: 編集部撮影

紫外線から肌を守りながら、シミ・ソバカス・肌あれを防ぎ、スキンケアまでしてくれるというすぐれもの。

防腐剤(パラベン)、アルコール、香料、着色料、鉱物油を使っていない無添加処方。低刺激だから、敏感肌のひとにもおすすめですよ。

日やけ止め・化粧下地を兼ねていて、化粧水・乳液・美容液をつけたようなうるおいが持続。忙しい朝のお手入れが、これ1本ですんでしまうというから驚きです。

出典: 編集部撮影

もはや日やけ止めというより、オールインワンにUVケアがついてきた!? と思うほどのうるおい感。とはいえベタつくわけではなく、さらっとしたテクスチャー。塗ったあとすぐに服を着られるのがうれしいですね。

これ1本でメイク時間が一気に短縮できるから、働き盛りの女性たちにぴったりだと思います。私自身、仕事が詰まっているときに手に取ることが多く、とても助けられています。

コメント: 中嶋マコトさん

出典: 編集部撮影

その使い心地に、中嶋さんも大満足のご様子。より効果的な使い方も教えてもらいました。

塗り忘れには十分注意が必要です。特に忘れがちなのが「あごの裏」。アスファルトの照り返しは下からなので、実はとてもやけやすいんです。

首やデコルテ、手は気を遣っているひとが多いと思うので、首に日やけ止めを塗るときにあごの裏まで伸ばすのを習慣付けて。『サンメディック』は塗ったあとすぐサラサラになるので、首やあご、全身にも心地よく使えると思いますよ。

コメント: 中嶋マコトさん

出典: 編集部撮影

サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX a 50mL
SPF50+ PA++++
顔・からだ用 ウォータープルーフ
ミルクジェルタイプ
【医薬部外品】
2,100円(税込 2,268円)

さらに、敏感肌でも使える薬用BB『サンメディックUV 薬用プロテクト EX (ライト)/(ナチュラル)』[医薬部外品]にも注目。コンシーラー要らずで、気になるシミ・くすみ・毛穴をしっかりカバー。
1本で5役*こなす、働く女性の心強い味方です。

*美容液・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・日やけ止め

これがあれば、今年の夏は快適に乗り切れるかも。「やかない」だけじゃない多機能日やけ止めの実力を、あなたも体感してみては?

Sponsored by 資生堂薬品株式会社

supervised by

ビューティジャーナリスト/気学鑑定士
中嶋 マコト

モデル経験を活かし、ビューティジャーナリストとして雑誌やイベントなど多方面で活躍。ビューティと気学を結びつけた開運ビューティの提案に注目を集めている。
by.Sチャンネル「九星気学でみる、開運ビューティ」で火曜日(月1)配信中!