• 九星気学でみる、開運ビューティ

【2019年下半期】九星気学でみる恋愛運&結婚運|ついに…幸せを掴むのは、どの星?

2019.09.02

友人や同僚の結婚ラッシュが相次ぐなか… 今年こそは私も恋愛をがんばりたい。でもいまのところ恋の予感はなし、そんなあなたへ。気学鑑定士でビューティジャーナリストの中嶋マコトさんの鑑定による、2019年下半期(~2020年1月)の恋愛運&結婚運をご紹介。

まずは「本命星」を調べることからスタート

本命星早見表から、自分の生まれた西暦に該当する九星が「本命星」となる。ただし、1月1日から節分(2月2日もしくは2月4日)までに生まれたひとは、その前年の星となるから注意して。

「本命星」がわかったところで、2019年上半期の恋愛運&結婚運をチェック!

11月に結婚運が高まる「一白水星」

下半期の一白水星さんは、上半期に引き続き、繋がりやすいタイプが月替りで変化。
9月は個性的な暴君タイプ、10月は頭脳明晰、曲がったことが大嫌いな偏屈タイプに好かれそう。どちらも悪いひとではないものの、あなたが相手に合わせる努力が必要な相手である可能性が。

11月は下半期の中で一番結婚運が高まりますが、経済面で問題ありの男性との縁が…
稼ぎが少ないというよりも、高収入であるにもかかわらず派手に使って残せないタイプ。ある意味きっぷがよく、おごるのが大好きなかたなので憎めないキャラ。あなたが手綱を握ってコントロールできれば、一気にゴールインまで◎。

12月はいったんお休み。1月はあなたと真逆の感性を持つひととの出会いがありそう。
11月をどう攻略するかがポイントに。

Lucky action
スマホ、タブレット、PCなど通信に関わるツールを新調(カバーのみでも◎)

年間を通して注意点が多い「二黒土星」

9月は「喧嘩に注意!」とくにあなたのほうからの「余計な一言」をきっかけに勃発する星回り。ただ、雨降って地固まるという流れも下半期の特徴なので、お付き合い中なら喧嘩別れだけ避けるようにしておいて。喧嘩で膿出しができ、抵抗感なく結婚を意識できるようになりそう。

10月は「結婚を前提にお付き合いを」と、直球の申し込みがありそうだけれど、経済面で難ありな男性かも。あなたが一家の大黒柱になる流れに。
11月は、かなり年上のかた、甘えやすいかたとの縁が。すでに資産を築いているかたなので過去に結婚歴があるかも?

12月は神経質、繊細な男性との出会いが。相手の気持ちを細かく汲み取りフォローする側に回れば長続き。1月は山っ気があるひと。起業家からギャンブル依存症のひとまで…ひと花咲かせたい気質の男性との出会いが。
年間を通して注意点のほうが多い一年だけれど、10月11月はかなり狙い目♡

Lucky action
家計簿をつけてみるなど収支の見直し、ポイントを積極的に活用するなど「節約」と「貯金」を意識

焦らずに生涯のパートナーを吟味したい「三碧木星」

下半期ですが、相手募集中のひとは1人目で決めないように! というのも、上半期だけでなく下半期も良縁に恵まる期間♡ 吟味も可能なので、焦らずでOK。
あと多少、短気にもなっているので、今月から10月までは即断即決は封印。

ただ、11月のみ、スピードが活きてくる期間となるので、ときめくひとが見つかったら、間髪入れずにデートの約束を取り付けて◎。
行き先は「映画館」がベスト。相手の観たがっている作品に誘ってみましょう。
12月はオジサマ(年上男性)から好かれそう。既婚者であることが多いので、結婚を意識しているひとはスルーしておきましょう。

1月は「君が居ないと生けていけない」などと、泣き落としで攻めてくる男性が登場。依存するかたですが、母性的でもあるので、家事全般得意である可能性も。ゆくゆくはイクメンになってくれるひとを探しているひとにとっては良縁。

Lucky action
引っ越し、リフォーム、家具ならカーテンやベッドカバーなど面積の広いアイテムから変更

いきなり、結婚運が上昇する「四緑木星」

下半期のスタートは、いきなり結婚運が上昇。ただ、お金の問題が立ちはだかるでしょう。
稼ぎが少ないけど金遣いが荒い、経済観念がかなりズレているひとなど。そこを除けば、高確率であなた好みの男性と言えそう。ここはひとつ「財布は私が管理する!」「その経済価値観、私が叩き直す」などと、自ら調教してみては?というのも、その浮世離れした彼、化ける素質アリ。同時に結婚の星が寄り添っているため。コントロール可能であれば好相性!

10月は、反対にバランス感覚が優れ、美的な感度も高い男性と縁が深まるでしょう。11月は「お酒」の席にてチャンス到来。ひと足先に忘年会の企画を組んでも◎。

年末から年始は、体力を温存。1月は、弁の立つ男性を引き寄せがち。お互いに自分の意見を言い合って対等な立場で付き合いたいひとには、1月まで待つのもアリ。ただこの月は感情的になりやすく、論破したくなっちゃうかも。上から目線の発言は関係を破壊してしまうので、あなたのほうが正論でもグッと飲み込んで。

Lucky action
ハイブランドの服やメイクアイテム、「高級」「高品質」な品を所有(1点でもOK)

年下狙いなら年末まで待ちたい「五黄土星」

9月は、無口なクリエイターさんと縁が深まりまりそう。硬派なかたで、こだわりをペラペラと周囲に話すタイプではないでしょう。
あなたのほうから、汲み取って合わせるなど、多少の努力が必要となるけれど、そのおかたは、その分野で成功を収めるひと。特定の分野で活躍するかたなど、一芸に秀でたひとを探していたのなら、この縁は良縁。

10月に始まった恋愛は、体の相性はいいけれど、結婚など具体的な話がでないまま長続きしそうな相手。ボーイフレンドとして楽しい時間を過ごす相手と割り切るのも◎。
11月の出会いは 相手の家族の邪魔が入るかも。先方の母親など。

12月と 1月は 年下 からのアプローチが集中。自分より下の世代を狙っているのなら年末年始まで待ってみるも1つの手。

Lucky action
「自撮り」の上達、動画でも◎、自分が綺麗に写る角度を研究

後半に結婚を前提とした縁がありそうな「六白金星」

ファッション関係に従事しているひと、もしくは自分より下の世代と縁が深まるところから、下半期がスタート。ここで深い仲にならなくても、刺激はもらえるので10月いっぱい遊んでも◎。

おすすめは11月の縁。ここでも、若くて感性ゆたかなひとと縁が深まるのですが、11月のほうが「結婚」という関係に結びつきやすく、かつ相手の男性が成功を収めやすいので将来を共にするなら11月が狙い目。
12月は相談相手に恵まれそう。いつもそっと寄り添って、愚痴をだまってきいてくれる。そんな旦那様が理想であれば、12月の出会いも◎。

1月は、マイペースな男性と縁があり、あなたがやんわりと気持ちを伝えても好意と理解されないでしょう。例えば、今度お食事でもいかがですか?など。
コツは「あなたのことが気になっているので、デートしてください」と直球で。

Lucky action
アイメイクに時間をかける、メガネやコンタクトの色を変える、アイクリームを購入、アイマスクで疲れ目をケアなども◎

年間を通して、結婚運NO.1の「七赤金星」

年間を通して結婚運NO.1の七赤金星さん。下半期の展開は…
この夏はまず、お酒の席で事件勃発!酔った男性にお持ち帰りされちゃうかも?一晩限りの関係と割り切っていても、それが意外とまとまる星まわりとなっているので、日中、飲んでいないときに、再会する約束をしておきましょう。
アクシデント的な出会いですが、意外と結婚まで進む可能性を秘めているでしょう♡

10月は、アートとデジタルを管轄する星が寄り添うので、芸術方面にたけているひとや、IT関連の業種などと交流が深まります。そのなかから「一目惚れ」しそうなひとが潜んでいるかも。

その出会いですが、相手にはすでに彼女がいる可能性が高く、波乱がありそう…とはいえ、相手の気持ちを引き寄せるパワーが高まる月なので、12月までひきつけておければ、あなたのペースに持ち込んでゴールインも可能。話がまとまるとすれば来年2月。

Lucky keywords
上半期から引き続きヘアケア、地肌ケア(ヘッドスパに通うなど)、観賞用植物の購入

さまざまなタイプの男性に巡り会う「八白土星」

「個性的な面々との出会いが多い1年」だった上半期、いかがだったでしょうか?
下半期のスタートは押しの強い男性から好かれそう。強引というより「付き合ってほしい~」と駄々っ子のように付きまとってくるタイプ。資産形成は得意としているので、貯蓄額を重視するなら、相性良い相手となるでしょう。

10月はマスコミ関係者、企業の広報、マネージャーなど、コミュニケーション能力が高いひととの縁が深まるので、アナタの方から気を使わなくても、相手が楽しませてくれそう。11月は、場の空気を読んでくれない、独自の世界観で生きているかたと縁が…かなりのマイペースさん。

こうやって並べても、月によってタイプがバラバラ。選り取り見取りな1年ですが、結婚を目指すなら11月までに絞り込みを。というのも12月1月が運勢が結婚にむけて動き出すので、それまでに相手を決定しておくのが理想。

Lucky action
自炊、野菜(イモ類の料理)、米(雑穀が)、パンを自宅で焼く、手作りスイーツ

スピード感を持って恋愛にのぞみたい「九紫火星」

「攻めの姿勢」がポイントであった上半期。これは下半期にはいった9月にも言えること。上半期で気になっているひとが見つかったら、今月告白を。お付き合い中なら自分から結婚話を持ち出してみましょう。
「スピード」を管轄する星が寄り添っているので、畳み掛けるようにで◎。相手が怯んでも最終的には受け入れてくれるはず。

10月は一転、あなたが「尽くしたい♡」と感じる相手との出会いが。ただ暴君タイプ…といったような、カリスマ性があり魅力的であるものの超ワガママな性格で、あなたが疲弊してしまうかも。振り回されるくらいがいいというひとは邁進を♡

11月12月は経済力を備えたひととの縁が。11月は貯蓄型、12月のひとは散財(買い物が快楽)型と、両者とも金運持ちですが、タイプが分かれるでしょう。1月からは、攻めの姿勢で獲物を獲得というより、受け身でいるほうが相手の気を惹きやすくなる運気に。

Lucky action
神社やパワスポ巡り、デパ地下の惣菜

九星気学にみる、恋の道しるべ…。
それぞれのラッキーアクションを幸せのヒントに、あなたの毎日をもっと輝かせて。

取材協力/気学鑑定士・ビューティジャーナリスト 中嶋マコト

Channelバックナンバー

九星気学でみる、開運ビューティ

配信日:火曜日(月1)

九星気学でみる、開運ビューティメソッドをお届け。

text : by.S編集部

Recommend