• きれいの補習授業

結構いるいる…「幸薄顔」に見えるNGメイク。プロがツヤを足す“幸せの3点”も✓

2019.08.14

アイシャドウやリップなど、マットな質感を意識したメイクもおしゃれでいいけれど、取り入れかたを一歩間違えると「幸薄そうな顔」に見えてしまうのだとか…。そこで、メイクカラーカウンセラーの日比朱美さんに、幸薄顔を回避するためのメイクテクニックを伺った。すると、ある3つの箇所にツヤを置いてあげることが必須だそうで?

「うわ、不幸そう…」幸薄顔に見えるNGメイク

昨年秋冬シーズンから空前絶後の大ブームで、いまもなおトレンド継続中の「マット質感」。リップに始まりアイシャドウやファンデーションなど様々なマット質感のアイテムが生まれている。

しかし日比さんによると、オールマットのメイクは避けたほうが良いとのこと。

目もとも口もとも肌もすべてマットにすると、くすみが気になってしまい、老け見えの原因となってしまいます。とくにアラサー以降は要注意! オールマットは幸薄顔に見えてしまう可能性があります。

コメント: メイクカラーカウンセラー 日比朱美さん

プロが“ツヤ”を足す「幸せの3点」ってどこ?

“幸薄顔”にならないために、ハイライトを活用して「幸せの3点」にツヤを足すのが日比さん流なのだとか。くすみなど、気になる肌トラブルを抱える大人の女性必見!

幸せの3点とは、「右頬のふくらみ」「左頬のふくらみ」「額」です。
これらにツヤを足すと、ふっくら立体的に見えて幸せそうな印象を演出してくれます。

コメント: メイクカラーカウンセラー 日比朱美さん

# おすすめのハイライトはこれ

出典: ライター撮影

リンメル イルミナイザー 全4色 各1,200円(税抜)

リンメル
0120-87-8653
https://www.rimmellondon.jp/

しっとり濡れたようなツヤを演出する、クリームハイライト。生ツヤパール配合で透明感と繊細な輝きを引き出す。しっとりした質感ながらもさらりとのび広がり、崩れにくくつけたての美しさが続く。

なかでも日比さんイチオシのカラーは、透明感あふれる「003 ピュアラベンダー」とヘルシーなきらめきの「004 ピュアゴールド」。

出典: ライター撮影

ベースメイクの仕上げに、「幸せの3点」にハイライトを指でトントンとやさしくのせてみてください。光があつまり、立体的でふっくらした“幸せそうな印象”に仕上がりますよ。

コメント: メイクカラーカウンセラー 日比朱美さん

大人になればなるほど陥りがちな幸薄顔…。回避のポイントは、光を上手にまとうこと。あなたも「幸せの3点」にハイライトを足してみて。

取材協力/メイクカラーカウンセラー 日比朱美

Channelバックナンバー

きれいの補習授業

配信日:木曜日(隔週)

意外と知らない美容の基本知識と、自分に似合わせるノウハウをレクチャー。

text : 剱持百香

supervised by

メイクカラーカウンセラー
日比 朱美

ブライダルやコレクションの経験を積みながら講師としても活躍し、日中で多数のヘアメイク講師を育成。一般社団法人日本メイクカラーカウンセリング協会代表理事も務める。
by.Sチャンネル「きれいの補習授業」で木曜日(隔週)配信中!

Recommend