• 現場のスクショ話

柴咲コウが、30代になって辞めたこと。引き寄せてきた人の「暮らしの変化」とは?

2019.09.25

業界人ですら見惚れる美貌の持ち主、柴咲コウさん。自身初となるライフスタイルブックと、写真集の2冊同時リリースを記念して、書籍の世界観を表現した展覧会を開催中。

記者会見で登壇した柴咲さんは、昨年で芸能活動20周年をむかえ、30歳をきっかけに変わったという自身の暮らしについて語った。大切そうに言葉を紡いで語ってくれた「地に足のついた暮らし」とは。

出典: 編集部撮影

30歳を過ぎてから「地に足のついた暮らし」へ

出典: 編集部撮影

女優、アーティストとして華々しい功績を残し、今なお発光し続ける表現者「柴咲コウ」には、ある暮らしの転機があったという。

家では、自炊をしたり梅干しを干したり。片付けが好きな掃除魔で、猫好き。
昔から家遊びが好きでしたが、最近ようやく形になってきた感覚。家を居心地よく改造すること、手を掛けることが楽しくなってきました。

よく「意外だね」って言われます(笑)。

30歳を過ぎたあたりから「生活を大切にして生きていこう」という感覚が強くなりました

コメント: 柴咲コウさん

出典: 『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』/パルコ出版 写真・網中健太

丁寧な暮らしには憧れるけれど、なにから始めたらいいのかわからない…。働くアラサー女性、by.S読者に向けてアドバイスを伺った。

出典: 編集部撮影

まずは、ひとと比べるのを辞めることですね。SNS社会だから難しいことですが。

ひとと比べることって、不幸だと思う。とくに女性は。あのひとより幸せか、物を多く持っているかとか。そういった感情は20代の頃、私のなかにも少なからずありました。

ひとと比べてどう、ではなく、「今」の自分の感覚やその空間を大切したほうがいいと思います。その、毎日の積み重ねだと思います

コメント: 柴咲コウさん

Instagramのフォロワー数は100万超え。お仕事のこと、日々の暮らしのこと、環境問題のこと、たくさんの投稿がなされているが、決して依存などせず、SNSとの付き合い方も上手。

休みの日は、とことん休むようにしています。お休みの数日間は、スマホもあまり触らないようにして、デジタルデトックスを。

でも、どうしても仕事の連絡をしないといけないときがあるじゃないですか。そこは、スマホを見る時間をかためて確保するなど。バランスですよね

コメント: 柴咲コウさん

働く私たちも、オンオフ上手になりたいもの。

環境負荷配慮と、着心地を追求したアパレルブランドの立ち上げ

空間を慈しむその思想が、環境負荷配慮にも通じ、身にまとうファッションのものづくり側へ。2018年10月アパレルブランド「MES VACANCES(ミ ヴァコンス)」を立ち上げる。

環境破壊のことってわからないことが多いじゃないですか。ファッションをきっかけに多くのひとに環境問題に触れてほしい、という思いでブランドをはじめました

コメント: 柴咲コウさん

環境負荷を配慮した素材・製法、着心地の良さを追求し「旅をするように暮らす、暮らすように旅をする」をテーマに掲げる。

MES VACANCES = My Holiday

心地良い生地に包まれて、自然体になれる服シンプルでありながら素材、シルエット、デザインにひとつひとつのストーリーがあり
日常から、旅の移動、そしてリゾート地でも常にあなたのLIFESTYLEに溶け込む

旅をするように暮らす、暮らすように旅をするそんなライフスタイルを叶えるブランドです

上質ですべてに優しく心地よい

出典: https://mesvacances.jp

出典: 編集部撮影

出典: 編集部撮影

2019年AWアイテムのこだわりを伺った。

秋冬だからこそエレガントに見えるデザイン性を強めました。

トレンチコートはオーガニックコットン98%の生地そのものの色を生かし、環境負荷のないナチュラルな製法でつくったもの。

ツイードも、オーガニックコットンレースやコットンパールを使用。ちくちくするのがいやなので、裏地には上質なキュプラ素材を使用し、肌触り良くつくることを心がけました

コメント: 柴咲コウさん

出典: 編集部撮影

今後も素材選びにはこだわっていきます。今は、天然にたくさん転がっている「石」の活用に注目しています

コメント: 柴咲コウさん

着眼点も素晴らしい…。情熱を燃やして活躍のフィールドを確実にひろげている姿に、惚れ惚れ。

柴咲コウの「今」を切り取った貴重カットがたくさん

出典: 『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』/パルコ出版 写真・網中健太

今回、自身初となるライフスタイルブック『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』では自宅での柴咲コウさんの自然体な姿、写真集『THE KO 柴咲コウ photo book』では表現者らしい、ニュアンスをはらんだ麗しい表情どちらも観ることができる。

出典: 『THE KO 柴咲コウ photo book』/パルコ出版 写真・網中健太

私自身、過去と比べるのが苦手。進化していないといけないとも思っているし。
思考や思想が変わってきているので、その変化を楽しんでもらいたい。

今回の撮影で、生活を慈しむことの大切さを改めて実感できたから、手にとった方にも感じてもらいたいです

コメント: 柴咲コウさん

出典: 『THE KO 柴咲コウ photo book』/パルコ出版 写真・網中健太

出版記念の展覧会では、自身初となるライフスタイルブック『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』、写真集『THE KO 柴咲コウ photo book』を会場にて先行販売。書籍掲載写真を中心に、未公開写真を含む約50点の撮りおろしの写真が展示される。

「MES VACANCES」のアイテムの販売スペースもあり、柴咲さんが愛用している作家さんの器も観られるそう。

自分だったら。女30代…生活を大切にするためにできること、人生をかけて向き合っていきたいライフワークはなに?

【開催期間】
2019年9月14日(土)~2019年9月29日(日)
11:00~20:00 ※期間中無休

【開催場所】
GALLERY X BY PARCO 
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13-17

■展覧会タイトル:『柴咲コウ LIFE / THE KO ~生きるを活かす9のこと~展』
■入場料:無料
■主催/企画制作:パルコ
■協力:レトロワグラース株式会社
■HP:https://art.parco.jp/galleryx/detail/?id=295

出典: 『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』

出典: 『THE KO 柴咲コウ photo book』

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend