• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

3大おにく“腹・しり・もも”の神隠し。今年っぽい「細見えコーデの鉄則」をプロが伝授

2019.06.05

アラサー世代の体型悩みといえば…ぽっこりお腹・ででんとおしり・むっちり太もも。ココを簡単に削ぎ落とすなんてできないことは、もう大人だから知っている。だから、うまいことファッションで隠したい。細見えスタイリングの達人、Ameri VINTAGEの黒石奈央子さん、教えて!

選ぶべきは、ロング丈トップス

今年は、お尻が隠れるくらいの丈感の、ロング丈トップスがトレンドです。

コメント: 黒石奈央子さん

そう話す黒石さん。それならば、ロング丈トップスを選べば、すぐにでもお悩み解消しちゃいそう。だけど、より細見えを目指したいなら意識すべきは全体的なコーディネート

わたしはよく、ロング丈トップスにフレアパンツを合わせています。フレアアイテムは膝が細くしまっているでしょう? そんなふうに、一箇所しまることで、細見えシルエットが完成するんです。

コメント: 黒石奈央子さん

さらに、ショルダーバッグをプラスすることで、他人の目線を上げて気になる部位から目をそらす効果もあるんだとか。

“ロング丈トップス×スカート”コーデの注意点

ロング丈トップスに合わせるボトムを、スカートにしたい場合、鉄則はひとつだけ。

ベルトをオンしてウエストマークしましょう。

コメント: 黒石奈央子さん

理由は、シルエットのどこかに細い部分を作ることが細見えの鉄則だから。

上下ともダボダボしているとせっかくおしりや太ももが隠れても、全体的にどーんと大きい印象になってしまいがちですからね。

コメント: 黒石奈央子さん

太いところは隠して、しめるところはしめて。細見え方程式を効果的に使って、ゆるーく、らくーに、夏を乗り切りたい。

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人」で水曜日(毎週)配信中!

Recommend