2019トレンド水着が、1000円台から手に入る2大ブランド。プロ的“狙い目”条件とは

2019.06.22

今年の水着はもう買った? もう昔みたいにたくさんビーチやプールに出掛けないけれど、とっておきの“夏予定”には、気合いを入れて挑みたい。

「ファッションプロは水着をタウンユース!」「大人水着が進化!」なんてニュースを耳にする今年、挑戦しやすいコスパ水着でトレンドマークしてみてはいかが。

田中久子さんは毎年「H&M」。今年はこの3つを狙ってる!

国内外のハイメゾンからプチプラまで、さまざまないいものを知り尽くす目利きといえば、DIESELプレスの田中久子さん。フェスに旅行にアクティブな夏を謳歌している彼女は、毎年H&Mで水着を新調しているそう。

# タウンユースに挑戦。ネオンカラーのスポブラ

インナーに使ったりタウンユースもできそうなので、スポーツブラタイプは一枚欲しいです。ネオンカラーも今年っぽくて可愛い!

コメント: DIESELプレス 田中久子さん

# ギンガムチェックはボトムだけ買って一点投入

ハイウエスト好きなのでこのチェックは欲しいです。セットでなく色や柄をバラバラに組み合わせるのが引き続き可愛い! チェックのセットアップだと余計子どもっぽくなりそうですしね。手持ちの無地のビキニに合わせたいです

コメント: DIESELプレス 田中久子さん

# これならワンピースでも大人っぽく。カットアウトワンピース

ワンピースならこれ。お洋服もアシンメトリーや、デザイン性の高いトップスがトレンドなので今っぽいですね! 普通のワンピースより大人っぽく着れそうな気がします

コメント: DIESELプレス 田中久子さん

ストリートのトレンドとリンクした水着選びは真似したい!

「Calzedonia」の派手サファリ。水際服にも注目

ここからはby.S編集部いちおしのコスパ水着を。イタリア発ランジェリー・レッグウェアブランド「Calzedonia」の水着に、熱視線!

# エキゾチックなフェザー。レースアップブラトップ

ブルーが効いてる、孔雀の羽根ような色柄。繊細な手書き風タッチも◎。エキゾチックなムードで、リゾート気分を盛り上げてくれる。ベースがオレンジブラウンだから、大人っぽい。

# 後ろ姿で色気を放つ。パイソンワンピース

モードに仕上がりそうな、グレートーンのパイソン。正面はシンプルだけど、背中は大胆にバックリ肌見せ! レースアップ紐で、華奢さをアピールして。後ろ姿で語るのが、大人の女。

# 大人世代に人気No.1。カットアウトワンピース

大人世代に一番売れているというこちら。上品カーキに立体的な布地なので、リッチ見え。リボンで結ぶワンショルダーで、脇腹のリングでつながるカットアウトワンピースは、田中久子さんのご指名アイテム同様、スタイルアップの強い味方に。

# 今年っぽいレオパードを纏えるドレス

ウェアも目が離せないCalzedonia。レオパードは数あれど、強めテイストが、今年っぽい! デコルテ部分はホックで開閉し、深く開けられるVから水着をちら見せ。お袖の控えめポンポンも、レオパードの強さと相性ばっちり。

# 売れ筋のカジュアルレース。ロングのゆるずるベスト

長め丈でゆるっとずるっと羽織れるベスト。切り替えのクロシェ編みがアクセントに。どんな水着ともマッチする白ベストも、売れ筋の模様。

ネオン、ワンショル、アニマル柄…ストリートでは手を出せなかったトレンドスタイルも、水際なら挑戦しやすいかも。感度の高いコスパブランドが背中を後押し。今年はどんな水際ファッションでスペシャルイベントをたのしむ?

取材協力/DIESELプレス 田中久子

お問い合わせ先
H&M ☎0120-866-201 http://www2.hm.com/ja_jp/index.html
Calzedonia渋谷店 03-6809-0661 https://jp.calzedonia.com/

text : by.S編集部

supervised by

DIESELプレス
田中 久子

DIESEL,DIESEL BLACK GOLDのショップスタイリストを経てプレスに抜擢。販売経験を活かした着まわし方やエッジの効いた女性らしいスタイルを紹介。

Recommend