• 現場のスクショ話

いい女は、さりげなく香らせる。やすらぐ和の香水「恋雨 / Koiame」ってご存知?

2019.11.25

さりげなくいい香りを纏っているひとは、イコール「いい女」であると感じるほどに、香りは重要な要素といえる。
昨今、フレッシュな香り、甘美で官能的な香り、ワイルドな香り…etc.さまざまな香りがあるなか、いま注目したいのが、ほんのりと香る やすらぎの和の香水。「ほうじ茶」や「落雁」、「力士」など日本にまつわる香りをぞくぞくと発売している「J-Scent(ジェイセント)」の魅力をたっぷりとお届け。

日本生まれ、日本育ちのメイドインジャパン香水

出典: ライター撮影

J-Scent Eau de Parfum 全20種(うち限定1種)50ml 3,500円(税抜)

LUZ ルズ
03-5437-6390
https://www.j-scent.com/

「J-Scent(ジェイセント)」は和をテーマに日本の美意識、伝統、文化を表現した、ジャパンクオリティの香水ブランド。日本らしいものや情景を表現した香水は、日本人のみならず、海外のかたのファンも多数。

文豪・川端康成の小説『眠れる美女』をモチーフにした「和肌/Yawahada」や「ほうじ茶/Roasted Green Tea」「落雁/Rakugan」「紫陽花/Hydrangea」「ラムネ/Ramune」…と日本ならではの20種の香りが並ぶなか、注目したいのが、「恋雨/koiame」の香り。

雨がテーマのちょっぴり切なく愛おしい「恋雨/koiame」の香り

出典: ライター撮影

雨が降り出す前の独特で胸がキュッとなるような香りに、マンダリンやカシスをプラスしたトップノート。ミドルノートはバイオレット、マグノリアなどのフローラルの香りに変化し、静かな雨の中、微かに聞こえる花々の声を表現。

ラストに現れる、ムスクやシダーウッドなどの優しく温かい香りは、雨上がりの空に輝く虹を見つけ、心が躍り、笑顔が溢れるような情景が浮かぶよう。爽やかでフローラルな香調は、纏う本人だけでなく、周りのひとも温かく優しく包み込んでくれる。

◆◆◆

大注目のメイドインジャパン香水「J-Scent(ジェイセント)」。おすすめの「恋雨/koiame」はもちろんのこと、そのほかも和をテーマとしたほんのりと優しく、魅力的な香りが揃う。

ぜひあなた好みの香りを探して、さりげなく香らせてみては。

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : 剱持百香

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend