• 現場のスクショ話

【SNSでも話題】4千円以下で買える、秋ユニクロの名品。試着してわかったマストバイはこの2つ

2019.09.15

ユニクロの試着体験会に、by.S編集部でおじゃましました。実際に着用してみてシルエットや着心地を確認し、「これは買い!」と思ったアイテムをご紹介。

SNSでも話題。トレンド枠・注目の「ショートジャケット」

出典: 編集部撮影

今年大注目の、ショート丈ジャケット。背中や身幅のゆとりが今の気分にしっくり。季節がすすんでニットなど厚手になるトップスもすっぽり包んでくれる余裕が◎。

ジャストサイズよりも大きめサイズを選んで、トレンドのメンズシャツジャケットっぽく着たい。

SNS上でも、コーデュロイアイテムの中でいちばん人気がありそう。

出典: 編集部撮影

試着してシルエットが気に入ったので、白のLサイズを自腹買いしました。

特に、背中の丸みを帯びたシルエットが今っぽい。
着丈の短さや、色味がまっしろではないところ、コーデュロイの畝幅も太すぎないところが、カジュアルやきれいめなど幅広いテイストに合い、パンツとスカートどっちにも合わせやすそうです。

コメント: 編集長

大人スタイリングの定番タイトスカート

出典: 編集部撮影

すとんと落ちるタイトスカートも推薦。タイト、ロング丈は大人スタイリングに重宝まちがいなし。また、タイトすぎないので足さばきもよく、ウエストゴムなので楽ちんな着心地。

出典: 編集部撮影

コーデュロイのラインナップを見ると、畝幅が太細さまざま。じぶん好みの生地感に出会える。

カラバリも豊富で、どれもくすみカラーだから、大人も抵抗なくカラーものを着られて、手持ちの秋冬服ともよく馴染みそう。

出典: 編集部撮影

コーデュロイって秋冬の定番だけれど、普遍的な素材感だからこそ、シルエットにこだわれば見映えの差がでにくいお値打ちアイテムなのかも。

今年取り入れたい旬シルエットと秋冬の定番アイテム、賢く投入してみて。

取材協力 ユニクロ

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend