• 一生、発光美白宣言。

ぶつぶつ背中…まわりは意外と気づいてます。“つるるん肌”を手に入れる4つのルールって?

2019.06.13

肌魅せの季節到来! トレンドのファッションに身を包んで街を歩きたいところだけれど、背中やデコルテは大丈夫? 自分では気づきにくいけれど、まわりには意外と見られてるいるパーツ…。そんな背中やデコルテのぶつぶつケアについて、美肌のエキスパートである美容家の深澤亜希さんに話を伺った。

皮脂が多くでる背中・デコルテはぶつぶつができやすい

背中やデコルテは体のなかでもとくに皮脂線が多く、皮脂が出やすいので丁寧なケアをしないとぶつぶつができやすいパーツ。

そのぶん、洗浄などのケアはきちんと行いたいところ。深澤さんいわく、最低限「洗う」「保湿」「UV対策」といった基本的なケアはマストとのこと。

美肌のエキスパート直伝、“つるるん肌”を手に入れる4つのルール

#① 洗浄ケア
まずは背中やデコルテを清潔に保つために皮脂を洗い流す。
深澤さんおすすめは、皮脂だけでなく古い角質も取り除いてくれる「薬用石鹸ForBack.」。

ペリカン石鹸 薬用石鹸 ForBack. 135g 500円(税抜)

ペリカン石鹸
0120-711-754
https://pelicansoap.net

炭・泥&パパインのW洗浄成分で毛穴詰まりをオフし、薬用成分で殺菌消毒してくれるので、余分な皮脂を取り除くのにうってつけ。しかも、保湿成分が配合されているので乾燥知らずなのもうれしい。

#② 保湿ケア
ぶつぶつケアのみならず、美肌のために「保湿」は基本中の基本。普段は手が届きにくいためケアが行き届きにくい背中、デコルテもしっかりと保湿をして。深澤さんのおすすめはビタミンC配合ローション。ビタミンCは皮脂の過剰分泌を抑制してくれる効果もあるので◎。プチプラのものをパシャパシャとたっぷり使って、その後は乳液やクリームで保湿を。

#③ UVケア
紫外線は肌ダメージの大敵。服を着る前に日焼け止めを塗って、しっかりと紫外線ダメージから肌を守って。

#④ 代謝UPでぶつぶつ知らずの身体作り
洗浄・保湿・UVケアにくわえ、代謝を高めることも大切。適度な運動にくわえ、入浴はマスト! ただし、長湯は乾燥の原因となるため深澤さん的にはNG。そのため、長い時間つかる必要がある半身浴も推奨していないそう。

美肌のためには、お風呂は、季節などによって多少変わりますが、約39℃〜40℃の湯船に、全身浴で約15〜20分程浸かります。
そうすることで、古い角質は自然と剥がれやすくなりますがお肌は乾燥することなく、
また身体は芯から温まり、水圧のマッサージ効果で全身の代謝を促せます。

コメント: 美容家 深澤亜希さん

「洗浄」「保湿」「UVケア」にくわえて「代謝を高めるための入浴」が、皮脂が多く出やすい背中・デコルテのぶつぶつケアの基本。夏ももう目前!背中・デコルテに自信がない…という方はぜひお試しあれ!

取材協力/美容家・深澤亜希

Channelバックナンバー

一生、発光美白宣言。

配信日:金曜日(隔週)

艶やかな美肌・白肌を保つためのコツ・おすすめアイテムを紹介。

text : 剱持百香

Recommend