【2020年】ツヤ肌が叶う人気ハイライト20選。20代・30代におすすめを✔️

2020.03.26

肌にツヤを与えてくれるハイライト。プチプラもデパコスも種類がたくさんあってどれを選んでいいのかわからない…そんなあなたの悩みを解決。口コミ人気ランキングや、初心者向け、20代・30代向けおすすめハイライト20選をご紹介。

コスメのクチコミサイト「Lulucos by.S」に寄せられた、あらゆるハイライトを試した美容通たちのレビューもピックアップ。ぜひ彼女たちのリアルな声を参考にしてみて。

みんなのおすすめハイライト。2020年・口コミ人気ランキングTOP5

プチプラもデパコスも関係なし、実力勝負のランキングでTOP5に君臨するハイライトを、美容通たちの口コミとともに詳しくご紹介。(※2020年2月28日時点)

1位:リアルな素肌感をつくる THREE「シマリング グロー デュオ」

ファンデーションだけではつくれない、リアルな素肌感を演出してくれるクリームタイプのハイライト。本来あるべきツヤと血色を肌にとけこませ、いきいきとした生の肌感を叶えてくれる。なじみのよいクリーミィなテクスチャーが、指で伸ばすとさらりとしたパウダー状に変化し、ヨレにくく自然に肌へととけこんで、つるんとしたハリ肌に。

ひとつ持っておくだけで、顔の印象がガラリと変わるシマリング グロー デュオ。ハイライト・ローライト・チーク・アイシャドウとマルチユースで、1回に使う量もすこしなのでコスパも◎スキンケア後のような、生っぽいツヤ肌が好みのひとにおすすめ。

2位:2019ベスコス総なめ CHANEL「ボーム エサンシエル フェイスカラー

肌に濡れたようなツヤをプラスするグロウ スティック。頬、まぶた、唇など、輝かせたいところにのせるだけ。2019年のベストコスメを多数受賞し、早くも名品の仲間入り。店頭・ECともに完売が続き、現在も入手困難な状況が続いている。

ただ煌めくだけではなく、注目したいのはこのみずみずしい仕上がり。濡れたようなツヤとパール感が合わさって、最高に美しい肌に見せてくれる。スティックタイプなので持ち運びも楽々。白浮きすることもなく、するりと肌になじむテクスチャーがやみつきに。

3位:コスメ好き絶賛パウダー CEZANNE「パールグロウハイライト」

ぎっしり入った高輝度パールが、 発光したような濡れツヤ感を演出するハイライト。まるで光のヴェールがかかったように肌の凸凹を埋めて密着し、美肌を叶える濡れツヤ肌に仕上がる。美容液成分配合で1日中しっとり。無香料・無鉱物油・タール系色素不使用・アルコールフリー。

このクオリティーで600円というプチプラに、コスメ好き全員が衝撃を受けた、発売当初から大人気のハイライト。どこのお店でも売り切れが続出し、幻のハイライトとまで言われていた。パウダーなのにしっとりと肌にとけこみ、少量でしっかり発色するためつける量には注意が必要。

4位:ひと塗りで光とツヤを添える SUQQU「シマー リクイド ハイライター」

肌にみずみずしい光とツヤを添え、光を纏った夏肌のように仕上がるリクイド ハイライター。少量でも伸びがよく、リキッドならではのベタつきも気にならない。やりすぎ感のない自然な輝きが、ヘルシーな印象を叶えてくれる。

とにかく上品なツヤめきなので、大人の女性におすすめのアイテム。ハイライトとしてだけではなく、アイシャドウの上から重ねたり、下地としてファンデーションの下にツヤを仕込むのも◎ベースメイクの上から重ねる場合は、指でポンポンと叩き込むようにのせて。

5位:肌に優しく、上品にツヤめく ETVOS「ミネラルハイライトクリーム」

ヘア&メイクアップアーティスト河北裕介氏コラボレーションアイテム第一弾の、クリームタイプのハイライト。天然ミネラルと植物由来オイルからできたクリームが、吸い込まれるような輝くツヤ肌を演出する、低刺激処方にこだわった進化型ミネラルコスメ。肌のキメを整えるビタミンC誘導体や肌荒れを防ぐ甘草エキス配合で、メイクしながら気になる肌悩みもケアしてくれる。石鹸オフ可。

クリームタイプならではの、湿度を感じられる濡れツヤ肌を叶えてくれる。大人の肌のツヤは生っぽさが大切。ミネラルコスメなので、敏感肌のひとや肌が揺らいでいるときでも安心して使えるのがうれしい。

自動更新!最新のハイライト口コミランキング」はこちら。

ハイライト初心者&20代におすすめ。優秀【プチプラハイライト】ランキングTOP5

ローコストなのにハイパフォーマンスを発揮してくれる、優秀なプチプラハイライトをご紹介。プチプラだと侮るなかれ、いま市場を席巻するほどの高クオリティなアイテムが勢揃い!(※2020年2月28日時点)

1位:デパコス超えの品ツヤ CEZANNE「パールグロウハイライト」

20代から圧倒的支持を集め、プチプラで1位に輝いたのはセザンヌのパールグロウハイライト。600円とは思えないほど高級感のあるツヤめきと、肌なじみのよさに虜になるひとが続出。

2位:透明感のある肌が叶う CANMAKE「ハイライター」

トレンドの「透明感のある肌」が簡単に叶うアイテムとして大人気。ミルキーホワイトとピーチベージュという絶妙なカラーが、ナチュラルな輝きを与えてくれる。

3位:ベタつかないのに高密着 CANMAKE「クリームハイライター」

クリームタイプなのにベタつかずサラサラな質感でありながら、パウダー超えの密着感を実現してくれるハイライト。かなりミニサイズなので、持ち運びにも◎

4位:パール感を求めるなら CEZANNE「ハイライトスティック」

しっかりめのパール感・ツヤ感が好きなひとにおすすめの一品。スティックタイプなので、リキッドやクッションファンデーションとの相性がよく、するすると伸び広がるのが特長。

5位:素肌にとけこむ自然な煌めき CANMAKE「グロウフルールハイライター」

4色のハイライターが混ざり合い、白浮きすることなく肌にとけこむようなツヤめきをプラス。崩れ防止パウダーで、長時間の外出も心配なし。

30代におすすめ!絶品【デパコスハイライト】ランキングTOP5

さすがデパコス…とため息がでるほど美しく、繊細なツヤを与えてくれる名品たちがずらり。大人の女性には欠かせない「品のよさ」をプラスし、肌の印象をぐんと格上げ。オケージョンにビジネスシーンに、文句なしの使い勝手。(※2020年2月28日時点)

1位:美容賢者から絶賛の嵐 CHANEL「ボーム エサンシエル フェイスカラー」

デパコス部門堂々の1位は、CHANELのボーム エサンシエル フェイスカラー。ヘアメイクさんやモデルなど美容賢者たちが「ハイライトの概念が覆った」と大絶賛。濡れたようなツヤめきが、これまでにない輝きを肌に。

2位:マルチユースで高コスパ THREE「シマリング グロー デュオ」

肌なじみのよいクリーミィなテクスチャーで、指で伸ばすとさらりとしたパウダー状に変化。使い方はハイライトにとどまらず、シェーディング、チーク、アイシャドウベースなどマルチに使えるのが最大の魅力。

3位:つけているだけで、どこの?と聞かれる rms beauty「ルミナイザー」

テカることなく、自然なツヤめきが顔全体に立体感をプラス。一度使うとハマるひとが多く「これがないと不安になる」というクチコミも多数。オーガニックなので、敏感肌さんでも安心して使えるのがうれしい。

4位:繊細パールに虜になるひと続出 SUQQU「シマー リクイド ハイライター」

少量をポンポンと肌にのせるだけで、パウダーには出せない品のあるツヤ感を演出してくれる。02 飾艶は、繊細なゴールドパールが「イエベなじみカラー」として、SNSで話題に。クリームタイプならではの高密着感で、夕方までヨレ知らず。

5位:肌の内側からにじみ出るように輝く to/one「ルミナイザー」

まるで素肌がオーラを纏ったように、センシュアルで肌の内側からにじみ出るように輝かせてくれるマルチハイライター。ウチワサボテンオイルとフラワーエキスの強みを用い、日中の肌までも労わりながら透明感と輝きのある仕上がりへ。

【編集部で実際に使ってみた】注目のハイライト5選

ランクインは逃したものの、巷で話題となっている注目のハイライトを編集部が実際にお試し。

1. くすみのない明るい肌色へ 無印良品「ハイライトカラー ミックスタイプラベンダー」

パールの粒子が肌に立体感を与え、明るい表情に仕上げてくれるパウダーハイライト。3色を混ぜて肌にのせると、ラベンダーのカラー効果で透明感がぐっと引き出される。顔のくすみ具合によって、ラベンダーカラーの混ぜる量を調節するのがおすすめ。植物性うるおい成分配合でカサつきにくい。

  • 出典:編集部撮影
  • 出典:編集部撮影

目の下やCゾーンにのせると一瞬で透明感がアップして目元が明るくなる。私はイエローベースなのでラベンダーの量は控えめにブラシに取るとくすむことなく綺麗な仕上がりに。ラメが繊細なので悪目立ちすることなくナチュラルに使える。

コメント: ライターC

2. ピンポイントで光を集める メイベリン「マスターストロビングスティック」

ストロボライトを浴びたようなツヤを、ピンポイントで入れられるハイライトスティック。狙った部分に光を集めて、立体感のある発光グロウ肌に。ファンデの上からでもヨレにくく、テカりにくい処方。持ち運びに便利なスティックだからメイク直しにも◎

  • 出典:編集部撮影
  • 出典:編集部撮影

【発光】ピンク使用クリームタイプに比べるとパール感はすこし弱めだけど、ファンデの上から重ねるのでこれまた良いツヤ感に。本当に内側から発光するような輝きが楽しめる。ツヤを出したい部分にそっと滑らせるようにのせて、指で優しくなじませて。しっかりなじませることで発光感が増す。

コメント: ライターC

3. 質感ミックスでメリハリ顔に インテグレート「3Dニュアンスパウダー」

二つの質感で瞬時にメリハリ顔をつくってくれるフェイスカラー。ふわっとフォギー質感とシルキーな光沢感の異なる質感をミックスさせて、思い通りのツヤ感を演出する。とけこむように肌にフィットしてきめ細かな仕上がりに。天然馬毛のブラシつき。

  • 出典:編集部撮影
  • 出典:編集部撮影

ふんわりフォギーなパウダーは、マットなやわらかいホワイトであまり存在感が出ない。シルキーな光沢感パウダーはラメが多く単品使いだとギラつきが気になる。2つのパウダーを混ぜ合わせるととてもちょうどいいツヤ感に!Cゾーンにはミックスで明るさと煌めきを、Tゾーン・顎先にはフォギーパウダーのみでナチュラルな立体感を。

コメント: ライターC

4. 内側から輝くようなグロウ感 メイベリン「マスターストロビングクリーム」

光を仕込んでナチュラルな立体小顔へ導いてくれるハイライトクリーム。まるでストロボライトを浴びた時のような存在感のあるツヤで、立体感を演出する。内側から輝くようなグロウ感で顔全体が華やかな印象に。ファンデや下地に混ぜて全顔に広げて。

  • 出典:編集部撮影
  • 出典:編集部撮影

ピンク使用
ラメ無し、強めのパール感だけどファンデや下地と混ぜて使うとちょうどいいツヤ感が生まれる。ピンクカラーで血色感もアップして、幸せそうな印象の肌に。全顔に広げるのでハリ・ツヤ感が出て若々しく見える。

コメント: ライターC

5. 光と影で立体小顔に KATE「スリムクリエイトパウダーN」

ハイライトとシェーディングが一つになったパウダーセット。光と陰のコントラストで、立体小顔をつくり上げる。たった4ステップというテクニックフリーで小顔メイクが可能。発色が良いのでブラシに取ってから一度ティッシュなどにオフすると、つきすぎることなくなじませやすい。

  • 出典:編集部撮影
  • 出典:編集部撮影

EX-2使用
ゴールド系のパールで肌なじみが良く、ヘルシーな印象。パール感・発色が強くのせすぎるとギラギラしたツヤになってしまう。ブラシでのせるのも良いけれど、個人的には指ですこしずつ調整してくるくるっと磨くように頬にのせるとキラリと輝く綺麗な仕上がりに。

コメント: ライターC

まとめ

この記事で紹介した商品の一覧がこちら。人気アイテムは欠品・入荷待ちも…気になる最新の在庫状況は?

総合1位:リアルな素肌感をつくる

総合2位:2019ベスコス総なめ

総合3位:コスメ好き絶賛パウダー

総合4位:ひと塗りで光とツヤを添える

総合5位:肌に優しく、上品にツヤめく

プチプラ1位:デパコス超えの品ツヤ

プチプラ2位:透明感のある肌が叶う

プチプラ3位:ベタつかないのに高密着

プチプラ4位:パール感を求めるなら

プチプラ5位:素肌にとけこむ自然な煌めき

デパコス1位:美容賢者から絶賛の嵐

デパコス2位:マルチユースで高コスパ

デパコス3位:つけているだけで、どこの?と聞かれる

デパコス4位:繊細パールに虜になるひと続出

デパコス5位:肌の内側からにじみ出るように輝く

注目その1. くすみのない明るい肌色へ

注目その2. ピンポイントで光を集める

注目その3. 質感ミックスでメリハリ顔に

注目その4. 内側から輝くようなグロウ感

注目その5. 光と影で立体小顔に

ツヤがあるだけで肌は美しくいきいきとして見える。まずはお試しでプチプラのハイライトを使ってみたり、本気のデパコスハイライトで上品なツヤ肌を楽しんでみて。ハイライトをもっと探したいひとはこちらから。

ハイライトについてもっと知りたいひとは、こちらの記事もチェックしてみて。

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend