• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

おしゃれなひとほど、“所構わずハイブランド”じゃない説。「BAGの適材適所」を✔︎

みんなひとつは持っているであろう、ハイブランドのバッグ。でも今、おしゃれなひとほど、所構わずハイブランドバッグを合わせていない説!

おしゃれプロ・Ameri VINTAGEの黒石奈央子さんがヘビロテしているバッグと、“使い分け”の極意を教える。

万能さゆえ、使用率No.1はチェーンバッグ

今季、黒石さんコーデ使用率No.1を誇るのが、チェーンバッグ。

もう、万能!のひとこと。持つだけで抜け感が出るアイテムです。特にリゾートにぴったり。これさえあれば、シーンに合わせたコーデになります

コメント: 黒石奈央子さん

たとえば、海にて、本気なリゾート系ワンピにハイブランドバッグをプラスしてしまうと、“シティコーデ”になってしまい、シーンとコーデがちぐはぐになってしまう危険性が。でも。

チェーンバッグなら、本気系リゾートワンピをカジュアルダウンしてくれて、リゾートにはまるコーデが完成します

コメント: 黒石奈央子さん

リゾートテイストは2020年のトレンドでもあるから、海以外のストリートでも重宝しそう。

ひとくせメッシュ

チェーンのほかに、黒石さんいちおしのトレンドバッグが、メッシュ。

コーデに遊び心をプラスしてくれるような、抜け感がポイントです

コメント: 黒石奈央子さん

メッシュの内バッグは、黒や白など、主張しないカラーを選ぶと◎。

乙女心くすぐるオーロラバッグ

AMERIが初めて手がけたオーロラバッグも、ヘビロテ必至のトレンドアイテム。

光によってさまざまな色に見えるので、服のカラーに関係なく持つことができます。カラーコーデのときに、積極的に使えます

コメント: 黒石奈央子さん

とりどりの色がきらめき、持つだけで気分をあげてくれそう。

ハイブランドバッグは、いつ持つ?

ハイブランドバッグは、シティ見えが強調されるもの。

だからこそ、ハイクラスな雰囲気を出したいときには、やっぱり欠かせません

コメント: 黒石奈央子さん

普段はトレンドバッグ、そして「ここぞ」というときはハイブランドバッグをチョイスして。

サイズ感の決め手は、身長

ミニバッグが豊富な今季だけど、身長によってはミニでもビッグでもどちらでもOK。

わたしは身長が低いので、スタイルアップのためにミニバッグ一択です。でも、身長が高いひとならどんなバッグでもOK。わたしと同じような小柄さんは、ミニサイズを持つのがおすすめです

コメント: 黒石奈央子さん

心踊る、春夏のバッグ選び。あれを着て、これを持って…って、毎日わくわくさせてくれる子を迎えてあげて。

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人」で水曜日(毎週)配信中!

Recommend