迫りくる「夏老け」の恐怖…。“内側スカスカ肌”にならない、おすすめ夏ケアはこれ

PR:資生堂薬品株式会社

ちょっと外を歩くだけで、汗だくになってしまう季節。強い紫外線を浴びても、どうしたらそんなに白く、もちもち肌をキープできるの? 美肌の女王・小林ひろ美さんに、過酷な夏を美しく過ごす秘訣を教えてもらいました。

潤って見えても内側はカラカラ…。夏の肌は“ギャップ”に注意

出典: 美的

ブラウス¥13,800、スカート¥15,800(ランドワーズ〈オードリーアンドジョンワッド〉)ピアス¥1,980(ロードス〈M.G.B〉)

夏は汗ばむし、肌も油っぽいからと、さっぱりした化粧水や美容液だけでお手入れをすませていない? 汗や皮脂で表面が湿っている夏の肌は、一見潤っているように見えるけれど、実は内側が乾いている「インナードライ」状態に陥りがち。

表面と内側が“あべこべ”の状態なので、勘違いしやすいのです。「肌がベタベタしているから」と保湿をおろそかにすると、ますます内側の乾燥が進んでいってしまいます。

コメント: 小林ひろ美さん

肌の潤いを構成する成分が不足すると、バリア機能が低下。さまざまなトラブルが起こりやすくなるんだとか。

同じように紫外線を浴びても、乾いて内側がスカスカになりやすい肌の方が、ダメージを受けやすいのです。ほてったり、ヒリヒリしたり、肌あれしたり…。よく「夏老け」といわれますが、この時期のダメージを放置すると、秋になってドーンと一気にエイジングサインが現れてしまいます。

コメント: 小林ひろ美さん

一方で、美容意識の高い人ならではの落とし穴もあるので注意して、とひろ美さん。

夏の紫外線が怖いことはわかっていて、「美白しなきゃ」「何か新しい美容液を投入すべき?」と、積極的なケアに目が向きがちです。お手入れに熱心なのは良いことですが、プラスαのケアに取り組む前に、健やかな肌の基本である「肌の潤いを保つ」ケアをまずは見直してほしいですね。

コメント: 小林ひろ美さん

肌を潤いの膜でシールドするアイテムとして、ひろ美さんが頼りにしているのがイハダのバーム。

驚く程みずみずしくて、ベタつきがないのにしっとりした使い心地。肌あれに対応する薬用有効成分も配合されていて、夏の肌を守る必需品です。

コメント: 小林ひろ美さん

みずみずしく、のびがよくてベタつかない。夏こそ手放せない信頼のバーム

出典: 美的

イハダ 薬用 バーム[医薬部外品]20g ¥1,350

「バームって、唇に塗るコッテリしたものでしょ?」というイメージにとらわれているのならもったいない、とひろ美さん。

バームにもいろいろ種類があります。イハダのバームは、のびが良くてライトタッチ。クセも香りもなく、もち歩きにも便利で使い勝手がいいのです。

コメント: 小林ひろ美さん

ベタベタせずに潤う、夏のバーム使いテク

【テク1】手のひら全体に広げて「転写塗り」

いきなり肌にのせるのではなく、手のひら同士で温めて。柔らかく溶けて、薄く均一になじませることができます。

【テク2】くぼんだ部分は指先でポイントづけ

出典: 美的

トップス¥22,000(ストックマン 〈オットダム〉)

目の下や口の周りなど、塗り漏れしがちな凹凸のある部分は、指先で重ねづけを。小鼻のキワなど指が届きにくい部分は、細い綿棒を使うと便利。

外出先でもバームで潤い補給&日焼け後のほてり予防

【テク1】メイクの上から。乾きやすい部分を潤いで保護

出典: 美的

指のつけ根部分にバームを広げて、ポンポンとスタンプをおすように肌に押し当てて。この方法なら、メイクがくずれません。特に紫外線ダメージを受けやすい目周りのCゾーンに潤い補給を。

ボディのカサつき防止。ツヤ効果で美脚見せ効果も

出典: 美的

サンダル¥15,500(モード・エ・ジャコモ 〈カリーノ〉)

なじみがいいのでベタつきなく、広い面積につけやすいのもバームの魅力。脚の前面にツヤを出すと、視覚効果で美脚に見えますよ。

夏の困った!を予防して、“いい肌”を目指す。潤いバリアをしっかり保護する初夏のスキンケア

出典: 美的

(右上)濃密な潤いですみずみまで満たす。イハダ薬用ローションとてもしっとり[医薬部外品]180mℓ ¥1,500
(左上)柔らかでなめらかな肌へと整える。イハダ薬用エマルジョン[医薬部外品] 135mℓ ¥ 1,600
(下)体温でとろけて、ピタッと密着。潤いの膜で包み、肌を保護する。イハダ薬用バーム[医薬部外品]20g ¥1,350

# 心地よく潤す、資生堂オリジナル原料 「高精製ワセリン」

特別な技術で不純物を取り除いた「高精製ワセリン」 (肌潤いバリア保護成分)を全品に配合。肌あれ、乾燥、ニキビ、日焼け後のほてりなど肌トラブルを予防します。

# 夏にもうれしい、バームの効果

イハダのスキンケアシリーズの大きな特徴は、全品に資生堂のオリジナル原料「高精製ワセリン」を配合していること。特別な技術で不純物を取り除いた白色ワセリンです。

その魅力を特に感じられるのが、『薬用バーム』。見た目は固いバーム状ですが、肌に広げると体温でとろけて、なめらかにのび広がります。潤いの膜がピタッとフィットするので、これからの季節も心地よく使えますね。

『ローション』『エマルジョン』も、肌のすみずみにまで潤いが行き渡るような洗練された使い心地。さらに、肌あれを未然に防ぐ有効成分も全品に配合しています。強い紫外線やエアコンによる乾燥など、肌を取り巻く環境が過酷になる夏こそ、肌の潤いバリア機能をしっかりと保護するケアがおすすめ。

# 12日分の、お得なスキンケアセットも

出典: 美的

旅行時やもち歩き用としても重宝する、ミニサイズ3品のセット。

薬用ローション(とてもしっとり)25mℓ、薬用エマルジョン15mℓ、薬用バーム5g。[全品医薬 部外品]¥850

撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/広瀬あつ子 スタイリスト/程野祐子(人物) デザイン/GRACE.inc 構成/もりたじゅんこ
●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
●協力/資生堂薬品お客様窓口 ☎03・3573・6673

by.Sでは、特集「名刺代わりの肌づくり」を展開中。こちらも合わせてチェックして。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。こちらの記事についてご意見・ご感想をお聞かせください。皆さまのご意見は、資生堂薬品株式会社の企画の参考にさせていただきます。

Sponsored by 資生堂薬品株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。