テーマは“在るがまま”。自然美が際立つオサジの2022年ホリデーコレクションを✔︎

オサジのホリデーコレクションが、2022年10月19日(水)に発売。美しすぎるビジュアルにため息…!気になるラインナップをさっそくチェック。

“在るがまま”をテーマにした、オサジのホリデーコレクション

ブランド提供
2022年10月19日(水)、OSAJI(オサジ)のクリスマスコフレ「OSAJI 2022 HOLIDAY MAKEUP COLLECTION」が発売。“在るがまま”をテーマに、パッケージも中身もオサジらしい自然体の美しさが際立つアイテムたちがずらり!

「自然体」であることがなかなか難しい人間が、ありのまま存在する自然に対して抱く憧れをイメージ。 ふとした瞬間を捉える写真家・日置一輝氏によるビジュアルとともに作り上げています。

発売日:2022年10月19日 (水) 数量限定発売

アップリフト ネイルカラー【スウォッチ付き】

編集部撮影
編集部撮影
刷毛にコシがあり、テクニック要らずでムラなく塗れるのが◎。さりげなく特別な気持ちにさせてくれるような、光沢感のあるニュアンスカラーが揃っています。 301:グリーンの偏光パールがキレイに光るミルクティーベージュ
302:ブルーとピンクのラメがチラチラと可愛い、透明感のあるグレー
303:肌なじみの良いクリーム系の緑。ノンパールでつるんとお洒落な指先に
304:深みのある濃いパープルだけど、シアーな発色で使いやすい!
305:透明感のあるライラックカラー。ピンクのラメがキラキラ可愛い
306:偏光のイエローグリーンパールが手元を動かすたびに表情が変わる、シアーなオレンジ

OSAJI(オサジ)

ニュアンス アイシャドウパレット

編集部撮影
編集部撮影
ベーシックだけど、どこか今っぽくていつもとは違う目元になれるアイシャドウパレット。2種の柔らかいベージュにアクセントカラーがプラスされた4色です。 H01:
王道な色合いのパレット。ラメはしっかり煌めきがあって盛れるので目元のポイントで使いたい!右下のベージュをベースに、左上を重ねて、左下のブラウンはキワに、右上のラメを下まぶた塗るのがおすすめ。 H02:
下段2色はパールレス、左上はラメが控えめなので、立体感が出て掘り深に。左下のボルドー系の赤を入れることで、血色感が出ます!左上を塗った後、右下をまぶたに重ねて、左下を上下のキワに、右上を涙袋に入れる手順がおすすめ。

OSAJI(オサジ)

ニュアンス ボリューム マスカラ

編集部撮影
H01:
ボリュームアップとカールキープ、そしてウォータープルーフが同時に叶っちゃうカラーマスカラ。ホリデー感のあるゴールドオレンジが、発色よく輝いてアクセントに。下まつ毛だけにポイント使いしても可愛い!H01のアイシャドウパレットとも相性抜群です。

OSAJI(オサジ)


自分らしいおしゃれに寄り添ってくれそうな、オサジのクリスマスコフレ。すべて限定だから、売り切れ前にチェックして。