コスメ通が「ベスコス入りを確信した」アイシャドウ。650円とは思えないクオリティって?

2019.05.28

いま、コスメ通のあいだで、KATE(ケイト)のアイシャドウ「ザ アイカラー」が話題になっていることをご存知?

「欲しい色がたくさん!」「絶対ベスコス入りすると確信」などと、コスメ好きが集まるクチコミサイト「Lulucos by.S(ルルコス バイエス)」でも好評価の嵐! そんな話題のアイシャドウの人気ぶりと、その魅力をクチコミからご紹介。

KATEのアイシャドウ「ザ アイカラー」が話題

KATE ザ アイカラー 全26色 各650円(税抜)※編集部調べ

KATEが厳選した「ブラウン系カラー」と「質感」で、自由自在にアイメイクを楽しめる単色アイシャドウは、全26色という豊富なカラーバリエーション。

「上品なツヤ感と透明感 パール」「トレンドの高発色 マット」「ゴージャスなラメの輝き グリッター」と選べる3つの質感。

絶対ベスコス入りすると確信する仕上がり
発色も色持ちも、デパコスに引けを取らないKATEの新作♡

出典: LulucosオフィシャルメンバーLiSa♡さん

026 レッドブラウン (パール) たまたま見つけてとりあえず1色❤️
一目惚れで手にちょっと付けてみて即決. 万能カラーだぁぁぁぁぁ
使うの楽しみすぎる❤️700円弱だったかな?集めたくなりますね❤️

出典: Lulucosオフィシャルメンバー✰ASAMI✰さん

人気の秘密は、豊富なカラバリ・発色・色持ち…

# 豊富なカラバリ

全26色のブラウン系アイカラーは、「パール」「マット」「グリッター」の3つの質感から選べる。その組み合わせ次第で、多彩なニュアンスメイクを表現することができ、ナチュラルもゴージャスも自由自在。

プチプラにあるまじきラメの細かさにブチ上げ…色展開多数なので絶対ハマる色見つかります…オススメ…

ホワイトグリッターをアイホール全面に指で塗って、上から手持ちのアイシャドウを重ねれば好きなアイシャドウでラメも作れるしシンプルにラメが物足りない時に追いラメも出来るので本当にオススメ!!!!!!!

出典: Lulucosオフィシャルメンバーfsnk_GIORNOさん

絶妙なニュアンスカラーで、透明感も出せるパールからは027 アプリコットブラウンを選びました
締め色にしても濃すぎないオレンジ系ブラウンが使いやすいです。
色と質感の組み合わせでアイメイクが自由自在にできそぅ♥️

出典: Lulucosオフィシャルメンバーt.s154さん

# 発色・色持ちのよさにも定評あり

ひと塗りで、今年っぽく仕上がる絶妙カラーが盛りだくさん。まぶたにすっと伸び、ぴったりと密着。プチプラとは思えないほどの、発色・色持ちのよさにコスメ通たちも大絶賛。

淡いカラーなのにしっかり発色してくれます。

出典: Lulucosオフィシャルメンバーt.s154さん

深みのある綺麗な発色がKATEらしい026
発色も色持ちも、デパコスに引けを取らないシングルシャドウにもうメロメロです
早速、また追加で買いに行きたいと思ってるほど

出典: LulucosオフィシャルメンバーLiSa♡さん

下まぶたに、涙袋に…コスメ通たちはこう使ってる

一番のお気に入りが 007 ライトコーラル (グリッター)
下まぶたや黒目の上に少し入れるだけで可愛い♡
やわらかいカラーなので派手になりすぎないのも使いやすいです。そして粉質がとても良く、びっくりしました!しっとりするする伸びて、粉飛びもなし!
他にも欲しい色がたくさんあったので追加購入すると思います

出典: Lulucosオフィシャルメンバーt.s154さん

007のライトコーラルは、コーラルをベースに、ピンクとシルバーのラメが繊細にキラッと輝きます
私は涙袋に指で、上まぶたの黒目上にはブラシでハイライトとしてつかうのがお気に入り

出典: LulucosオフィシャルメンバーLiSa♡さん

このライトピンクというカラーが,なかなか良い仕事をしてくれます。
細やかなパールが綺麗で,上品な目元に仕上げてくれます。パッと目元の印象を明るくしてくれるだけでなく,透明感も与えてくれる気がします。

マットなアイシャドウと合わせて使うと,それだけで華やかさをプラスしてくれます。年齢的に,このパール感がオシャレだったり,こなれ感を演出してくれるので助かります。仕事の後,お出かけする時にも,こちらを重ねるだけで,アイメイクが違ってくると思います。

出典: Lulucosオフィシャルメンバーlavenderさん


とてもプチプラとは思えないほどのクオリティで話題のKATEのアイシャドウ。すでに色によっては、品切れのものも出始めているようだから、欲しい色が決まっているひとはお早めに!

text : by.S編集部

Recommend