• 現場のスクショ話

手持ちのサングラスじゃ「一昔前感」かも。大人に似合うアイウェア・3大トレンドを✔︎

2019.08.01

夏のマストアイテム・サングラス、今年はどんなアイテムがトレンド?

各ブランドから、さまざまなモデルの最新コレクションが発表された。大きな四角フレーム、六角形など多角形フレーム、スポーティスタイルにハマるゴーグルなど、気になるトピックがいっぱい。

今回は大人ファッションに取り入れやすく、瞬時に今年顔になれるアイウェアを、ピックアップしてご紹介。

フレームもレンズも、“透け透け”

出典: Michael Kors

今年注目のトレンド、1つ目は“透け透け”。レンズだけでなくフレームも透けているのが特徴で、涼しげな目もとを演出してくれるアイテム。Michael Korsからはピンクのグラデーションが可愛い透け透けサングラスが登場。

出典: Tiffany&Co.

Tiffany&Co.から登場したのは、透け感のあるブラウンが大人っぽいサングラス。控え目なキャットアイだから、派手になりすぎないのがうれしい。

出典: Dolce&Gabbana

レッドのシースルーフレームが大人の女性らしさを高める、Dolce&Gabbanaのサングラス。デニムなど、カジュアルコーデの差し色としても映えるアイテム。

キャットアイの進化形“バタフライ”

出典: VALENTINO GARAVANI

今年注目のトレンド、2つ目は“バタフライ”。キャットアイのつり目シルエットの進化形で、まるで美しい蝶のよう。VALENTINO GARAVANIからは、リムレスフレームでバタフライの形を活かしたサングラスが登場。

出典: COACH

ローズ×バタフライで、華やかフェミニンな旬顔を演出してくれるCOACHのサングラス。丸み帯びたフレームがポイントで、コーデの主役として活躍する。

出典: Tiffany&Co.

さりげないティファニーブルーがおしゃれな、Tiffany&Co.のサングラス。こちらは、紙から切り抜いた花びらがモチーフの「ペーパーフラワー」コレクション。遊び心と高級感を兼ね備えた、美しく個性光るアイテム。

“ブランドロゴ”ブームをサングラスにも

出典: BURBERRY

今年注目のトレンド、最後は“ロゴ”。ファッションのブランドロゴブームはアイウェアまで広がり、ますます流行が高まる兆し。BURBERRYからは、新ロゴ「TB」がサイドに光るサングラスが登場。

出典: Tiffany&Co.

ジュエリーでもおなじみ、Tiffany&Co.「リターン トゥ ティファニー」コレクションのサングラス。さりげないメタルプレートが、おしゃ見えするポイント。

出典: PRADA

シンプルながら、洗練されたブラウンのべっ甲がおしゃれなPRADAのサングラス。ロゴが小さめなので、デイリーでも使いやすい。

お肌は入念にUVケアするのに…目は無防備なんて。

本格的に気温が高くなってきて、関心高まるUVケア事情。顔や体は入念にケアしているけれど、実は“目のUVケア”も必要なのだそう。

目から入った紫外線は白内障などの眼病を引き起こすだけでなく、肌のメラニン生成の一因となることが明らかにされています。

また、眼は日々さまざまな角度から紫外線を浴びているため、直射日光だけではなく、反射して目に入る光(眩しさの原因となる光の乱反射)にも注意する必要があります

コメント: ルックスオティカジャパンPR

日本ではなかなかなじみのない、サングラスの日常使い。大人たるもの、これからは日焼け止めを塗る感覚で、サングラスで有害な紫外線から目も守るべし。

大人ファッションに取り入れやすいトレンドサングラスで、旬顔にアップデートして。

取材協力 ルックスオティカジャパン

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : あゆみ

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend