• やまとなでしこビューティー計画。

女性の9割があざとく見える"アヒル口予備軍"? 幸運を引き寄せる、品のある唇に変える方法

2019.08.31

ヘアメイクの本岡明浩さんによると、実は9割の女性が"アヒル口予備軍"なのだとか。

"アヒル口"、ティーンのときは良いけれど、一歩間違えると、大人なのにあざとく見えたり、わざとらしく見えてしまうことも。だから、おとなたるもの、プロのメイクのポイントを押えて、どこから見ても幸せで品のある女性に欠かせない唇を作り出そう。

9割の女性は上唇のラインが内側に入っている=アヒル口

唇のライン、ふっくらとしていると思っている人も多いのでは。でも、実は9割の女性の上唇のリップライン、富士山のラインのように内側に入っている。アヒル口のように見えてしまうし、これでは、特に横から見たときに唇が薄くなり、幸が薄そうな女性に見えてしまう

女性らしい品のある唇の作り方のポイント

上唇のライン、内側に入っているから、このラインをふっくらとしたラインに描くのがポイント。そうすると、どこから見てもふっくらとした唇になるから、幸せそうな印象を与えることができる。特に色味のあるリップを使うときには、このポイントを押えてリップラインを自分で作るように少しオーバー気味にリップをつけてみて。

本岡さんおすすめのリップはこれ!

出典: 本岡さん私物

PAT McGRATH LABS
LUXETRANCE™LIPSTICK
LaBeija ¥4,400
※日本未発売、BUYMAなどで購入可能な場合あり

唇のラインの描き方がわかったら、次はリップの色。普段づかいの色としては、ピンクベージュやオレンジベージュなど肌馴染みの良い色を使って、少しドレスアップするときなどは洋服の色味に合わせた色を選んでみて。

本岡さんが普段づかいにおすすめするのは、PAT McGRATH LABSのリップ。重めの質感で、色がきちんと出るから使いやすいんだとか。LUXETRANCEのLaBeijaというベージュ系の色を使っているそう。

唇は女性の品格をあらわすパーツ。メイクの仕方1つで印象も左右する。それならば、やっぱり幸せそうな印象を与えたいもの。プロの本岡さんのリップメイクのポイントで、幸せそうな品のある女性像を手に入れて!

PAT McGRATH LABS
HP: https://www.patmcgrath.com

取材協力/ ヘア・メイクアップアーティスト 本岡明浩さん

本岡さんInstagram

Channelバックナンバー

やまとなでしこビューティー計画。

配信日:金曜日(隔週)

「凛として芯のある、上品な女性」になる方法をレクチャー。

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

Recommend