• 現場のスクショ話

マスクの蒸れや息苦しさに。いま激売れしている「マスクスプレー」ってどれ?

マスクをつけている時間が長いと、「暑苦しい」「ニオイが気になる」「息が詰まる感じがする」なんて感じることはない?

そこでおすすめなのがナチュラルなマスクスプレー。朝出かける前に、外出時に、お仕事中のリフレッシュに、シュッと吹きかけるだけ。そんなお手軽新習慣のために、おすすめのマスクスプレーをピックアップ!

PERFECT POTION マスクスプレー

出典: ライター撮影

PERFECT POTION マスクスプレー 全4種
25ml 1,350円(税抜)/ 50ml 1,900円(税抜)

素肌に直接触れるマスクにつけるものだから、天然成分にこだわって作られているという『パーフェクトポーション マスクスプレー』。持ち運びしやすくて、外出先やお仕事の合間にもシュッと気持ちよく。4種の香りからお好みのものを。何種か手に入れて、気分やシーンに合わせて使い分けるのもおすすめ。

ライター使用レポ

マスクの表と裏にシュッと吹きかけて、乾いてから装着したところ、ベタつくこともなくサラッと快適。どれもわざとらしくない自然な香りで、マスクをしてもこもった感じはなし。それぞれいい香りで、深呼吸したくなるくらい清々しい。マスクをつけたときの息苦しさも、なんとなく軽くなった気が。おやすみ前に枕にシュッとひと吹きしたら、気持ちよく眠ることができた。

コメント: ライター(使用感)

フレッシュアロマの4種の香り

出典: ライター撮影

【ブリーズイージーマスクスプレー】
スッキリとした爽快な香り。ユーカリ、レモン、ペパーミント、ティーツリーなどすっきりとクリアなアロマを使用。暑い日のマスクも清々しく。

【リフレッシュ マスクスプレー】
柑橘系のフレッシュな香り。ライム、オレンジ、ローズマリーなどの清々しくいきいきとしたピュアな天然アロマを配合。家事やお仕事の合間に、軽やかな気分になれそう。

【リラックス マスクスプレー】
優雅なフローラルの香り。ラベンダー、オレンジ、ゼラニウム、イランイランなど、リラックス感あふれる配合。お仕事中のリフレッシュだけでなく、おやすみ前にも。

【マム&キッズ マスクスプレー】
穏やかでほのかに甘い香り。スイートオレンジの精油が配合されていて、元気でハッピーに過ごせそう。低アルコール処方だから、アルコールに敏感な方やお子さんにも◎。

BALLON 抗菌・抗ウイルスアロマスプレー

出典: ライター撮影

BALLON 抗菌・抗ウイルスアロマスプレーマスク用
50ml 1,950円(税抜)

除菌に効果的なエタノール70%と同等の抗菌・抗ウイルス作用と消臭機能をもつ特殊電解還元性イオンジェルのアロマスプレー。アルコール・防腐剤・界面活性剤、合成香料、着色料、保存料などを一切使用せず敏感肌のにもありがたい処方。

不織布マスク、ウレタンマスク、布マスク、どのタイプのマスクにも使える。
見た目もおしゃれなのでギフトにも喜ばれそう。

ライター使用レポ

出典: ライター撮影

*写真左は「ルーム&ファブリック用」

ボトルの中に入っているのはジェルだけど、本当にスプレーできるのか?と半信半疑で押してみると、細かい霧でシュッと出てくる。ベタつくこともなく、ムレやすいマスクの内側がサラッと気持ちいい。

まるでハーブの束に顔をうずめたように、清涼感のある清々しい香り。アルコールフリーなのできつくなく、マイルドな印象。暑い日にマスクにつけておけば、息苦しさもなく気持ちよく過ごせる。なによりボトルがおしゃれでかわいい。50mlは持ち歩き用に、150mlは自宅のクッションやソファーに使いたい。

コメント: ライター(使用感)

香りは爽やかなハーバルノート

空気の清浄を意識した清々しいアロマをメインにブレンド。フレッシュなハーバルノートの爽やかな香りで、気分もリフレッシュできそう。

ユーカリ・ラディアータ、ラベンダー、ローズマリー、ペパーミントの配合だから、シュッと吹き出した時はかなり清涼感がある。けれど、アルコールフリーなのでキツすぎることもなくさりげなく自然に香る。

◆ ◆ ◆

暑い時期のマスクで息苦しさを感じる前に、専用のスプレーで清々しく。シュッとひと吹きでここまで心地よく過ごせるなら、取り入れないのはもったいない。

清涼感のある清々しい香りのものは、仕事や家事の合間のリフレッシュ、お家でのリラックスタイムにもおすすめ。

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : Yoshiko

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend