• 真夜中のパウダールーム2

かずのこ天井?ミミズ千匹?彼を快感で包み込む「名器」セルフチェック方法【#14】

2020.02.28

ようこそ、"真夜中のパウダールーム"へ。ここは、秘密を持った女たちが真夜中にそっと訪れる特別な場所。恋する全ての女性にby.S×ラブライフアドバイザーのOliviA氏が捧ぐ、愛とSEXを紐解く時間。

第14回目の今夜は「彼を快感で包み込む“名器”のセルフチェック方法」をご紹介。

女性も男性も性器の形はひとそれぞれ。そんなことは分かっているとはいえ、「ひとと比べて、自分のはどうなんだろう…?」と不安になることも。彼と一緒にもっと深い快感を味わうために、あなたもセルフチェックしてみない?

江戸時代から伝わる「名器」って…

「こんなに気持ちいいの、はじめてだよ」「いままでで一番、よかった」…めくるめく快感で彼をトリコにするという“名器”。どんな女性が“名器”って呼ばれるのか、自分はどうなのか、気になる女性は多いはず。

✓ミミズ千匹

実は、“名器”の歴史は江戸時代から言い伝えがあるってご存知? 糸ミミズのように、絡みつくようにペニスを刺激する女性器は、「ミミズ千匹」と呼ばれていたのだとか。

膣の内壁がまるで千匹のミミズがうごめくように不随意に蠕動して、ペニスに絡みつくように刺激する女性器。ここで言うミミズは、土の中にいるミミズではなく、糸ミミズと言われています。
参考文献『性的なことば』(講談社現代新書)

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

✓かずのこ天井

セルフプレジャーでもチェックしやすいのが「かずのこ天井」という名器。膣の内側にザラザラとした感触であることで、ペニスの先端部分を刺激。初めての感覚に、彼もあなたから離れられなくなってしまうかも…?

「数の子天井」は、膣前壁が数の子のようにザラザラ粒々した感触になっている女性器。膣壁のザラザラ感がペニスの先端部を刺激して快感を与えます。
参考文献『性的なことば』(講談社現代新書)

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

✓タコツボ

密着度が高くフィット感に定評があるのが、「タコツボ」。名器かどうかももちろんですが、彼のペニスとの相性がよければ、彼だけの「タコツボ」に。そのまま絶頂へと誘って。

江戸時代後期には、「蛸(たこ)」「巾着」が二大名器とされていました。「蛸」は、穴に入れるというより肉中を分け入るような、隙間なくペニスにフィットする女性器のこと。抜き差しする時の密着度が高いため、男性はペニスを吸引されるような快感があり、足の吸盤で吸い付く蛸にたとえられたのだそう。
参考文献『性的なことば』(講談社現代新書)

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

✓巾着

「締まりがいいね」と言われるあなたは「巾着」タイプの名器の持ち主かも。ただし、そうではないあなたも心配する必要なし。女性が快感を感じれば感じるほど、膣がキュッと締まる性反応が。ふたりのSEXを追求していけば、どんどん「巾着」に近づいていくでしょう。

「巾着」は、小物を入れる手提げ袋の巾着そのままに、入り口がキュッと締まる女性器を指します。
参考文献『性的なことば』(講談社現代新書)

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

私の膣ってどんな形してる…?自分の状態をチェックして

✓セルフプレジャーの延長で確かめる

自分の性器がどういったものかを確かめるには、セルフプレジャーが有効的。性反応で性器の形状は大きく変化をするので、チェックするときは興奮状態をつくることもポイント。指を1本挿入して、自分の中をじっくりと研究してみて。

性的興奮と刺激を受けて、女性器の外側と膣内の形状は変化します。 これを「性反応」と言います。 「名器」チェックをするなら、SEXと同じように、興奮している時の膣を自分の指で触れて確認。

エッチな妄想をしたり、クリトリスを刺激して、自分で自分を興奮状態に高めたら、清潔な指を挿入して膣壁の質感や締め付け具合を確認してみましょう。挿入する指は1本で十分です。「数の子天井」は、エリアでいうと膣の前壁のGスポット付近。 指の腹にザラザラ感が伝わってくるか?感じてみてください。

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

✓膣トレで「締まり」を良くすることはできる

セルフチェックの結果がパッとしなかった場合も、落ち込まないで。SEXでどれだけ快感を感じるかによっても性器は大きく変化するのだから。

セルフチェックで「私は、名器じゃないみたい…」と落ち込む必要は全くありません。 人の魅力もSEXの快感も性器の形状だけに集約されるものではありませんから。

それに、膣の入り口がキュッと締まる女性器を「巾着」と表現しますが、性的に興奮が高まってオーガズムに近づいてくると、性反応で同じような現象が起こります。これを「オーガズムプラットフォーム」と呼びます。 つまり、女性が気持ちよくなるほどに名器の「巾着」に近づくのです。

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

パートナーと気持ち良さを追求することが名器に繋がる何よりも大きな一歩。それでも気になるあなたは、「膣トレ」に挑戦してみるのもいいかも。

より締め付けを強くしたいなら、骨盤底筋トレーニングをすればいいですし、あなた自身が気持ちよくなることで、締め付けは強くなります。

セルフチェックで自分の膣の形状を把握しておくのはいいですが、男性のジャッジを気にしすぎずに、自分の体を受け入れ、心地よさを追求するようなSEXを目指して欲しいと思います。

コメント: ラブライフアドバイザーOliviA氏

いかがでしたか?

今回は、「彼を快感で包み込む“名器”のセルフチェック方法」についてご紹介しました。

by.Sの続編連載『真夜中のパウダールーム2』では、今後も大人の女性の恋愛やSEXについてさまざまな切り口で取り上げていく予定。訪れるたびにあなたの恋愛力がさらに磨かれるはず。

それでは。また、お会いしましょう。

今回 監修していただいた、ラブライフアドバイザーOliviA氏は、ラブ・コミュニケーションを深めるレッスンを開催中。オフィシャルサイトもぜひチェックしてみて。

Channelバックナンバー

真夜中のパウダールーム2

配信日:金曜日(毎週)

恋する全ての女性に向けてby.Sが捧げる、愛とSEXの秘技集。

text : yui

supervised by

ラブライフアドバイザー
OliviA(オリビア)

性生活の総合アドバイザー。ラブライフ向上のためのサロンやスクール運営を行う。懇切丁寧なアドバイスが好評で20~50代まで幅広い層の女性から支持されている。
by.Sチャンネル「真夜中のパウダールーム2」で金曜日(毎週)配信中!

Recommend