三角ゾーンに指塗りするだけ。整形級“ナチュラルデカ目”が叶う「神アイシャドウ」を✓

2019.06.25

肌に優しいミネラルコスメで大人気の「ETVOS(エトヴォス)」から、2019秋冬コレクションが発表された。秋めくレディな美発色リップや、ナチュラル美肌作りに欠かせないベースメイクセットなど気になるアイテムが目白押し。

なかでも、by.S編集部が注目したのは、テクニックいらずでナチュラルデカ目が叶う2つのアイシャドウ。今回は、それらを使って作る、最新ナチュラルデカ目メイクテクを紹介するとともにETVOS・新作の魅力に迫る。

ETVOS 新作「神アイシャドウ」で作るナチュラルデカ目

出典: 編集部撮影

【A】ミネラルアイバーム I 限定新色2色(全9色)ラベンダーモーブ※写真手前/アンバーブロンズ※写真奥(8月21日発売)

単色使いはもちろん、次に重ねるアイシャドウを奥ゆきのある色づきに仕上げる、美容クリームがベースのアイバーム。見た目は、はっきりとした濃い目の色に見えるものの肌にのせると自然な美しさを演出する。

出典: 編集部撮影

【B】ミネラルクラッシィシャドー 限定2色(全6色)※写真は限定色のオータムリーブス(8月21日発売)

パープルブラウンやコッパーオレンジなど、暖かみのあるカラーが詰まった贅沢なアイシャドウパレットはまさに捨て色なし。ETVOS秋冬コレクションのキービジュアルでも使用されている限定の「オータムリーブス」は完売必至カラー。

今回はこの2つを使用した、最新ナチュラルデカ目メイクテクニックをたっぷりとご紹介。アイシャドウチップやブラシいらず、指塗りで簡単にできてしまうメイクテクは不器用さんも要必見。

# HOW TO MAKE UP

① A のアイベース(ラベンダーモーブ)を、膜をはるようにまぶた全体にうすーく指で塗り広げる。
② B のアイシャドウパレットの左下ニュアンスカラー(カプチーノブラウン)をまぶた全体に指で塗り広げる。
③ Bの左上ニュアンスカラー(ベージュ)をアイホールにうすくのばす。

出典: 編集部撮影

④ B の右下メインカラー(コッパーオレンジ)を二重の幅いっぱいにのばし、グラデーションになるようにぼかしていく。

出典: 編集部撮影

⑤ B の右上ラインカラー(パープルブラウン)を目尻の三角ゾーンにのせていく。

出典: 編集部撮影

⑥ B の右下メインカラー(コッパーオレンジ)を下まぶたのキワに入れたら、最新・ナチュラルなデカ目メイクの完成。

アイシャドウのほかにも魅力的な新作多数

アイシャドウのほかにも、マットな質感とやさしい発色の「ミネラルスムースリキッドアイライナー」や、ソフトマットな仕上がりの「ミネラルクレヨンルージュ I」、ETVOSの名品ファンデ&パウダーをコンビネーション使いできる「クリーミィタップミネラルファンデーション ミニセット」など魅力的な新作コスメがいっぱい!

出典: 編集部撮影

*やわらか発色でぼかしやすく、ナチュラルメイクにもぴったりな「ミネラルスムースリキッドアイライナー」。(8月21日発売)

出典: 編集部撮影

*そのまま塗りでもリップベースの後でも、美しい発色を演出する「ミネラルクレヨンルージュ I」(写真右)と、透明感のあるテクスチャーで、唇をみずみずしく演出する「ミネラルシアールージュ」の新色(写真左)。(8月21日発売)

出典: 編集部撮影

*ETVOSの大人気ベースメイクシリーズがひとつで堪能できるミニセット「クリーミィタップミネラルファンデーション ミニセット」。(9月11日発売)

秋冬メイクを彩る色鮮やかなアイシャドウを筆頭に、ナチュラルメイクの味方となってくれそうなアイライナーやベースメイクセットなど、どれも大注目なETVOSの秋冬コレクション。

ETVOSの新作コスメと言えば、毎シーズン、美容業界のプロやコスメフリークたちもこぞって購入し激売れ必至のアイテムばかり。いざ秋冬になってからでは遅いかも。気になる新作コスメはお早めに!

text : by.S編集部

Recommend