「それどこの?」って聞かれる、思わず食べたくなる匂い。LUSHの香水が魅惑的すぎ

2019.07.19

石鹸やバスボムのイメージが強い「LUSH」だけど「香水」も優秀な香りが盛りだくさんって知ってた?
なかでもおすすめなのが「バニラリー」という香り。バニラの官能的な甘さに加え、ピリッとしたスパイシーさのある香りで大人の女性にぴったり。しかも約4,000円という手軽さ。温もりを感じるようなバニラの甘い香りに包まれる香水をご紹介。

「それどこの?」って聞かれる、LUSHの香水が魅惑的

出典: ライター撮影

LUSH
バニラリー
30ml 3,900円(税込)

官能的な甘さとピリッとしたスパイシーさを併せ持つ、洗練された大人っぽさを感じられるバニラが香るパフューム。バニラアブソリュート、トンカ、ほんの少しのジャスミンで、どこかほっとするようなキャラメルを連想させる香りに仕上がっている。

香りのイメージ:バニラ、ジャスミン、トンカビーンズ

「今日、何の香水つけてるの?」「いい香り!バニラ系?」と1日に2回も、その香水について聞かれたので驚きました。甘い香りですが、香ばしさやスパイシーさもあって“大人のバニラ”という感じ。バニラ系が好きな方にはぜひ一度は試してもらいたい逸品です。

コメント: by.Sエディター

60%以上が天然。ナチュラルな香りも魅力

出典: ライター撮影

天然のエッセンシャルオイルを使っているから、人工的な香りではなくナチュラルな香りなのも魅力のひとつ。なんだか自分がお菓子になったような錯覚さえも覚える魅惑的な香りが癖になってしまう。

同じバニラリーの香りで、ソリッドパフューム(練り香水)とウォッシュカード(石鹸)も販売されているから、お好みでチョイスしてみて。

出典: ライター撮影

2019年6月にはアジア最大規模の旗艦店「LUSH 新宿店」がオープン。パフュームのコーナーに「パフューム ライブラリー」が世界2店舗目として設けられている。バニラリー以外にも歴代の名作とも言われるパフュームがずらり。香水好きさんはこちらのお店に出向いて自分の鼻で香りを確かめるのも楽しい。

大人の香水は「甘いだけ」では物足りない。ピリッとしたアクセントのある甘さのあるバニラリーの香りで大人の色っぽさを身にまとって。

text : chocond

Recommend