• 小物アカデミー賞

春バッグ、狙うは超ビッグ&超ミニ。小物LOVE♡なスタイリスト談・最新トレンド事情

2020.02.11

春服がショップに並びはじめるも、まだまだ外は冬真っ盛り。ならば、バッグをリニューアルして春気分を先取りしてみては? シーズンはじめの買い物は小物からはじめるという根っからの小物好きスタイリスト・井関かおりさんに今買うべきバッグ事情を教えてもらった。

狙うは極端なサイズ感! 今季バッグは超ビッグ&超ミニ

アクセサリー感覚で持てる超ミニバッグや、スタイリングの主役になる超ビッグサイズのバッグが今シーズンは気分。

リゾートやアフリカンなどの、エスニックムードを効かせた柄を選ぶとさらにトレンド感がUPします。

コメント: 井関かおりさん

超ミニバッグブームの火付け役、JACQUEMUS(ジャクムス)のミニバッグ。荷物はスマホがギリギリ入るくらいのサイズだから実用性はほとんどないけど、このコンパクトな見た目はキッチュなかわいさたっぷり!

そんな井関さんがイチオシするブランドは…

デザインも価格も大満足の新ブランド「NOMADIS」

2020S/SよりスタートしたNOMADIS(ノマディス)は、A VACATION(バケーション)の制作チームが立ち上げたバッグブランド。スタートシーズンの今季はリゾート感溢れるカラフルな柄のバッグが目白押し。サイズや型数も豊富なので、それぞれのスタイルに合ったバッグが見つかる。

出典: NOMADIS

Arles XL 21,800円(税抜)/NOMADIS

パンチの効いたカラーがエスニックムード漂う、クレイジーパターンの超ビッグトート。マチもたっぷりなので、毎日の必需品はもちろん1泊程度の旅行にもコレひとつで対応できる。

出典: NOMADIS

DANCE 13,800円(税抜)/NOMADIS

ターコイズブルーなのでレザー素材でも春らしく爽やかな印象たっぷりのサコッシュ。歩く度に揺れる長めのフリンジが、コーデにちょっとしたニュアンス感を演出してくれる。

春服に合わせるならバッグも“軽さ”が重要!

レースやオーガンジーといった透け素材がトレンドの2020S/S。コーデの透明感をさらに引き立たせるなら、バッグも透け素材を選ぶのがベター。

メッシュレザー編みなど、素材によっても雰囲気がガラリと変わるからコーデのテイストに合わせていろいろ試してみるのも楽しいかも。

コメント: 井関かおりさん

出典: LUDLOW

Flocked tulle / pvc tote 32,000円(税抜)/LUDLOW

モノトーン&総メッシュでスポーティな印象のバッグは、ポルカドットをあしらうことで女性らしい雰囲気に。中が丸見えになるので、カラフルなポーチなどを入れることで同じバッグを使い続けるマンネリ感を回避出来るのが◎。

今季バッグは、素材やサイズ感が極端なアイテムに注目が集まると教えてくれた井関さん。春コーデはまだまだ先だけど、このアドバイスを参考に小物から一足先に春気分を味わってみてはいかが?

取材協力 Stylist/井関かおり

Channelバックナンバー

小物アカデミー賞

配信日:火曜日(毎週)

「小物使いの神」と名高い井関さんに聞く、本当に使える最優秀小物を発表。

supervised by

スタイリスト
井関 かおり

ファッション誌や広告で活躍する人気スタイリスト。小物を効果的に使ったスタイリングが得意。著書『5年先まで役立つ着まわし~小物でチェンジ!リアルコーデ108~』。
by.Sチャンネル「小物アカデミー賞」で火曜日(毎週)配信中!

Recommend