• ベジ活はじめます

半年で-5kgに成功した秘訣。食のプロが、30歳を過ぎてやめた「たった1つのこと」

2019.07.29

過去に半年間で-5kgのダイエットに成功した経験を持つ、ベジ活アドバイザーの生井理恵さん。ダイエット成功の秘訣をうかがうと、30歳のときに、食生活における“あること”をやめたことが大きく関係しているのではないかと考えているそう。くわしく話をうかがった。

30歳のときにやめた「たった1つのこと」

30歳を過ぎたあたりから、「白砂糖断ち」をしました。そうすることで血糖値の上昇が抑えられ、暴飲暴食をすることがなくなり、大きな体重の増加がなくなりました。それ以降は、健康な状態も維持できています。

コメント: ベジ活アドバイザー 生井理恵さん

ダイエットに限らず、美容・健康面からも精製された白砂糖を控えたほうがいいという風潮になっている昨今。カフェなどでもブラウンシュガーやオーガニックシュガーを目にすることも多い。

最近では、精製されていない砂糖も入手しやすくなり、上白糖からシフトチェンジする方も増えているみたい。

甘みをくわえたいときは”てんさい糖”がおすすめ

白砂糖断ちしたら、甘みをくわえたい場合は何で代用すべきか。生井さんがおすすめするのは「てんさい糖」

てんさい糖とは「てん菜」という作物から作られる砂糖で、腸内環境を整えると話題になったオリゴ糖を含み、ミネラルが豊富で(精製されていない)自然な甘みがあるのが特徴。

「上白糖(白砂糖)」から「てんさい糖」に変えることは、お菓子作りの観点(生クリームなどを用いた白いスイーツには、茶色のてんさい糖は適していないこと)以外には、やめやすくデメリットは少ないです。

半年、一年…と上白糖をやめると、暴飲暴食が落ち着いて、体重の増加に悩まなくて済むでしょう。

コメント: ベジ活アドバイザー 生井理恵さん

何かを”始める”ことよりも”やめる”ことのほうが簡単

いまや、次から次へとダイエット法や美容法がアップデートされていく時代。
亜麻仁油、エゴマ油、MCTオイル、スーパーフードなどなど、一度は取り入れてはみるもののなかなか続かない…という方も多いはず。

生井さんはご自身の経験から、食生活のアドバイスをするさいに、現在の食事の見直しをするとともに、不要なものを「やめる」ことの指導をされているのだとか。

ダイエットだけでなく美容・健康面においても言えることですが、食事の観点で何かを「始める」ことよりも「やめる」ことのほうが意外と簡単だと思います。

コメント: ベジ活アドバイザー 生井理恵さん

「ダイエットに効果的な食材だから」「美容に効果的な飲み物だから」と…巷のブームに踊らされてない?
そんな風に万年ダイエッターの方、まずは、食生活の見直しとともに、不要なものをやめることから始めてみては。

取材協力/ベジ活アドバイザー 生井理恵

Channelバックナンバー

ベジ活はじめます

配信日:水曜日(月1)

野菜と果物の持つパワーや、簡単にできるおすすめレシピを伝授。

text : JURI

supervised by

ベジ活アドバイザー
生井 理恵

野菜と果物を中心とした賢い食事で女性のキレイと人生をプロデュース。セミナー講師、コラム執筆やレストランとのコラボレーション料理教室など、多岐に渡り活動中。
by.Sチャンネル「ベジ活はじめます」で水曜日(月1)配信中!

Recommend