• 10年後に差がつく、品格スタイル塾

何にでも合うと思ってた…。流行中・スクエアトゥ靴の「実は相性NG」ボトムって?

2020.02.17

「おしゃれは足もとから」ってよく言うけれど、今年はどんなシューズを投入するのが正解? 引き続き人気なのは、先端が四角いスクエアトゥシューズ。

この流行シューズ、品格ある大人スタイルに仕上げるには、意外と注意が必要なのだとか…!? パーソナルスタイリストの大日方久美子さんにレクチャーしてもらった。

“カジュアルなほっこり素材”のパンツ合わせに注意

スクエアトゥはぱっと見、端正&上品な印象。その分、カジュアル感強めのチノやニット素材のパンツ、リネンなどの自然素材のパンツだと、たちまちほっこり感が立って、こダサくなる恐れが。

カジュアルパンツの時は、ポインテッドトゥのようなエッジの効いた足もとにするのと、間違いなく大人スタイルに。

スクエアトゥを合わせたいなら、ヘアメイクに抜け感を出したり、垢抜け要素をどこかにプラスすることを忘れずに。

大人は、きれいめパンツ合わせが正解!

テーパードやストレートなどのシルエットで、きれいな落ち感のある大人顔パンツ合わせが、相性◎。スクエアの印象が一気にモードな雰囲気になって今っぽくなるから試してみて。

パンツとスクエアトゥシューズを、同系色にまとめると、スラリと脚長効果も期待できちゃう。シックなダークカラーなら引き締まった印象にもなるからおすすめです。

コメント: 大日方久美子さん

エッジの効いたエコレザーパンツ合わせも挑戦したい

スクエアトゥシューズスタイルをさらに、モードに仕上げるならば、トレンドのエコレザーパンツ合わせもおすすめ。端正な品ある印象のシューズには、ほんの少し強い印象のレザーを合わせてギャップのあるコーディネートを楽しみたい。

ヘビーユーズで取り入れたいスクエアトゥシューズ、いまいちどトータルバランスを見直して、品格スタイルに磨きをかけて!

取材協力/Personal Stylist 大日方久美子

Channelバックナンバー

10年後に差がつく、品格スタイル塾

配信日:月曜日(毎週)

品格が欲しいなら、今すべきは大人のファッション・自分探し。

text : 福田美和

supervised by

パーソナルスタイリスト
大日方 久美子

アパレル販売の経験を経て2013年よりパーソナルスタイリストとして独立。服の値段にかかわらずエレガントでスタイリッシュな着こなしを提案している。
by.Sチャンネル「10年後に差がつく、品格スタイル塾」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend