800円「プロクラブのTシャツ」はおしゃれなひとが“追いT”するほど、完璧。色別コーデを✔︎

2019.06.11

無地Tは何枚あっても欲しくなる、夏のエース級アイテム。でもインナーがだらしなく透けたり、お値段がはる素材だと洗うのに気を遣う…のは正直いや。そんなワガママな女心に応えてくれるTシャツが、メンズブランドにあるなんて!

数年“追いT”し続けている「プロクラブ」のTシャツ

国内外のハイメゾンからプチプラまで、さまざまないいものを知り尽くす目利きといえば、DIESELプレスの田中久子さん。「夏はTシャツにデニムのスタイルが基本」と話す彼女が、数年来“追いT”し続けているブランドがあるそうで。

出典: 田中久子さん撮影

アマゾンや楽天で買える「プロクラブ」。ストリート系のメンズには結構知られている、アメリカのブランドです。800円〜と、1,000円でお釣りがくるお値段はもちろん、下着が透けず洗濯もしやすい地厚な生地感、首の詰まり具合…愛用しております!

コメント: 田中久子さん

メンズアイテムとなると難しいのがサイズ選び。身長158cmの田中さんの手持ちTはMサイズが多めだそう。もともとメンズ用なので、タイトフィットでもシルエットなどに違和感があるから、程よくゆるっと着られるMサイズでもちょうどいいとか。
Sサイズから揃っているし、何と言ってもプチプラなので、バリエーションを持つのもあり。

プロが私物コーデを披露。800円の無地Tの活用術

出典: 田中久子さん撮影

Tシャツ/プロクラブ、デニム/ディーゼル、サンダル/テバ、ベルト/古着

定番の白Tも「プロクラブ」は透けない白だから、1枚でさらりと着るのに重宝。着丈が長めなので、デニムにインしてバランスよく仕上げるのが田中さん流。王道のデニムコーデも、お気に入りのバッチをつけたかごバッグや、じゃらっと重ね付けしたシルバーアクセサリーなどで味つけすれば、自分らしい着こなしに。

出典: 田中久子さん撮影

Tシャツ/プロクラブ、スカート/ディーゼル、シューズ/ナイキ、バッグ/ディーゼル

「プロクラブ」のベージュは、モノトーン派も挑戦しやすい肌なじみのいい色合い。メンズTならではのボリューム感と黒のスカートのタイトシルエットで、メリハリをつけることでスタイルアップ効果も。スニーカーとTシャツの組み合わせも、アイテムの選び方次第で少し大人っぽくなるから楽しい。

出典: 田中久子さん撮影

Tシャツ/プロクラブ、デニム/ディーゼル、シューズ/マルニ、ハット/カムズアンドゴーズ、バッグ/プエブコ

カラーものは、淡めピンクをチョイス。女っぽく着られそうだから購入を決めたそう。しかし甘くは着ないのが田中さんスタイル。ハイウエストのホワイトデニムにトップスインして、ハットやエスパドリーユ、マーケットバッグなどの夏感全開の小物を合わせた、完璧なサマースタイル! ビーチやピクニックにお出かけしたくなるコーデ。

着まわし力抜群でしっかり丈夫。この夏、Tシャツを謳歌するなら「プロクラブ」は間違いなく“買い”でしょ!

取材協力/DIESELプレス 田中久子

text : 門上奈央

supervised by

DIESELプレス
田中 久子

DIESEL,DIESEL BLACK GOLDのショップスタイリストを経てプレスに抜擢。販売経験を活かした着まわし方やエッジの効いた女性らしいスタイルを紹介。

Recommend