• やまとなでしこビューティー計画。

モデルが肌荒れしてるときに使ってる。メイクさんおすすめ”毛穴埋め下地”と対処法

2019.08.23

クーラーなどで乾燥し、肌荒れに悩んでいるひともいるのでは? もちろん、モデルも同じ。撮影現場でモデルが肌荒れしているとき、ヘアメイクアップアーティストの本岡明浩さんが行う対処法と、おすすめの毛穴埋め化粧下地を教えてもらった。

まずは、肌の荒れをケアする

モデルが乾燥による肌荒れで悩んでいるとき、本岡さんは、夏だからと省く人が多いスキンケアオイルで、まずマッサージをする。その一手間を加えて、肌を十分に保湿して整えてあげよう。

本岡さんおすすめの"毛穴を埋めてくれる下地"

出典: 本岡さん私物

Smashbox 
Photo Finish Pore Minimizing Primer 
$39
※日本未上陸

肌の準備ができたら、ファンデーションを塗る前に塗る下地の出番。

本岡さんは、アメリカのブランドSmashboxのPhoto Finish Pore Minimizing Primerを使って、毛穴にめり込ませるようにして、毛穴を埋めていく。そうすると乾燥で荒れている部分をフラットにすることができるのだとか。

汗皮脂にも強いベースメイクにも

さらにこれを塗った後は、肌がサラサラに。皮脂が出やすい暑い時期にもおすすめ。

また、この下地には肌にやさしく、荒れたお肌にはさらに嬉しい。

毛穴が気になる…肌の乾燥が気になる…といったお悩みには、まずは、SmashboxのPhoto Finish Pore Minimizing Primerを! プロが実際に現場で使っている、毛穴埋めテクをぜひ使ってみて。

取材協力/ ヘア・メイクアップアーティスト 本岡明浩さん

Channelバックナンバー

やまとなでしこビューティー計画。

配信日:金曜日(隔週)

「凛として芯のある、上品な女性」になる方法をレクチャー。

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

Recommend