• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

プロ的「水着でスタイルアップ」の極意。くびれナシ・下っ腹・垂れ尻…仕上がってなくてもOK

2019.07.03

今夏のプールやビーチに向け、水着を新調したい時期。気になる体型コンプレックスを隠してくれる、理想の水着を、Ameri VINTAGEの黒石奈央子さんが提案する。

くびれメイク、間に合わず…。寸胴対策には?

今から、くびれを作るなんて間に合う気がしない。でも、かわいい水着が着たい。そんなニーズに、黒石さんがすすめるのは、お腹ちら見せワンピース水着

この水着、ワンピースなんですが、お腹に切れ込みが入って適度に肌が見えるようになっています。すると肌見せ部分に視線が集まり寸胴に見えにくくなるんです。

コメント: 黒石奈央子さん

見せたくないから隠したい…は、逆効果。あえて全部隠さないからこそ、スタイルアップに繋がる。さらに、黒やカーキなどの締め色をチョイスして、ボディシェイプに導きたい。

ぽっこり下腹対策には?

ぽっこりと出た、気になる下腹お肉をどうにかするのは、「下腹が隠れるくらいのハイウエストアイテムがおすすめ」と話す黒石さん。
さらに。

いっそのこと、セパレート水着でお腹を出してしまうのもアリですね。この水着くらい肌部分が露出しているほうが、ぽっこり部分が目立たなくなると思いますよ。

コメント: 黒石奈央子さん

重力には逆らえないお年頃。垂れ尻対策には?

そして、自分の力じゃもうどうにもならない垂れ尻には?

お尻を覆う水着の面積は、大きくない方が綺麗に見えますね。

コメント: 黒石奈央子さん

さらにベルトが付属していることでウエスト部分に視線が集中すると目線がお尻から外れ、スタイルアップに繋がることも、重要なポイント。

プロの水際ファッション2019

水着にプラスして、コーデを盛り上げるアイテム。黒石さんが今年したい水際ファッションは?

・はおりものはさらりとワンピースで

ビーチでまったりしているときに着たいのが、ロングワンピースポイントはショートではなく、ロングなこと。はおりものにもなるし、そのままワンピースとしてちょっといいお店にも行けるから、大人女性におすすめです。

コメント: 黒石奈央子さん

・足もとはクリアウエッジサンダルが鉄板

水着とも相性抜群なので、わたしもこればかり履いちゃってるんです。

コメント: 黒石奈央子さん

Ameriの毎年の定番ヒットアイテムといえば、クリアウエッジサンダル。今季ももちろん人気アイテムで、どんなシーンでもヘビロテ必至。

・はばひろハットが大人のバカンスを演出

黒石さんは「ハワイで購入した」という麦わら帽子は、はばひろなプリムが大人女性のバカンスを彩る。

昨年購入した、プリムがバサバサとしたラフィアハットも好きですね。バカンス仕様の帽子は、気に入ったアイテムを長く使いたいかも。

コメント: 黒石奈央子さん

今夏を盛り上げるスタイルアップ水着、お気に入りは見つかった?

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人」で水曜日(毎週)配信中!

Recommend