• by.S Closet 〜働く女のワードローブ〜

今買って、この先3シーズンいけるもの。プロ直伝“ムダ買い”を卒業する、お買い物の極意

外出自粛で家にこもりっきりだからこそ、ストレス発散したくなる。そんな気分の時にSNSやECサイトを見ると、ファッション欲がうずうずと高まってきて、思わず衝動買い。でも、そういう服って結局、あまり着ないでクローゼットの肥やしになってしまう…。

そんな無駄買いをしないために、人気スタイリスト亀恭子さんに今買うべきアイテムを教えてもらいました!

ロングシーズン使えるのは、アウターよりもボトムス

トップスやアウターは気温に左右されるし、季節によって相性のいい色合いは違うからロングシーズン使えるアイテムって意外と難しい。その点、ボトムスならそれらの問題点がクリアになるんです。

コメント: 亀恭子さん

ただ、スカートだと夏は軽め冬は重めといった具合に、季節によっての素材感が重要なので、今買って3シーズン履きまわすなら、実はパンツの方が使えますよ。

コメント: 亀恭子さん

今買って3シーズン使えるパンツとは

私、シーズンの境目にはカラーパンツをよく買うんです。ボトムスにカラーを取り入れると、コーデが華やかになるしトップスにベーシックな色を合わせれば大人な雰囲気もキープ出来るんです。今シーズンはペールトーンが旬なので、柔らかい色を選ぶのがおすすめですよ。

あと、シルエットなんですが、なんだかんだいちばん使えるのはやっぱりベーシックなストレート。ただレングスに一工夫を! フルレングスではなく、九分丈を選ぶと、手軽にこなれた印象を演出できます。

コメント: 亀恭子さん

3シーズン使える優秀アイテムがパンツということを教えてもらったが、ボトムスだけじゃなくアウターでも長く使えるものが知りたい! というわけで、服選びに悩む読者のため、亀さんに一肌脱いでもらった。

着まわし力で選ぶならアウターは、トレンチ一択

出典: 亀恭子さん撮影

トレンチは、インナーのボリューム次第で季節感をコントロールしやすいから、ロングシーズン着まわすことを第一に考えるなら真っ先に選びたいアウター。エポーレットやベルトなど、ディテールも盛りだくさんなのでコーデがさみしいときにも役立つんです。

そんなトレンチですけど、これから買うならショート丈を選んでみて。昨年までと違ってトレンドがクラシカルに回帰しているから、ロング丈のものよりもショート丈の方がベーシックなアイテムとの相性がいいんです。

コメント: 亀恭子さん

最後にもうひとつだけ教えてください! 手持ちのアイテムで今年も継続して使えるものって!? 

手持ち服でも大丈夫。今年も使える5大アイテム

# チェック柄

チェック柄は今年も相変わらずの人気です。淡い色のマドラスチェックならトレンドとも合致しているので、これからの季節もワードローブのスタメン確定です。

コメント: 亀恭子さん

# ハイウエスト

今シーズンも通用するデニムなら、断然ハイウエストです! シャツなどのクラシカルなアイテムとの相性がいいし、なによりスタイルがよく見えるのでまだまだ人気は継続中ですよ。

コメント: 亀恭子さん

# ストライプ

サマーシーズンに欠かせないのがストライプ。フォーマルなイメージがあるので、クリーンなカジュアルを意識すれば今年らしいスタイリングになりますよ。

コメント: 亀恭子さん

# ドット

ダークトーンベースのドットは、上品な大人の女性らしさを演出するのに最適! ポルカドットなどのポップなものより、ピンドットくらいのシックなものを選ぶとより今年らしくキマります。

コメント: 亀恭子さん

# ボウタイブラウス 

クラシカル回帰の今年だから、ボウタイブラウスはまだまだ現役。淡い色でフェミニンな印象のものがあれば尚良し! もちろん、ホワイトなどのシンプルな色も使い勝手がいいので着まわしに重宝しますよ。

コメント: 亀恭子さん

今買うべきアイテムから今季も継続して使えるものまで、徹底的に教えてくれた亀さん。まだまだショップに買い物に行くのは難しいけれど、亀さんのアドバイスを基にこれからの季節に備えておしゃれ欲をチャージしてみて。

取材協力 Stylist/亀恭子

Channelバックナンバー

by.S Closet 〜働く女のワードローブ〜

配信日:水曜日(不定期)

働く女性の、クローゼット前の「何着ていこう?」お悩みを解決。

supervised by

スタイリスト
亀 恭子

女性ファッション誌『CanCam』からデビュー。半歩先のお洒落を取り入れたリアルクローズを提案する、同世代の女性から圧倒的支持を集める人気スタイリスト。
by.Sチャンネル「by.S Closet 〜働く女のワードローブ〜」で水曜日(不定期)配信中!

Recommend