• あなたを最高に輝かせる色の魔法

【診断付き】パーソナルカラー別 美肌スキンケアまとめ。肌傾向もイエベブルベで違うって知ってた?

家で過ごす時間が長くなって、美賢者はここぞとばかりにおこもり美容に励んでいるのだとか。今回は、1,000人以上のカラー診断データを元に分析、考察した肌傾向とスキンケアの基本を、パーソナルカラーアナリストの榊原貴子さんに教えてもらった。いつもとは違った視点で自分の肌傾向を知り、美肌ケアに励んでみない?

あなたのパーソナルカラーは?

まずは、イエベ・ブルベ診断をしてみよう!
以下のサイトから診断してみてね。
<イエベブルベ診断>
https://lulucos.jp/special/20190308

出典: ライターイラスト

イエべかブルベがわかったら、さらに…
自分が当てはまると思うところにチェックを入れて診断してみて。

イエべさん 〜スプリング・オータム〜

イエべさんは、スプリングとオータムでチェックの多い方が自分のパーソナルカラータイプ!

#スプリング(イエベ春)

出典: ライターイラスト

□年齢より若く見られやすい
□可愛い雰囲気
□地味めのシックな色は老けて見える
□明るい色が浮かずに肌映えする
□髪は細め〜普通、柔らかめ

#オータム(イエベ秋)

出典: ライターイラスト

□落ち着いた印象に見られやすい
□大人っぽいorゴージャスな雰囲気
□地味めのシックな色が似合う
□明るい色をつけると派手に見える
□髪は普通〜しっかりめ、ハリがある

ブルベさん 〜サマー・ウインター〜

ブルベさんは、サマーとウインターでチェックの多い方が自分のパーソナルカラータイプ!

#サマー(ブルベ夏)

出典: ライターイラスト

□穏やかな印象に見られやすい
□女らしく優しい雰囲気
□グレイッシュなくすみ色が似合う
□ディープ、ダークな色は老けて見える
□髪は細め〜普通、膨張しやすい

#ウインター(ブルベ冬)

出典: ライターイラスト

□大人びて、しっかりした印象に見られやすい
□雰囲気に個性やインパクトがある
□グレイッシュなくすみ色は不健康に見える
□原色やアイシーな色が肌に映える
□髪は太め、細めでも毛量多め

パーソナルカラー別、肌タイプの傾向と美肌スキンケア

Q.パーソナルカラー4タイプってなんですか?

人の持つ色素の傾向を、明暗、濃淡、清濁といった色の属性と合わせていくと、その人に上手く調和する(似合う)色が導き出されます。これを4つに分けた色グループがスプリング・サマー・オータム・ウインターのパーソナルカラーです。同じグループの色同士は上手く調和し、双方を高めて美しくみせることができます。

コメント: 榊原さん

Q.スキンケアもパーソナルカラーと関係があるんですか?

これまで、パーソナルカラーのアドバイスに限らず、個々にしっかりと向き合うライフスタイル特化のカラー提案をしてきました。

スキントラブルなどの肌の状態からパーソナルカラーが決まるわけではありません。でも、ひとりひとりと向き合い分析したデータから、この4タイプの肌、頬、唇などの皮膚感、スキントラブルの状態や色、クマの色み、シミの種類などに似たような傾向が見えることがわかりました。

この4タイプ別の特徴に対応したスキンケア、トラブル対策、また、肌の特徴を活かしたビューティーアップがあると考えています。

似合う色の傾向からわかる美肌ケアのポイント、これを活かせたらスキンケアの幅も広がるはず。肌トラブルからパーソナルカラーが決まるわけではないから、まずは自分のシーズンをしっかりチェックしてから、傾向を確認してみて。

スプリング(イエベ春)

出典: ライターイラスト

スプリングタイプの肌傾向
○皮膚が薄め、赤みがでやすい、ゆらぎ肌傾向あり。
○刺激過多や皮脂のバランスが崩れてニキビになりやすい。
○刺激で赤ら顔、色素沈着しやすいタイプ。

基本の美肌ケア
☆刺激や摩擦を与えすぎるとNGなタイプ。ゆらぎ肌ケアを心がけて。
☆皮膚が薄めなので、皮脂コントロールアイテムは、肌の保湿を充分にしたあとで行いましょう。使いすぎには注意して。
☆肌刺激になる日光と紫外線対策はしっかり。油分の少ない乳液やゲルタイプのUVなどで、肌に優しいプロテクトを。

オータム(イエベ秋)

出典: ライターイラスト

オータムタイプの肌傾向
○密度高めの弾力肌、血色が少ない人も。黄ぐすみしやすい傾向。
○肌代謝が鈍りがちなので、ザラザラ毛穴になりやすい。
○血流が悪い人も多く、溜め込んでしまい黄ぐすみ肌に傾きがち。

基本の美肌ケア
☆肌を温めてからほぐす保湿ケアや、血行を良くするマッサージも効果あり。油分をしっかり補って弾力肌をキープ、損ないがちなツヤづくりを。
☆角質をつい溜め込んでしまうタイプなので、定期的にマイルドな角質ケアを。
☆肌のくすみがシミに変わりやすいから、食生活での糖化ケア・美白ケアも積極的に。

サマー(ブルベ夏)

出典: ライターイラスト

サマータイプの肌傾向
○ピンクみのあるもっちり肌、ターンオーバーが鈍りがちで、スキントラブルに繋がる傾向あり。
○代謝の悪さから毛穴炎症のニキビになりやすい。
○疲れが顔に出やすく、青みや紫みのくすみが慢性化する場合も。

基本の美肌ケア
☆毛穴、くすみケアが叶う、細かい泡を使った洗顔などで毎日のリセット美容を。
☆ニキビを悪化させないために、いつでも使えるニキビケアアイテムを常備して。
☆自活力を促して透明感を高める保湿と巡りケアを意識しよう。たるみがでやすいタイプでもあるので、顔筋や表情筋のトレーニングを。

ウインター(ブルベ冬)

出典: ライターイラスト

ウインタータイプの肌傾向
○ハリ感の高い透明肌と超敏感肌の2極傾向あり。ともに乾燥しやすく、肌がごわつきやすい。
○表面に出にくい、こもりがちなポツポツニキビの傾向。
○青白、青暗く、顔色が悪くなりがち。青グマができやすい。

基本の美肌ケア
☆過激なケアはNG。しっかり水分保湿をしてから、蒸発を防ぎカバーする乳液の基本ケアをしっかりと。
☆ニキビ跡が残ると目立つタイプなので、きちんとうるおした上で行うような皮脂排出を促すニキビケアを。ニキビがある部分だけローション系の角質ケアをするもおすすめ。
☆乾燥が原因で顔色が悪くなることも多いので保湿が必須、潤わせて乾燥をしっかり防いで。青クマは、アイクリームで目もとの血行を促進しよう。

パーソナルカラーから導かれるスキンケアという新しいメソッドですが、肌の状態やトラブルの現れ方、肌が持つポテンシャルなど、4グループそれぞれが共有する傾向があると考察しています。このスキンケアの目的は色がより映える美しい素肌です。似合う色と一緒に、いつものスキンケアのヒントとして楽しみながら取り入れてみてください。

コメント: 榊原さん

パーソナルカラーによって肌傾向が違うとは驚き。自分の肌をきちんと見極められたら、無駄なく肌悩み解消、美肌への近道にもなりそう。

取材協力・参考文献/パーソナルカラーアナリスト榊原貴子さん

Channelバックナンバー

あなたを最高に輝かせる色の魔法

配信日:木曜日(隔週)

“パーソナルカラー”を賢く使ったファッションとメイクテクをご紹介。

supervised by

パーソナルカラーアナリスト
榊原貴子

パーソナルカラー(生まれ持った色素に調和する色)を分析し、その人の魅力を最大限にひきだせる色を使い、より美しくなれるファッションやメイクアップを指南している。
by.Sチャンネル「あなたを最高に輝かせる色の魔法」で木曜日(隔週)配信中!

Recommend