• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

「ピタトップスをin」は鉄板と思ってた…。お洒落なひとはしない、ジャケットコーデとは

ここ数年のトレンドといえば、セットアップ。毎年そのスタイルがアップデートされ、新鮮な顔を見せてくれるけど、今季の最旬セットアップと、おしゃれ見え確実な着こなしを、Ameri VINTAGEの黒石奈央子さんが教える。

今年はパンツ→スカートへ。推しは“ジャケスカ”!

昨年まではパンツ×ジャケットがメイントレンドだったセットアップ。でも、今年は?

今年の推しは、スカート×ジャケットのセットアップです

コメント: 黒石奈央子さん

Ameri VINTAGEでも、新鮮なセットアップコーデがずらり。セットアップっていうと、キマりすぎが悩みのひとつだったけど、これならオンもオフもどのシーンでも使えそうな予感。

セットアップをコンサバ化させないためには?

セッアップがキマりすぎてしまう原因のひとつが、コンサバ見えするコーディネート。
カジュアルダウンしたいときは、まず、小物をチェンジ

メッシュのブーツなど、旬小物を入れるとコンサバ防止になります

コメント: 黒石奈央子さん

ジャケットの中に着るトップス選びも重要。働き女の定番アイテムであるピタリブニットは、NG中のNG。では、どうすれば?

中に着るアイテムをパーカーにしてカジュアルダウンさせると、バランスがいいですよ

コメント: 黒石奈央子さん

さらに、ウエストにも要注目

シャツやブラウスの場合、インではなく、あえてアウトで。かっちりした印象を与えるインではなく、アウトしてゆるさをプラスしたいですね

コメント: 黒石奈央子さん

アレンジ次第でいろいろな表情を見せてくれるセットアップ、自由自在に着まわしましょ。

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人」で水曜日(毎週)配信中!

Recommend