「テカリ・乾燥・毛穴」の焦りから解放。驚くほど美肌に仕上がる“神ファンデ”に感動

2019.08.22

2019年9月1日、カネボウ化粧品「トワニー」から、新パウダーファンデーションが登場。この秋冬のトレンドであるセミマットな質感を叶えながら、年齢を重ねるうちに気になってきた毛穴やシミ、乾燥やテカリなどを瞬時にカバーしてくれる、まさに神ファンデ。

「そう、こんな肌になりたかった!」と、自分自身の肌にうっとりとしてしまうほど、美しい仕上がりに驚くこと間違いなし。

圧倒的に触れたくなる「柔湿肌」に

出典: TWANY

トワニー モイストラッピング パクト 全6色 各5,000円+税
トワニー モイストラッピング パクト用ケース(スポンジ付) 1,200円+税

2019年秋冬、トワニーが提案するのは「柔湿肌」。それは、内側からうるおいが透けているようなほのかなツヤがあって、ふんわりやわらかそうで、ほどよい湿気を帯びた、女性らしい温もりを感じる肌のこと。

出典: 編集部撮影

パウダーファンデーションとは思えないほどの、しっとりとやわらかな肌触りでとけこむようにフィット。その秘密は、トワニーの粉体技術を駆使して完成した賜物。うるおい感にこだわり抜いた製法が、思わず触れたくなるほどの「柔湿肌」を叶えてくれる。

ファンデ選びは、アラ隠しより「なりたい肌質感」を重視すること

出典: 編集部撮影

しっとりきめ細かい粉体は、毛穴だって目立たせず、シミやくすみも自然にカバー。やわらかいヴェールが肌を包みこみ、うるおい感が続くので乾燥も気にならない。理想の肌質を追求すれば、後回しにしたはずの機能さえも、ちゃんとついてくるもの。

本当にパウダーファンデ!? と疑ってしまうほど、しっとりとしていて粉飛びが一切ありません。ひと塗りで、気になっていた毛穴やくすみが均一にカバーされて驚きました。薄づきで軽やかなのにきれいな肌に仕上がるのがいまっぽい!

コメント: 編集A

出典: Shutterstock

ファンデーションを選ぶとき、まず何を重視するか。 テカリ、乾燥、粉吹き、毛穴、シミ…一筋縄ではいかない肌悩みが隠れるかどうかが気になってしまう経験は、誰にでもあるはず。

でも、機能を求めるより前に優先するべきは「こんな感じの肌になりたい」という質感。肌質感の追求が、結果的に肌悩みも気にならなくレベルの仕上がりまで、もたらしてくれる。

ムラもスキもなくなる! パウダーファンデーションの塗り方

出典: トワニー

スポンジに、ふわっと大きめに2回とり、下記の手順で “半顔ずつ” 仕上げていく。
① 頬骨の高い位置に、顔の中心から外側に向かってのばす。
② 頬骨の上を囲むようにのばす。
③ 頬骨の下を囲むようにのばす。
適量を取り足し、額・鼻筋・小鼻・口のまわりにのばす。

最後に、顔全体を包みこむように軽くハンドプレスをすることで、肌にぴたっと密着し、自然なツヤが生まれる。まるで、ハイライトを重ねたかのような仕上がりになるのに、実はファンデーションひとつで仕上げているから、メイクが崩れにくくなるのもポイント。

出典: 編集部撮影

これまでのパウダーファンデーションのイメージが、180度変わるほどの質感とカバー力。一度使ったらもう手放せなくなること必至! この秋は、トワニーの神ファンデでトレンドもなりたい肌も叶えましょう。

text : by.S編集部

Recommend