• 現場のスクショ話

大人の“ぱっちり目もと”はメイクで作れる。知らなきゃ損する「アイシャドウを塗る順番」

美容マニアやプロ、玄人たちにも大人気の「エトヴォス」から、2020春夏コレクションが発表された。透明感たっぷりのシアーなリップや、ナチュラル美肌作りに欠かせないベースメイクアイテムが満載!

なかでも、by.S編集部が注目したのは、テクニックいらずで、洗練されたぱっちり目もとが作れる2つのアイシャドウ。今回は、それらを使って作る、最旬アイメイクテクを紹介するとともにエトヴォス・新作の魅力に迫る。

エトヴォス・新作「神アイシャドウ」で作るアイメイク

出典: 編集部撮影

【A】写真右:ミネラルアイバーム ペールライラック 2,500円(税抜) 2020年1月22日(水) 数量限定発売

大人気、「ミネラルアイバーム」の新色は、ソーダが弾けたかのような繊細パールがきらめくライラックカラー。デリケートなまぶたを優しく守りながら、目元に透明感をプラスしてくれる。

【B】写真左:ミネラルマルチパウダー トープピンク  2,300円(税抜) 2020年1月22日(水)発売

新発売となる、「ミネラルマルチパウダー」は、目もと・頬・口もと・眉に使える多機能パウダー。美容オイルでミネラルを固めたシンプルな処方で、肌にのせると、さっと染め上がるかのようになじむ。

この2つを組み合わせることで、最旬の整形級ナチュラルデカ目が完成。

# HOW TO MAKE UP

出典: 編集部撮影

①【A】ミネラルアイバームを、膜をはるようにまぶた全体にうすーく指で塗り広げる。

出典: 編集部撮影

②【B】ミネラルマルチパウダーを目のキワにのばすようにしてのせる。

③ 再び【A】のミネラルアイバームを指にとり、まぶたのキワからトントンと重ねて、グラデーションになるようにぼかす。

④下まぶたも目尻から中心にかけて【A】のミネラルアイバームをのせる。

出典: 編集部撮影

⑤1、2分ほど時間を置いたら、最旬・ナチュラルなぱっちりデカ目メイクの完成!

アイシャドウのほかにも魅力的な新作多数

出典: 編集部撮影

ミネラルシアールージュ 定番1色 限定1色 各3,000円
柔らかな春の日差しに映えるブラウンベースのシアールージュ。

出典: 編集部撮影

ミネラルマルチパウダー 定番3色 各2,300円 
1つで3役以上をこなすモバイルコスメ。

出典: 編集部撮影

ミネラルクラッシィシャドー 定番1色4,000円
上品なやさしさと華やかさを両立したピーチカラー。

※上記すべて税抜き、2020年1月22日(水)発売。

出典: 編集部撮影

モイストバリアBB 限定2色
SPF32・PA+++ 各3,800円 
大人気、モイストバリアシリーズからアンチポリューション効果を強化したBBクリームが登場。ゆらぎがちな季節の肌を守る。

モイストバリアミストセラム 2,500円
日中に、うるおいを与え、乾燥ダメージから肌を守るミストセラム。メイクの上からOK。

※上記すべて税抜き、2020年1月15日(水)限定発売。

出典: 編集部撮影

写真右から:ミネラルUVボディパウダー SPF40・PA+++ 3,000円、ミネラルUVベール SPF45・PA+++ 3,500円、ミネラルUVパウダー SPF50・PA++++ 2,800円

毎年大人気のUVシリーズ。紫外線吸収剤不使用で、肌の上に効率的にミネラルが並び幅広い光から肌を守る。今年は、肌の乾燥やバリア機能の低下がビタミンDの不足によって起こることに着目し、「シャクヤク花エキス」を配合。乾きがちな夏の肌をサポートしてくれる。

タイムレスフォギー2段コンパクト 数量限定 800円
スリムなパッケージの限定デザインが登場。

※上記すべて税抜き、2020年3月4日(水)発売。

◆◆◆

盛りだくさんのエトヴォス2020SSは、春の柔らかな日差しに映えるカラーが勢ぞろい。どれも完売必至のアイテムばかりなので、お目当てのものがあるならお早めに!

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : 剱持百香

Recommend